UQモバイルで13000円もらえる⇒

【2019年3月】IIJmioのキャンペーン・amazonギフト券キャッシュバックまとめ

3/1からIIJmio(ミオフォン)の最強キャンペーンがスタート。格安スマホ4機種が台数限定でなんと100円から手に入ります。詳しくは公式ページで⇒IIJmio

格安SIMの回線として、200万回線を超えている「IIJmio(みおふぉん)」。

2017年はキャンペーンがあまりありませんでしたが、2018年から2019年にかけて格安SIMの競争が激化していることもあってか、大きな特典(amazonギフト券キャッシュバック1万円等)を出してきています。

IIJmioって、そんなに大きなキャッシュバックやってるんだね?

IIJmioはたくさんの端末があって、いくつかの端末では、amazonキャッシュバックキャンペーンもやってるんだ。詳しく説明するね。

格安スマホのトリセツ限定キャッシュバック

キャッシュバック条件を知る

IIJmio史上最大のスマホ割引(100円から手に入る)

IIJmioの期間限定+台数限定キャンペーンとして、スマホの割引を実施しています。

新しくスマホを乗換える人には、数万円以上お得になるキャンペーンです。

4台あるんだね。どれが狙い目なの?

そうだね。どれもいいけど、個人的にはAQUOS sense plusが一番狙い目かな。性能面でも他と一線置いてる感じだね。

4機種ありますが、どれも特徴が違います。ポイントを挙げると、以下のようになります。

機種名 メーカー 特徴
R15 neo OPPO (100円端末) コスパを求める人に
arrows M04 富士通 日本製で使いやすさ抜群
ZenFone Live ASUS 自撮りをしたい人向け
AQUOS sense plus シャープ 4台の中で最もハイスペック

 

以下の機種については、それぞれレビューをしているので、ぜひ参考にしてみてください。

参考 R15 neoのレビュー (100円端末)

参考 AQUOS sense plusのレビュー

 

3カ月割引キャンペーン(1600円/月 ⇒ 300円/月)しかも初期費用無料(~2019/5/8)

IIJmio公式より引用

IIJmioでは3カ月間割引、初期費用を無料で使えるキャンペーンをやっています。

全部で合わせて、1回線につき6900円(税抜)安くなる計算なので、乗り換えるなら今がチャンスですね。

公式サイトを見てみる⇒IIJmio

 

スマホとセットで申し込んだ場合amazonギフト券プレゼント(最大1万円)

端末一緒に購入すると割引とかないのかな?

もちろんあるよ。amazonのギフト券が最大10,000円分もらえるんだ。

IIJmioには、他と比較しても、非常にたくさんのスマホラインナップがあります。

それらのスマートフォンの中から購入した機種に応じてamazonのギフト券がもらえるキャンペーンを実施しています。

SIMフリースマホの中でも最高レベルのスペックを誇る「HTC U12+」は、最大額のamazonギフト券10,000円になっています。

HTC公式より引用)

 

これらの機種の他にも、たくさんの機種がamazonのギフト券がもらえる対象機種になっています。

(少し見にくいですが、ピンクの枠部分)

 

どうせ申し込むなら、キャンペーンや特典が大きい方がいいと思うので、ぜひ活用してみて下さい。

IIJmioの公式サイトでキャッシュバックを見てみる⇒IIJmio

 

端末保証オプション(月380円)が2ヶ月無料

キャリアでは端末保証があるけど、あれって格安SIMでもあるのかな?

実はあるんだよね。IIJmioは2カ月間無料になるキャンペーンをやっているよ。

格安SIMのIIJmioでもちゃんと端末保証があります。

 

IIJmioの端末保証は、画面割れ、水濡れ、全損、部分破損まで使え、かつ壊れてから翌日配達してくれる380円/月のオプションです。

このオプションが2カ月間、キャンペーンで無料で使うことができます。

 

IIJひかりと格安SIM「IIJmio」の組み合わせで安くなる「mio割」

固定インターネットとのセット割りはないのかな?

IIJmioはセット割があるんだ。しかも、他の格安SIMと比べても格段に割引率が高くて、600円も引いてくれるんだよ。

格安SIMは、ほとんどがセット割りをやっていない、もしくは額が小さく500円以上割引になるところはほとんどありません。

そんな中IIJmioはひかりとのセットで600円引きになるキャンペーン「mio割」をしています。

IIJmio光はNTT東日本、もしくは西日本が出しているフレッツ光ネクストの回線を使ったサービスだよ。

 

ファミリータイプでもマンションタイプでもIIJmioを使っていれば割引になるので、もし使っていればぜひ活用しよう!

 

IIJmio(みおふぉん)のオススメ端末

3万円以下で買うなら間違いなくHuaweiの「P20lite」

IIJmioだけでなく、格安SIMを使うなら2018年最もお勧めしたい端末が、こちらのHuawei「P20lite」。

3万円以下のおすすめ格安スマホでも比較していますが、CPUが5,6万円相当のものが積んでおり、他の物に比べるととても高性能。

しかも軽く、ディスプレイも大きめなので使いやすいスマートフォンに仕上がっています。

実際に購入したレポートは、P20liteのレビュー記事でくわしく書いています。

 

コスパ良いがゲームも抜群にこなすHTCの「U11」

私がサイトでおススメする時は、値段に対して優れた処理速度があるかどうか、でコスパが良いかどうかを、判断してます。

P20liteと同じくらいコストパフォーマンスの優れたスマートフォンが、HTCのU11。

これは5万円台の価格ながら、ハイエンドと同じ(XperiaやGalaxyと同じレベルのCPU:Snapdragon 835を積んだ)のスマートフォンになっています。

5万円台でこのレベルのCPUが使えるのはほんとうにコスパがいいよ。

 

4万円以下で手に入る高級スペック「honor9(オナーナイン)」

U11と同様ミッドレンジですが、こちらもXperiaシリーズと同じクラスのCPUを積んでいるスマートフォンがhonor9。

なんと4万円を切る価格になっているので、非常に安い。

好みが分かれるところですが、グレー、ブルーともに背面の光沢が非常に美しい。

もともとは6万円近くする端末ですが、値下げとamazonギフト券をプレゼントを組み合わせて31,800円で手に入るので狙い目ですね。

3Dゲームするから高性能な端末が欲しいけど、できるだけ安く済ませたい人にはhonor9がおすすめだよ!

 

HTCの最高峰モデル「U12+」

最後はIIJmioが発売している端末の中で最高スペックを誇る「U12+」。2018年7月20日に発売されたばかりのスマートフォンです。

文句なしのハイスペックで、Snapdragon845、背面、前面デュアルカメラ、防水、防塵と日本のスマホやiPhoneにも負けない性能。

また、「トランスルーセント ブルー」という筐体は、背面が半透明で透けて中を見ることができる珍しい端末になっています(上の画像の一番左)。

2,3年は必ず使うから、とにかくハイスペックが欲しい!という人に「U12+」はおすすめです。

 

まとめ:IIJ mioのキャンペーン・キャッシュバックとおすすめ端末

今回は、IIJmioのキャンペーンとamazonギフト券でのキャッシュバックについて詳しく解説しました。

IIJmioのキャンペーンで、見逃してはいけないお得なポイントは

  • 音声通話SIMが500円で3カ月間使える
  • 最大1万円のamazonギフト券キャッシュバック

の2つ。

IIJmioで契約することを考えている人はぜひ活用しましょうね。

キャンペーンを見てみる⇒IIJmio

 

【補足】IIJmioが災害に強いことを知っておこう

IIJmioは格安SIMの中でもPOIが2つあって災害に強い会社です。POIって何?なんで災害に強いの?という部分は以下の記事でまとめています。

おそらくこの記事を読んだら、IIJmioが契約したくなるはず。ぜひ読んでみてください。

参考 【POIとは?】相互接続点から見た格安SIM「IIJmio」が災害に強い理由

 

2ページ目では終了したキャンペーンをまとめています。どんなキャンペーンをしていたか興味ある人はどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました