【本当に安い?】ドコモからUQモバイルへMNP乗換する手順と料金比較

ドコモからUQモバイルに変えたいけど、手順はどうしたらいいのかな・・・あと実際に安くなるか不安・・・

この記事では、そんな悩める人のために、

  1. ドコモからUQモバイルの乗り換え方の手順
  2. ドコモとの料金比較
  3. ドコモからUQモバイルの乗換でよく聞かれるQ&A

 

について、まとめました。特にUQモバイルの場合、 新しく端末を新しく買うかどうかがポイント

ユウ
ユウ

ドコモ⇒UQモバイルの乗換なら、 当サイトタイアップキャンペーンで1台に付き最大1万円で現金が返ってくるよ。4台あれば、最大4万円現金還元。UQモバイル公式からの申し込みまないといけないので気を付けてね。

\当サイト限定キャッシュバック/

手順1:ドコモからUQモバイルへ移るための事前準備

MNP予約番号の取得

ユウ
ユウ

ドコモからUQモバイルへ乗り換える際、最初にMNP予約番号を取得しておく必要があるよ。これで、電話番号を乗換先でもそのまま使えるんだ!

MNP予約番号は近くのドコモショップ、電話、もしくはMy docomoで取得することができます。

 

ユウ
ユウ

初心者は電話、ネットに詳しいならMy docomoからのMNP取得がおすすめだよ。

ネットに詳しいなら、My docomoからMNP番号を取得することがおすすめですが、実は結構難しいです。

理由は2つあって、

  • dアカウントが必要なこと
  • ネットワーク暗証番号(最初に決めた4桁のパスワード)

 

が大きな障害。

ユウ
ユウ

特にネットワーク暗証番号って覚えてないですよね・・・?両親の乗換の時、二人は全く覚えてなかったよ・・・

ちなみに忘れていた場合の手続きは以下の通りで、めちゃめんどくさいです。

【ドコモショップへご来店の場合】

本人確認書類(運転免許証など)をお持ちの上、ドコモショップへご来店ください。ドコモの契約者様ご本人であることが確認できない場合、受付できませんので、あらかじめご了承ください。

【ドコモ インフォメーションセンターへお問い合わせの場合】

現在お客様が設定しているネットワーク暗証番号を郵送にてご連絡します。郵送のためお届けまでには数日かかりますので、あらかじめご了承ください。一部サービス(※)の設定変更でかかったロックは、郵送通知での解除ができません。ドコモの契約者様ご本人であることが確認できない場合、受付できませんので、あらかじめご了承ください。

ドコモ公式より引用)

 

電話であれば、どちらもいりません。電話だと少し待つ時間がありますが、店頭に比べればマシですし、回答していくだけでMNP予約番号が取得できるのでラクチンです。

 

ドコモで獲得したdポイントは解約後も保持することが可能

ドコモのdポイントが貯まってるから、乗換でなくなっちゃったらどうしよう・・・なんかもったいないないぁ・・・

って思っている人多いと思います。でも、安心。dポイントは実は残せます。

ドコモは最近「dではじまるサービス」をたくさん展開していて、そこで購入するためにdアカウントを作る必要があります。

このdアカウントを作っておけば、dポイントはそのまま残せるので、ポイントがたくさん貯まっている人はちゃんと作っておきましょう。

ユウ
ユウ

dアカウントについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にして下さい。dアカウントについて解説しています(^^)

参考 【ドコモ以外もOK】dアカウントとは?

 

docomoのスマホをUQモバイルで使うならSIMロック解除を忘れずに

ドコモで買った端末勿体ないからそのまま使いたいなぁ・・・最近買ったばっかりだし・・・

もちろん、docomoの端末をそのままUQモバイルで使うことができます

UQモバイルの限定キャッシュバックを見ていただくとわかりますが、docomoの端末も記載されている事がわかります。

こちらは、docomo端末の「XperiaX compact」ですが、データ通信からテザリングまで〇になっていることがわかります。

(引用:UQモバイルの限定キャッシュバック

 

ただし、の画像の赤枠で囲っているところのように、ドコモ端末を使う場合は、SIMロックという手続きが必要

ユウ
ユウ

SIMロック解除は、docomoショップで手続きするか、ネットの「My docomo」からの手続きをすればOK。

ショップとネットでSIMロック解除の手続きの値段が違っていて、以下のようになっています。

docomoショップ3000円/1台
My docomo無料

 

ドコモの場合、ネットからのSIMロック解除が割と簡単です。ドコモのSIMロック解除の手順はこちらのサイトでご確認ください。

参考 【画像で解説】ドコモのスマホのSIMロック解除する方法(iPhone・アンドロイド両方をSIMフリー化)

 

手順2:ドコモでMNPの予約番号を取得したらUQモバイルで申し込み

予約番号を取得したら次はUQモバイルの申し込みになります。

ユウ
ユウ

申し込みには次の3つ(MNP予約番号、本人確認書類、クレジットカード)が必要だよ。

 

ユウ
ユウ

手続きの手順はこんな感じ。長く感じるかもだけど、実は10分くらいで終わっちゃうよ。

ドコモからUQモバイルへの申し込み手順

本人確認書類はスマホカメラで撮影してもOK

申し込み画面がどんなものか知りたい人は「UQモバイルの新規申し込みの記事」を参考にしてください。

過去、UQモバイル、ワイモバイル、他の格安SIMも申し込んでいますが、今までスマホのカメラで撮影したもので通っています。

ユウ
ユウ

本人確認書類は、ほとんどの人が免許証か保険証ですると思うけど、他にもできるものがあるんだ。くわしくは本人確認書類一覧を参考にしてね。

公式 本人確認書類一覧(UQモバイル)

 

手順3:UQモバイルから書類が届くのでドコモから回線切り替え

申し込みが終わりUQモバイルでの登録が完了すると、2,3日後に冊子、SIMカード、そして同時購入していれば本体が届きます。

UQモバイルカードケースとR17 Neo

 

ユウ
ユウ

送られてきたSIMカードをセッティングすれば使えます。設定は2ステップだけだからカンタン。

 

UQモバイルの公式サイト「My UQmobile」でまずは回線切り替えを行います。

ユウ
ユウ

難しそうに感じるかもしれないけど、ログインしてボタン一つ回線切り替えできるのでめっちゃカンタンだよ。

下の画像は、私がすでに使用しているため、ちょっと画面が違うのですが、「契約中」のところが使用前は「回線切り替え」となっています。

 

ここをポチッと押すだけで、docomoからUQモバイルへ回線が切り替わります(1時間ほどで切り替わります)。

ユウ
ユウ

他の格安SIMも使っているからこそわかるんだけど、回線手続きの簡単さはUQモバイルはピカイチだよ。

 

手順4:UQモバイルでスマホを購入した場合はセッティング

UQモバイルで購入した端末って自分で設定するの難しそう・・・

そう思う人もいるかもしれませんが、実はSIMカードを挿すだけです。

 

こちらはUQモバイルで公式取り扱い端末のGalaxyA30

 

そのため、送られてくるSIMカードを端末に差し込むだけで使えます。SIMカードスロットを抜き出して、ここに挿して、戻すだけの簡単なお仕事。

 

ユウ
ユウ

UQモバイルで端末を購入した場合は、設定がすべて完了した状態になってるから、逆に失敗することの方が珍しいよ。

 

下の画像は、P20liteのセッティングの様子。同じようにSIMピンでトレイを出して、SIMカードをセットするだけ。とても簡単です。

 

端末の設定はこれで完了。意外とあっけなく終わってしまいます。

 

Q&A①:UQモバイルへ切り替わるとドコモは解約になる

あれ?ドコモで解約の手続きしてないけど、これってどのタイミングで解約になるのかなぁ・・・

ドコモのショップにも行ってないし、勝手に電話番号が切り替わったら、どのタイミングで解約かわかりませんよね。

実はUQモバイルへ回線が切り替わった時点でドコモは解約になっています。その時点での日割り計算が適用されます。

 

気を付けないといけないのが、乗換のタイミング。UQに乗り換えたタイミングが月初だと、サービスによっては月単位でかかるものもあるから気を付けないといけません。

ユウ
ユウ

下の図のように書類は月内だけど、切り替えが次の月だとちょっともったいないことになるから気を付けよう。

 

Q&A②:ドコモの回線が使えなくなるのは最大でも1~2時間だけ

ドコモが使えなくなるのは、「契約の回線を切り替えている間だけ」です。長くても1~2時間程度(実際にはそんなに長くありません)。

ユウ
ユウ

申し込んでからSIMカードの設定をするまでの間ドコモが使えないと思っている人もいるけど、実際にはUQモバイルのマイページで切り替えをした直後だけだから安心してね。

豆知識)UQモバイルが使えないのは、回線切り替えをした直後だけですが、ワイモバイルはSIMカードが到着した翌日に自動的に切り替わり、しかもいつ切り替わるかわかりません。自分のタイミングで切り替えできるUQモバイルは安心です。

 

UQモバイルとドコモ料金を比較(本当に安い?)

月額料金の比較

UQモバイルってほんとにドコモと比べて安いの?怪しいなぁ・・・

ユウ
ユウ

UQモバイルの方が安いと断言できます。2019年6月から始まったプランで比べてみると一目瞭然だよ!

ドコモのプラン料金は使ったデータ量によって変わります。現在はギガホとギガライトというプランがメインになっています。

あれ?ドコモって1GB使うだけでも2980円もかかるんだ・・・

と思う人がほとんどでしょう。UQモバイルなら3GBで、1年目1,980円、2年目2,980円で使えます(家族割を使えばさらに-500円)。

UQモバイルの料金プランは以下の通り。

 

Qモバイルの場合は9GBのデータプランを選択しても、2,980円(家族割を使えば、2,480円)。ドコモの1GBほどくらいしかないのです。

ユウ
ユウ

これ見たら、ドコモを使う理由を感じなくなっちゃうね・・・。UQモバイルは通信速度が速いからなおさらだよ。

 

ドコモとUQモバイルの端末料金の比較

月額料金は安くても端末料金が高かったら意味ないけどなぁ・・・

ユウ
ユウ

確かに!これ、UQモバイル以外の格安SIMは確かにそうなんだけど、UQだけは別物なんだ!

UQモバイルを申し込む上で大事なポイントが「一括540円端末」があること。過去マンスリー割と呼ばれていた特典ですが、今も継続しています。

この一括540円になる端末は以下の通り(リンクがあるものは、レビューサイトへ飛びます)。

 

この中でも、R17neoは抜群におすすめの一品。OPPOというメーカーが出しているスマホで、実はアジアシェア1位の会社です。

参考 【アジアシェア1位】OPPOはどんな会社?珍しい社名の由来も解説

 

ユウ
ユウ

一括540円の端末もたくさんあるから嬉しいね。もし端末で悩むならUQモバイルおすすめスマホの記事を参考にしてね。

参考 UQモバイルのおすすめ機種・人気のスマホ端末ランキング

 

ドコモからのUQモバイルのMNP(ナンバーポータビリティ)まとめ

あれ思ったよりも簡単だし、ドコモより月額料金安くなって、端末もほぼタダみたいな値段なんだ・・・

と思ってもらえたら嬉しいです。

UQモバイルで端末を購入する場合のMNPの方法は、難しそうに見えて、実際の手順としては、

 

この4ステップだけ。

30分もなく簡単に手続きが終わり、これだけで月額の電話料金が何千円も安くなります

合わせて、限定の申し込みページからで1台に付き最大10000円のキャッシュバックがもらえるので、忘れずに活用してくださいね。

限定ページを見てみる⇒UQモバイル公式

この記事の相談はこちらから

タイトルとURLをコピーしました