【キャッシュバックはある?】2019年4月のポケットワイファイのキャンペーン比較(Y!mobileとYahoo Wi-Fi) | ハローWiMAX

ポケットワイファイのキャンペーン比較

モバイルルーターには、大きく分けてポケットWi-Fi(ポケットワイファイ)とWiMAX(ワイマックス)があります。

ポケットWi-Fiのキャンペーンの記事を見てみると、WiMAXのキャッシュバックキャンペーンと混同しているものが多く分かりにくくなっています。

この記事では、WiMAXを除き「ポケットWi-Fi」のみに着目して、キャンペーン情報をまとめました。

ポケットワイファイは、YahooWi-Fiとワイモバイルの2種類

ポケットWi-Fiを提供している会社は、「Yahoo Wi-Fi」と、Y!mobile(ワイモバイル)です。

実はどちらも、ソフトバンク系列の会社なので根本的には同じ提供元。

しかし、キャンペーンの内容、料金プランが若干違うので、合わせて解説していきます。

ポケットWi-Fiのライバルにあたる「WiMAX」はau(KDDI)系列のUQが大元になっています。

 

ワイモバイルのキャンペーン、キャッシュバック情報

Y!mobile(ワイモバイル)のポケットWi-Fiの概要

ワイモバイルのポケットWi-Fiはどんな感じの特典があるのかな?

ワイモバイルの場合は、スマホもやってるので、セット割りがあることが特徴だね。他にも固定回線との割引もあるよ。

Y!mobileはCMでもよくやっている通り、格安SIMを提供する会社でもあります。最近では、Softbankのお店でも契約できるようになりましたね。

 

そのため、格安スマホとのセット割りが大きいことが特徴です。

また、Softbank光やSoftbank Airとの組み合わせ割もあり、大幅な割引をすることができます。

 

スマホ回線との複数回線割(家族割)

まずスマホ回線との割引が知りたいな?

OK。セットで申し込むことで月額500円割引されるんだ。

ポケットW-Fiの場合、同じくスマートフォンもワイモバイルにしておくことで、複数回線割が適用され、500円/月割引になります。

複数回線割の申請は購入時にできるため非常に簡単です。

WiMAXの場合、auとのセット割のスマートバリューmineと同じようなイメージです。ただし、auよりもワイモバイルの方がスマホ料金が安いため、トータルはY!mobile同士の組み合わせの方が安くなります。

 

Softbank Airやソフトバンク光との組み合わせ割

固定回線の割引があるって聞いたんだけど?

そうなんだよ。ソフトバンクは固定回線もやってるから、組み合わせの割引があるんだ。

ソフトバンクは、ひと昔前まではスマホだけでしたが、今では固定回線として光回線や据え置き型モバイルルーターを提供しています。

 

これらとポケットWi-Fiと組み合わせると、割引することができます(固定回線側が割引される)。

固定回線との組み合わせなので、率も比較的高めになっています。

おうち割による割引率は光おうち割の公式ページで紹介されています。

 

家がソフトバンク光やソフトバンクエアを使っている、もしくはこれから使う場合は、キャッシュバックを考えても、WiMAXよりもポケットWi-Fiを契約する方がおすすめです。

ちなみに、ソフトバンクAirには3万円近いキャッシュバックもあるよ。詳しくは、Softbank Airのキャッシュバックキャンペーンの適用条件を解説した記事を見てみてね。

固定回線との組み合わせによる割引についてもっと知りたい人は、おうち割に関する解説記事をご覧ください。

 

ポケットWi-Fiの端末本体代は無料

端末代はどうなるのかな?WiMAXは基本タダだよね?

ポケットWi-Fiも端末代は無料だよ。3年契約で月額料金から割り引いていく形だね。

ポケットWi-Fiの場合も、ほかのモバイルルーターとともに端末代は無料になっています。

ただし、無料で渡すわけではなく実質割引(スマホを購入するときと同じ)なので、3年契約よりも解除した場合には解除料金+本体代金の残債が必要になるので注意が必要です。

 

Yahooプレミアム会員は無料

ワイモバイル系列ってことは、Yahooのプレミアム料金も割引になったりするのかな?

そうだね。ワイモバイルのスマホと同じくプレミアムの料金を無料にすることができるよ。

意外とワイモバイルのポケットWi-Fiを契約する時に知られていないメリットがこちら。

Yahooオークションの利用のためや、Yahooショッピングでポイントが5倍になるため、プレミアム会員になっている人は意外と多いと思います。

ただ、月額462円と意外と高いことがデメリットでした。

ポケットWi-Fiを申し込むと、Yahooプレミアム会員を無料にできるため、月額料金分割引ができますよ。

Yahooプレミアム会員との連携はY!mobileのポケットWi-Fi申し込み時にYahooIDを使うことで、公式サイトの連携の解説の通り、自動でできます。

 

ワイモバイルのポケットWi-Fiはキャッシュバックはほとんど実施されない

WiMAXにはキャッシュバックが多いけど、ポケットWi-Fiにはあるの?

ワイモバイルのポケットWi-Fiには、キャッシュバックはないんだ。ここが弱点かもね。

ポケットWi-Fiは、ライバルのモバイルルーターである「WiMAX」のプロバイダと違って、キャッシュバックキャンペーンをほとんど実施しません。

おすすめモバイルルーターのキャンペーンランキングの記事でも紹介しているように、WiMAXは3万円以上のキャッシュバックが数多くあります。

ここがポケットWi-Fiの弱点といえるかもしれません。

ただ、ワイモバイルのポケットWi-Fiにはキャッシュバックはありませんが、セット割が大きいので、長期で見ればキャッシュバック以上にお得になる可能性があることを覚えておきましょう。

 

ポケットWi-Fiではなくスマホのワイモバイル公式でウェブ限定の還元実施中

ポケットWi-Fiにはキャッシュバックがないってことなんだけど、スマホの方はあるのかな?

実はあるんだ。ウェブ限定になるんだけど、SIMカードの申し込みでキャッシュバックが受けられるんだよ。

昔からワイモバイルはポケットWi-Fiでもスマホでもほとんどキャンペーンをやっていませんでした。

ところが、格安SIMの競争が激化しているせいで、キャンペーンをかなり打つようになっています。

特にSIMカードをそのまま使う(スマホを持ち込む)パターンだと、キャッシュバックをやっています。しかもウェブ限定の割引です。

タップで限定ページへ

 

ワイモバイルの他のキャンペーンについては、詳しくは以下のページで解説しているので、ぜひ見てみてね。

参考 Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーン・キャッシュバックまとめ(新規・MNP乗換)

 

Yahoo Wi-Fi(ヤフーワイファイ)のキャンペーン・キャッシュバックについて

Yahoo Wi-Fiの概要とY!mobileとの違い

Yahoo! Wi-Fiって何なの?ワイモバイルとの違いは?

ワイモバイルも「Yahoo mobile」なので、実は同じ会社なんだよね。でもワイモバイルとYahoo Wi-Fiは別物なんだ。

スマートフォンや家電が好きな人でも、非常に分かりにくい「Y!mobile」と「Yahoo Wi-Fi」の違い。

実は同じように見えて、キャンペーンや特典で見るとまったくの別物です。

次の項目から詳しく解説していきます。

 

Yahooプレミアム最大3カ月間無料

Yahooのサービスなので、プレミアム会員が安くなるんだよね?

そうだよ。3カ月間無料で使えるんだ。

え?ワイモバイルみたいにずっと無料じゃないの?

実はそうなんだよね。Yahoo Wi-Fiの場合はプレミアム会員の無料期間は3カ月しかないんだ。

Yahoo Wi-Fiで適用されるプレミアム会員の割引は、実は3カ月しかありません。

そのため、長期間使うことを決めているならワイモバイルの方が安くなります。

 

本体端末代はYahoo Wi-Fiも無料

端末代はどうなのかな?

もちろんYahoo! Wi-Fiでも、すべての端末が無料だよ。

モバイルルーターは、どこも基本的に端末無料。Yahoo Wi-Fiでも同じように無料になっています。

ただ、こちらも3年以内に解約した場合には解除料金が高くなるので注意が必要です。

 

キャッシュバックはYahoo Wi-Fiもなし

YahooWi-Fiにはキャッシュバックはあるのかな?

Yahoo Wi-Fiもキャッシュバックもないから注意だね。

Yahoo Wi-Fiの場合も同様にキャッシュバックはありません。

 

一番の注意点「おうち割」がない

他にワイモバイルとの比較で注意しておくべきポイントはある?

一番注意してほしいのは「おうち割」だね。固定回線との組み合わせ割が存在しないんだ。

スマホにしても、モバイルルーターにしても、セット割を使えると500~1,000円/月は簡単に割引できます。

しかし、Yahoo Wi-Fiにはそのおうち割がありません。固定回線をソフトバンク系列にしている場合は注意が必要ですね。

 

端末を選ぶなら

無制限で使える603HW

ワイモバイル、Yahoo Wi-Fi、どちらのポケットWi-Fiを選ぶにしても、一番のおすすめは間違いなく603HWです。

通信回線は高速、かつ起動が30~1分でできて、ネットにさっとつなぐことができる端末。

無制限で使えるアドバンストモードに対応し、最速612Mbpsで使うことができます。

603HWのレビュー記事で実際に使った感想をまとめているので、ぜひどうぞ。

 

7GBまでしか使わないなら601ZT

7GBまでしか使わないことが前提なら、見た目におしゃれで、カラフルな601ZTがいいでしょう。

ZTEという海外メーカーが作っているモバイルルーターです。

 

海外旅行も視野に入れるなら

ワイモバイル限定ですが、海外でも一日90円の追加料金で使えるモバイルルーター「701UC」があります。

日本国内、海外での利用を合わせて、7GBまでが利用できます(7GB以上は低速通信可能)。

わざわざレンタルWi-Fiを借りる必要がないので、普段からポケットWi-Fiを使う人にはベストな選択肢ですね。

 

ポケットWi-FiとWiMAXを比較してあえてポケットWi-Fiを特典の観点から選ぶ理由

固定回線との割引

途中でも書きましたが、固定回線(ソフトバンク光やソフトバンクAir)との割引を考えると、長期で見ればポケットWi-Fiの方が得になります。

また、WiMAXの場合はスマホとのセット割の対象がauなので、格安SIMではなくスマホ料金が高くなります。

そのため、ワイモバイル+ソフトバンク光(Air)+ポケットWi-Fiの組み合わせが、長期的に見て安くすることができる組み合わせです。

ソフトバンク光やAirには大きなキャッシュバックがあるのでそちらを利用してもいいかもしれませんね。

 

実はスピード(Ping)はポケットWi-Fiの方が良い

あまり知られていない事実ですが、ポケットWi-Fiは、WiMAXよりもPingが速い特徴があります。

Ping(ピン)って何?

インターネットの反応速度みたいなもんだね。値が小さいほど、次のページが表示されるスピードが速くなるんだ。

ポケットWi-Fiは、WiMAXシリーズよりもPingが速くなる傾向があります。

およそ、WiMAXシリーズが50~60msになることが多いのに対して、ポケットWi-Fiは30~40msが多くなっています。

反応速度が速いと、スピードが速くなるのでネットが快適になり、エンタメ、仕事のどちらでもサクサク使えます。

金銭的メリットより、仕事などのスピードを求めたい人にはポケットWi-Fiの方がいいでしょう。

ポケットWi-FiとWiMAXをビル内でスピードを比べた記事でPingを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ポケットWi-Fiのみのキャッシュバック・キャンペーン比較まとめ

ポケットWi-Fiを提供しているワイモバイルとYahoo Wi-Fiのキャンペーンに絞って、内容を比較しました。

キャッシュバックがないので金銭的な魅力は少ないですが、組み合わせによる長期割引は魅力的な端末ですよ。

ワイモバイル公式を見てみる⇒Y!mobile

Yahoo Wi-Fi公式を見てみる⇒Yahoo Wi-Fi

 

補足:キャッシュバックが大きいWiMAXも必ずチェックしてください

WiMAXの方がキャンペーン金額が大きくお得なのでスピードを気にしないならワイマックスを選ぶべき。

悩むなら、キャンペーン最大額のとくとくBBか、自動で月額料金からキャッシュバックしてくれるSo-net WiMAXがおすすめですよ。

タイトルとURLをコピーしました