UQモバイルで13000円もらえる⇒

【2018年12月】ASUSのZenFoneシリーズのラインナップと比較・おすすめランキング

この記事では、スマートフォンメーカーASUS(エイスース)のZenFone(ゼンフォン)シリーズのラインナップについて、格安SIMから販売されているものを個人的におすすめできる順番にまとめました。

スペック表、おすすめのポイントも合わせて紹介しているので、どのスマホを買うか悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。それでは見ていきましょう。

ZenFoneシリーズは、性能とコストのバランスが良いものが多いのでおススメだよ!!

スポンサーリンク

1位:ZenFone5Z:ASUS販売モデルの中での最強スペック

2018年6月現在で発売しているモデルの中では、最強スペックとなる「ZenFone5z」。

最新のSnapdragon845を搭載し、メモリ6GBも積んでいるため、日常用途だけでなく激しいゲームでも一切問題になることはないでしょう。

性能も凄いですが、一番のポイントは価格。これだけハイエンドながら、8万円以下で購入できるリーズナブルさになっています。

過去モデルでZenFone4ProやZenFoneARでは、Snapdragon800番台でメモリ8GB積んで10万円強だったので、ZenFone5zはとてもリーズナブルだね。

公式サイトを見てみる⇒ZenFone5z

 

2位:ZenFone5:価格はスタンダードながらハイスペックな一台

5シリーズの中ではスタンダード(ミッドレンジ)に位置しますが、中身は全くスタンダードではなく、むしろ良いスペック。

最新のSnapdragon636を搭載し、日本製スマホの2倍はあるメモリ6GB。

しかもフルスクリーンで、価格は驚きの5万円台になっています。

5シリーズで悩んだら、買うべきは間違いなくこのスタンダード「ZenFone5」だよ。

公式サイトを見てみる⇒ZenFone5

 

3位:ZenFone5Q:4つのカメラを搭載したスマートフォン

通常版のZenFone5の廉価版にあたる、「ZenFone5Q」。

スペック上の違いは、Snapdragon636⇒630にダウン、メモリ6GB⇒4GBにダウンといったところです。

また、ZenFone5はフルスクリーンですが、ZenFone5Qは狭ベゼルで、フルスクリーンではないことに気を付けておきましょう。

性能面、スクリーンの広さでは劣るけど、4万円台で買えることを考えればコスパの良い端末だよ。

公式サイトで見てみる⇒ZenFone5Q

 

4位:ZenFone4 selfie Pro:インスタ映えカメラ!自撮りをよくする人に!

ZenFone4 selfie Proは、内側にデュアルカメラを備えたZenFoneの中では一風変わったモデルです。自撮りをすることが多い人、子供と一緒に写真を撮りたい人には、かなりオススメなモデルです。

ポートレートモードを効かせて写真を撮ると、プロが撮ったかのようにできるため、写真の腕が上がったかのような感覚にさせてくれます。

ZenFone4 Selfie Proは、それだけでなくプロセッサのバランスもとれていて、向こう2年は使えるスペックになっています。

風景写真を撮る人は、次に紹介するZenFone4の方が良いかもだけど、自撮りメインなら、Selfie Pro一択だよ。

UQモバイルで使った記事を見てみる⇒ ZenFone4 Selfie Proを実機レビュー

 

5位:ZenFone4:人物像や風景写真を撮影するならコレ

ZenFone4は、アウトカメラ(背面カメラ)に2つのカメラを備えたモデル。

デュアルカメラは、広角と望遠の2種類から成っていて、ズームに強く、さらに人物像の背景を加工によりボカす、ポートレートモードでの撮影が可能です。

Selfieは自撮り特化モデルだけど、こちらは写真を撮る機能を強化。写真撮影が好きな人にぜひ選んでほしいカメラだね。

UQモバイルで使った記事を見てみる⇒ ZenFone4を実機レビュー

 

6位:ZenFone live:コスパの良い自撮り強化モデル

ZenFone liveは安いだけでなく大きなウリが2つあります。1つは、「美人エフェクトLIVE」。動画配信時に加工を入れることで、綺麗な自分で配信できる、という機能です。

そしてもう一つは、ZenFoneシリーズとしては小さめの5インチモデルであること。片手で収まることをアピールしています。ウリの2つから見ても、女性向けのモデルであることがわかります。

自撮りをするかどうかは別として、値段が安いので、初めてのスマホとして使いやすいスマホだよ。

 

ZenFoneシリーズの比較・ランキングまとめ

今回は、ZenFoneシリーズの中で発売されているモデルについて、ランキング形式でまとめました。

ZenFoneシリーズにはたくさん種類がありますが、それぞれ違ったコンセプトを持っています。

値段帯も重要ですが、自分のライフスタイルに合ったスマホを選ぶことをおすすめします。

それでも迷うなら「ZenFone5Z」。値段は高いですが、その分ハイスペックで間違いなく向こう2年は使えるモデルです。

ASUSの公式ショップを見てみる⇒ASUS Shop

格安スマホで悩むなら、ZenFoneだけでなく2017年日本で一番売れたP10liteを発売するHuawei(ファーウェイ)のスマホラインナップもチェックしてくださいね。

※公式のASUSショップで取り扱いが終了したものについては、2ページ目にまとめています。