UQモバイルで13000円もらえる⇒

ASUSのZenFone GoのSIMカードを簡単に抜く方法

android(アンドロイド)

先日、ZenFone Go(ゼンフォン ゴー)からZenFone3に乗り換えるために、SIMカードを取り出して差し替えようしました。

ところが、ZenFone GoのSIMカードが固くて、簡単に取れなかったんです。

そこである方法を使えば、とても簡単に取れたので記事にまとめました。

スポンサーリンク

ZenFone GoのSIMカード挿入口

ZenFone GoのSIMカードは、二つあります。

写真では真ん中の音量ボタンを挟んで両側に1つずつあります。今回は、QRコードの下に刺さっているのが、抜こうとしているSIMカードです。

ZenFone GoのSIMカードは、押し込みのばね式で返ってくるものではなく、シンプルにクリップで挟み込んでいるだけの構造

そのため、しっかりと止まり過ぎていて簡単に抜けないんです。

 

取り出した方法は・・・消えるボールペン

色々試したのですが、一番簡単に取り出せたのが「消えるボールペン」を使う方法でした。

消えるボールペンといっても、書く方を使うのではなく、裏側の消す方を使いました。

作業としては、取り出そうとしているSIMカードの端を消えるボールペンのゴム部分で、少し力を掛けながら外側に出してやる、だけです。

 

この方法は、非常にシンプルなんですけどとても効果が高かったです。

恐らくゴムで滑りにくい性質がある事と、力を掛けても先が丸まっている分、力を伝えやすいからだと推測しています。

 

ZenFone GoのSIMカードの簡単な取り出し方まとめ

とってもシンプルな方法ですが、無理に頑張ってマイナスドライバー突っ込んだりとか、汗だくになりながら押し出す、という人もいそうなくらい、ガッチリ止められてしまっているZenFone GoのSIMカード。

この消えるボールペンの方法を使えば、本当に簡単に取り出せるので、ぜひ試してみて下さい。