無線LANルーターのケーブルが邪魔!Speed Wi-Fi HOME L01なら解決できるよ! | 【どこが安い?】モバイルルーターを徹底比較!
UQモバイルで13,000円もらえる ⇒

無線LANルーターのケーブルが邪魔!Speed Wi-Fi HOME L01なら解決できるよ!

 固定の光回線やケーブルテレビってジャマじゃないですか。しょうがなく使ってますけど、正直なところ、うっとおしい。

特に子供やおうちで動物を飼っている場合は、ケーブルに引っかかって怪我の原因になる場合もありますよね。

でも、固定回線があった方がやっぱり通信量(パケット)も抑えられるしいいし、悩みどころ。

でも実は、そんな微妙な願いを叶えられるインターネット通信サービスがあるんです。

Speed Wi-Fi HOME L01sならケーブルは1本

ケーブルがうっとおしい!そんな紹介したような悩みを解決してくれるのがWiMAXから出ている「Speed Wi-Fi HOME L01s」。

これはコンセントに挿せば、その時点でWI-Fi環境が作れる優れものです。

パソコンやスマホを無線でつなげばOK、必要な配線はコンセントのみ。しかもコンセントのある場所ならどこでも良いのもポイントのうちのひとつ。

しかも通信速度は、最大440Mbps。通常の光回線が100Mbpsであることを考えればとっても速い。

基本料金は約4,000円/月なので、普通の固定回線に比べてもそんなに差は大きくありません。下の画像はSo-net Wimaxで使った時の料金です。

 

コンセントに繋ぐだけだから工事が要らない

工事がいらないというのは意外と重要なポイント。その理由は3つあります。

  1. 届いたその日から使える
  2. 撤去費用がかからない
  3. 場所を固定されない

 

特に2番が重要で、固定の回線の場合は、規定以上の年数を使っていないと、撤去費用がかかるケースがよくあります。

固定の回線は、無線と違って工事が非常に複雑。そのため、どうしても解約の時に撤去費用がかかってしまうんです。

でも、このSpeed Wi-Fi HOME L01の場合は、コンセントだけ。電波を拾ってくるアンテナの役割だけなので、工事が必要なく、もちろん撤去もいらないんです。

 

auとセットでスマートバリューmineが使える

このルーターの回線事業者である「UQコミュニケーションズ」は、auの系列会社です。そのため、auとセットで使うことでやすくなるスマートバリューを使うことができます。

auのスマートフォン一台につき月々972円割引できるので、auユーザーならさらにお得です。

 

ただし使えるエリアには限りがある

一番のポイントはここでしょうね。このルーターは魅力的なポイントも多いんですけど、使えるエリアが限られているのがちょっと残念なところ。都市部であれば、ほとんど気にせず使えますが・・・、ちゃんと確認して使いましょう。

エリアを確認してみる→サービス提供エリア | WiMAX 

 

Softbankにも似た商品「ソフトバンクエア」がある

ちなみに、Softbank Airでも同じような商品があります。名前は「Softbank Air(ソフトバンクエアー)」。

ただ、Softbank Airの場合は料金が高い(レンタルで基本料5,370円/月)ので、ちょっと考えもの。

Softbankを使っていると、「おうち割」が適用されて、月々スマホ一台につき2,000円割引されるので、Softbankユーザーにはいいかも。

Softbank Airを見てみる→SoftBank Air

 

So-net WiMaxなら高額のキャシュバックあり

こういったインターネットの回線系を申し込むと、たいがいキャッシュバックが付いてきます。個人的に一番お得に感じるのが、So-net(ソネット)。あのソニーの子会社が運営している通信会社です。

So-netの場合、キャッシュバックを受けるか、もしくは月額料金から割引されるかを選ぶことができます

もちろん他で実施されている端末代無料も合わせて使うことができるので、人に合わせてキャンペーンを受けられます。

 

まとめ

キャッシュバックも嬉しいですが、やっぱりHOME L01を使えばそもそも配線がなくなること自体が素晴らしいことだと思います。

子供、ワンちゃん、ねこちゃんが触れる位置にケーブル置いておくのはちょっとね・・・。安全面で、とても助かる商品です。

公式HPを見てみる→So-net WiMAX