UQモバイルで13000円もらえる⇒

【格安スマホ特集】高層階の高級ホテルで格安SIMのスピードテストをしてみた

「高層階で格安スマホってちゃんと使えるの?」って不安になる人いるかもしれません。

タワマンに住んでいる人は、地上からかなり離れているので、普通では見られない現象がみられるかも・・・とか。

今回は、あえて高級ホテルで、お得な格安SIMのスピードテストをするというなんだか、矛盾した企画をやってみました。

格安スマホのトリセツ限定キャッシュバック

キャッシュバック条件を知る

舞台はインターコンチネンタル大阪の27階

今回測定の舞台としたインターコンチネンタルホテル大阪は、関西に初めてできたIHGグループのホテル。

関西でもっとも大きな繁華街に近い「大阪駅」から、直結する形でホテルが併設されています。

そのため、地上階での電波環境はとても優れています。

今回測定を行ったのは、27階にあるスイートルーム。格安スマホで節約したお金で、企画のために無理して取りました。

 

窓からの景色は悪いですが、ほとんどのビルを眼下に見下ろすような形になります。

このホテルで、以下の格安SIMについて通信速度を行いました。

  • 楽天モバイル
  • マイネオ(auプラン)
  • マイネオ(ソフトバンクプラン)
  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • LINEモバイル

 

普段から毎月実施している「iPhoneスピードテストのトリセツ」でも、全てiPhoneを使ってテストしていますが、今回ももちろんすべてiPhoneを利用してテストを行いました。

 

スピードテストは、今回googleのブラウザから起動できるスピードテストツールを使って測定しています。

全て測定は午前10:00時頃に行いました。

 

楽天モバイル(iPhone8 Plus)

楽天モバイルは測定の結果、

ダウンロード:15.9Mbps

アップロード:6.82Mbps

という結果になりました。

格安SIMの中では速度があまり出ない印象のある楽天モバイルですが、今回の測定では、ネット・動画ともに使う上で全く問題のないレベルでした。

 

mineo(マイネオ)

auプラン(iPhone7Plus)

マイネオのauプランのスピードテストの結果、

ダウンロード:15.3Mbps

ダウンロード:10.5Mbps

となりました。

ダウンロードは楽天モバイルとほぼ差がなく、アップロードは少し速くなっていますね。

 

ソフトバンクプラン

マイネオの中で最後発で出たソフトバンクプランで通信速度測定を行った結果、

ダウンロード:13.5Mbps

アップロード:6.04Mbps

という結果になりました。

ソフトバンクプランは最後発ということもあり、少し回線に余裕があるのかもしれません。

 

ドコモプランもやりたかったのですが、通信速度制限にかかってしまい、テストができませんでした。

 

LINEモバイル(ラインモバイル)

ドコモプラン(iPhoneXs MAX)

SNSが使い放題で使えるLINEモバイルの通信速度測定結果は

ダウンロード:11.5Mbps

アップロード:6.57Mbps

となりました。楽天モバイルとマイネオのドコモプランよりも速い結果になっています。

LINEモバイルはかなり速い格安SIMですし、この速度でSNSが使い放題になっているので、頼りになります。

 

UQモバイル(iPhone7)

普段から高速で有名なUQモバイルの測定結果は

ダウンロード:15.3Mbps

アップロード:7.88Mbps

となりました。

高速なのは間違いなく、今回の測定結果の中でも最も速くなっています。

通信速度で選ぶなら、高層階に住んでいてもやはりUQモバイルというのは間違いないでしょうね。

 

ワイモバイル(iPhone6s)

最後は、ソフトバンク系のサブブランドである「ワイモバイル」です。測定結果は、

ダウンロード:10.2Mbps

アップロード:4.17Mbps

となりました。

この結果はかなり意外で、もともとワイモバイルは高速な格安SIMなので、マイネオ、楽天モバイルと同じくらいというイメージがありません。

マイネオのソフトバンクプランよりも速度が落ちているのが気になるところですが、何か理由があるのかもしれません。

 

速度は10Mbps前後だがアンテナ感度、スピード的には問題なし

今回測定した格安SIMでは、どの会社のものもアンテナ感度は全く問題ありませんでした。

スピードの面で見ても、10Mbpsを超えており、ネット閲覧、SNS投稿、動画視聴も全く問題ありません。

高層階だからといって、電波が極端に悪くなるということは無さそうです。

 

まとめ:高層階ホテルやタワマンでも格安SIMは大丈夫

結論としては、「高層階でも全く問題なく使えます」。

どこの格安SIMでも、ドコモ、ソフトバンク、auの回線を借りる形で運営しているので、つながらないことはないと思っていました。

ただ、高層階だからこそ少しはスピードが落ちてもおかしくないな、とも考えていました。

結果的には、全く問題ないレベルで使えます。高層階タワマンに住んでいても、問題なく使えるでしょうね。

高層階ではなく、普段の生活圏で測定した結果については「iPhoneスピードテストのトリセツ」でまとめています。ぜひこちらも参考にしてみてね。

参考 【iPhoneスピードテストのトリセツ】格安SIMの通信速度をiPhoneで測定しました