UQモバイルで13000円もらえる⇒

ANAのマイルが貯まるMILEAGE SIMってどんなサービス?簡単にまとめてみた

格安SIMの基礎知識

価格を売りにする格安SIMがたくさん出てきて、競合の結果、ほとんど値段が一緒になってきている中で、特徴のある格安SIMがANAより出されています。

それが、MILEAGE SIM(マイレージシム)。なんと使うだけでANAのマイルが貯められる格安SIMです。それでは、いってみましょう。

 

スポンサーリンク

運営はANAではなくソニー

このMILEAGE SIMは、ANAとコラボしているものの、実質的な運用は、ソニーネットワークコミュニケーションが運営しているnuroモバイルという会社が行なっています(関東の人なら、nuro光と聞くとイメージできるかも・・・)。

きちんと格安SIM事業としてやっている会社が運営しているので、安心感がありますよね。

回線はdocomoのものを利用しています。

 

MILEAGE SIMはその名の通りマイルが貯まる

このMILEAGE SIMでは、まず入会で250マイルを貯めることができます。さらに月額で20マイルを貯めることができます。

さらに特徴的なのが、「残ったパケット料に応じてマイルが貯まる仕組み」。残りのデータ量300MBに応じて、10マイルが貯まるようになっています。

3.5GBプランなら最大110マイルが、7GBのプランなら、最大230マイルが貯まる仕組みです。

 

MILEAGE SIMの料金は?

マイルを貯める代わりに、気になるのが料金。本来のnuroモバイルよりも高いとあまり意味がありませんよね。音声通話のプランを比較してみたのがこちらの表です。

MILEAGE SIM nuroモバイル
1800円(3.5GB) 1600円(3.0GB)
2800円(7.0GB) 2400GB(7.0GB)

3.5GBプランは3GBと比較して、0.5GBのことを考えても許容できそうですが、7.0GBの方は400円とかなり違います。

この辺りを考えると、3.5GBなら契約してもいいけど、7.0GBならちょっとなーという感じがしますね。

余談ですが、本体のnuroモバイルでは、2/28まで700円引×5ヶ月のキャンペーンを実施しています。

このことを考えても、nuroモバイルの方がお得だと思いますね。

 

まとめ

価格設定がちょっと高いだけに微妙になってしまっている「MILEAGE SIM」。現時点で契約するなら、3.5GBのプランですかね。

MILEAGE SIMの公式HPを見てみる⇒MILEAGE SIM

nuroモバイルを見てみる⇒nuroモバイル

 

もしマイルを貯めることを目的にしているなら、素直にANAのクレジットカードで貯める方が良さそうです。

ANAのクレジットカードを見てみる→ANAカード|クレジットカードの三井住友VISAカード