UQモバイルで13000円もらえる⇒

iPhoneでNifMo(ニフモ)のYahooBBモバイルポイント利用する方法と注意点

Nifmo(ニフモ)

NifMoの格安SIMは通信速度も速く、かつ1GBあたりの金額も他の格安SIMに比べて安いうえに、バリュープログラムというさらに値段が安くなるプログラムがあります。

これらの利点に加えて、NifMo(ニフモ)には、Yahoo!BBのモバイルポイント(公衆Wi-Fi)が無料で使えるというメリットがあります。

この記事では、BBこのモバイルポイントの設定方法、スピードテストをした結果についてまとめました

スポンサーリンク

アプリ「NifMoコネクト」のダウンロード(android版では「My NifMo」)

まず、公衆Wi-Fiに接続するために、NifMoのアプリを使って設定をする必要があります。

設定は、下記のアプリから行うことができます。

My NifMo(旧NifMo コネクト)

My NifMo(旧NifMo コネクト)
開発元:NIFTY Corporation
posted withアプリーチ

 

このアプリを立ち上げ、まずは右上の歯車マークのところをタップします(下の画像は既に接続している画面のスクリーンショットとなっています。

本来であれば、接続中のネットワークのところに表示はありません)。

 

ここで、Niftyから送られてきたIDとパスワードを入力して設定を行います。

このとき、自動ログインを選べますが、個人的にはチェックボックスをOFFにしておく方が無難だと思います。

 

最後にNifMOのWi-Fi用プロファイルをインストールします。設定項目の中から一番下のプロファイルをタップします。するとボックスが出てくるので、OKを選択。

 

設定画面に移行するので、ここでインストールして完了です。

 

ここまで設定ができ、再度アプリを立ち上げると、自動的に繋がります。

実際に試すと自動的に繋がるのですが、YahooBBモバイルポイントはエリアを限定している場合が多いため、最初の電波を捕まえるまでに時間がかかるケースがあります

繋がらないなーと思ったら、一度アプリを完全に落としてから、もう一度立ち上げるようにしてください。

 

NifMoを経由したYahooBBモバイルポイントのスピードテスト結果

結論から言うとめちゃくちゃ速かったです。実際の速度測定を行った結果が、下記のスクリーンショットです。

 

アップロード、ダウンロードともに10Mbps出ていますし、PINGの測定結果はなんと10ms台と反応が非常に良い。

Ping値はインターネットの反応スピードのことで値が小さいほどサクサクと通信を行えます。

 

これだけスピードが出ていれば全く問題なく仕事ができるでしょうし、動画、ゲームも楽しめるでしょう。

 

ちなみに新幹線でもYahooBBモバイルポイントが使えます

NifMoのこのYAHOO!BBのモバイルポイントは、マクドナルドをはじめとしたカフェだけでなく、東海道新幹線でも使うことができます。

例えば、スマートフォン(タブレット)でインターネットをする(動画を楽しむ)場合は、このNifMoの無料でついてくるYAHOO!BBのモバイルポイントが非常に役立ちます。

 

【注意】ブラウザからログインするとお金かかります。

これを使う上で一番注意してほしいポイントが、アプリから使わないと無料にならないということ。

Yahoo!BBモバイルポイントは、safariからの設定も可能です。しかし、こちらから使うと1秒につき8円の値段がかかってしまいます。ブラウザのログイン画面はこんな感じの画面。

ただ、ブラウザからログインする場合は再度IDとパスワードを入力しないといけないため、おそらく間違うことはないと思います。

このようにNifMoの場合、Yahoo!BBモバイルポイントはアプリでつなぐ必要性がある以上、NifMoのアカウントを使って、パソコンで接続はできないので、要注意です。

 

「NifMoでモバイルポイント接続する方法」まとめ

NifMoは、速度も速いし、データあたりの単価も安い上に、さらに節約するためにモバイルポイントが無料で使えるという特徴を備えた格安SIM。

大手の通信会社であるNiffyが提供していると言うのも安心ポイント。ぜひとも検討してみてくださいね。

NifMoの公式ページを見てみる→nifmo

 

【安全のための補足】公衆無線Wi-Fiの危険性について知っておこう

無線Wi-Fiはデータ通信量がかからず、しかも高速で通信できるため、非常に便利です。

一方で不特定多数の人が繋げることができる、という問題があります。

あなたの持っているスマートフォンも個人情報の塊のようなもの。

Yahooの公衆Wi-Fiは無料で使えないので限定的できないため、完全無料のWi-Fiに比べるとまだ安心ですが、勝手に繋がって困ることのないようにしておきたいものです。