【注意が必要】ソフトバンクから楽天モバイルへMNP乗り換えする方法

新規申し込み・MNP

楽天モバイルへのMNP(ナンバーポータビリティー)乗換は、ドコモ、ソフトバンク、auの全てから行うことができます。

ただし、ソフトバンクだけはドコモやauと違って、楽天モバイルにソフトバンク回線がないため、特に注意しなければなりません。

この記事では、ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換えるにあたって、注意すべきポイント、そして流れについてくわしく解説しています。

\公式サイトはこちら/

Softbank回線からの乗り換えで注意しておきたいこと

スマホをそのまま使うならSIMロック解除が必要

楽天モバイルでは、ソフトバンクで使っていたスマートフォンをそのまま使うことができます。

 

ただし、ソフトバンクのスマホをそのままでは使うことができません

「SIMロック解除」という手続きが必要になります。

日本のスマートフォンは、3大キャリアの場合、他の通信会社で使うことができません。これをSIMロックと言い、楽天モバイルで使えるように解除しなければいけません。

 

「SIMロック」と聞くと、専門用語っぽくて難しそうですが、ソフトバンクのお店で「SIMの解除お願いします」と言えば、それでOK。

手続きも10分程度でやってくれます。

 

SIMロック解除には条件がある

SIMロック自体は簡単ですが、解除してもらうためには条件があります。

  • 2015年5月以降の発売した機種であること
  • 購入してから101日経っていること
  • 解約済みの場合は90日以内であること
  • 水濡れや故障がないこと

 

100日以内で解除したい場合は、本体を一括払いしておけばOKです。

 

ソフトバンクのスマホからの移行ならドコモ回線が良い

ソフトバンクのスマホをそのまま使う場合は、楽天モバイルの「ドコモ回線」を使いましょう。

auの回線は「W-CDMA」といって、ドコモ、ソフトバンクとの回線と電波の種類が全く違います。

ソフトバンクのスマホから移行するなら、ドコモを選ぶようにしましょう。

豆知識:iPhoneだけはグローバル端末なので、ドコモ回線でもau回線でも完全に使えるため、気にする必要がありません。

 

絶対に楽天カードを持っておこう

クレジットカードの中でも最強クラスのお得さ

楽天モバイルに移行する場合は、楽天カードは必ず作るようにしてください。

理由はいくつかありますが、特に以下が重要です

  • ポイントが劇的に貯まるようになる
  • ポイントは端末支払いや月額料金に使える
  • 数千円分のポイントがタダでもらえる

 

楽天市場を利用する人は、ポイントがさらに貯まるようになりますし、貯まったポイントは楽天モバイルの支払いに使えるため無駄がありません。

しかも、楽天カードは「年会費無料」なので使わなくても問題なしです。

当サイト限定で楽天カードと楽天モバイルの同時申込で通常5,000ポイントが7,000ポイントになります。申し込むつもりなら必ず活用してください。

限定ページはこちら⇒楽天カード

 

ソフトバンクカードは解約する必要なし

ソフトバンクには、プリペイドカードでTポイントが貯まる「ソフトバンクカード」があります。

このカードは、プリペイドカードなので解約する必要はありません。

ソフトバンク公式ページでも、引き続き使えることが書かれています

 

ソフトバンクからの乗り換えでもキャンペーンは全適用可能

格安SIMでは、同じ回線からの乗り換えの場合キャンペーンが適用されない場合があります。

例えば、ソフトバンクから同じ回線系のワイモバイルでは一部のキャンペーンが使えなくなります。

楽天モバイルへの乗り換えの場合は、どのキャンペーンでも使えるので問題ありません。

 

ここからソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換えする手順を詳しく解説していくね。

ソフトバンクでMNP予約番号を取得する

まず、ソフトバンクでMNP予約番号を取得する必要があります。

予約番号を取る方法は2つあります。

  1. 街にある公式ソフトバンク店舗で取得
  2. 電話で取得する
  3. My Softbankで取得

 

公式ショップでのMNP番号が取得する方法がおすすめな人

どちらでもいいですが、SIMロック解除も一緒にする場合は店舗がおすすめです。

予約番号の取得とロック解除が同時にできます。

 

電話がおすすめな人

逆にスマホを楽天モバイルで購入して使う場合は、電話で取得しましょう。問い合わせ電話番号は以下になります。

  • 5533(ソフトバンク電話から)
  • 0800-100-5533(一般電話から)

電話の営業時間は9:00~20:00(無休)になるので、仕事終わりでも電話できます。

 

ポータルサイトがおすすめな人

ソフトバンクのポータルサイトでもMNP予約番号を取得することができます。

ポータルサイトはいつでも手続きできますが、ネットに得意な人だけがおすすめです。

解約させないために手続きがややこしくなってるんだ。苦手な人は、電話かショップがおすすめだよ。

 

楽天モバイルで申し込みを行う

MNP番号には期限があるので楽天モバイルにすぐ申し込むこと

MNP番号を取得したら、すぐに楽天モバイルへ申し込みを行いましょう。

理由はMNP予約番号には期限があるからです。

期限を過ぎると再申し込みになるため注意してください。

 

楽天モバイルでの申し込みに必要なものは以下の通りです。

  • MNP予約番号
  • 本人確認証(免許証、保険証など)
  • クレジットカードもしくは銀行口座

※必要な本人確認証は楽天モバイル公式ページを参考にしてください。

 

楽天モバイルへの申し込みは、普通の携帯電話を申し込むときと同じ手順で行うことができます。

楽天モバイルは銀行口座でも申し込みができるの?

そうなんだよね。他の格安SIMはクレジットカードを使うことが基本だから嬉しいよね。

他にも楽天デビットカードでも申し込みすることができます。

申し込み自体は、

  • 住所・氏名
  • MNP予約番号
  • プラン・オプションを選択

する程度なので、10分もかからずに申し込みができますよ。

 

学生がいる場合には楽天学割を併用することを忘れずに

あまり知られていないのですが、「楽天学割」という楽天独自の学生専用サービスを利用すると、数か月基本料無料などの特典を受けることができます。

 

しかも、楽天学割は年会費も完全無料。楽天モバイルを使わなくても申し込むべき価値があります。

公式サイトを見てみる ⇒ 【学生限定】楽天学割

 

楽天学割で適用できるキャンペーンについては、毎月更新しているキャンペーン解説ページをご覧ください。

参考 【2019年1月】楽天モバイルのキャンペーンと徹底的に安く使うコツまとめ【キャッシュバックも】

 

楽天学割の他の内容については以下を参考にしてください。

参考 【年会費が完全タダ】学生なら楽天学割を登録しておくべき7つのメリットを紹介

 

楽天モバイルからSIMカードが届く

申し込みが完了すると、数日後に楽天モバイルからSIMカードが届きます。

実際は1,2日後に届くケースがほとんどだね。

 

カードが届いたら、楽天モバイルの開通受付センターへ電話します。

電話番号:0800-805-1111

 

注意点はドコモとau回線で切り替えのタイミングが違うこと。電話した時間で当日切り替えかどうかが変わります

回線種類電話した時間切り替えタイミング
ドコモ回線9:00~20:39当日
上記以外翌日
au回線10:00~18:50当日
上記以外翌日

ドコモ回線の方が当日切り替えできる時間帯が広いね。時間に余裕をもってやろうね。

 

スマホ(iPhone、アンドロイド)の設定を行う

iPhoneでの楽天モバイルの設定

iPhoneの設定はとても簡単です。

まず楽天モバイルから送られてきたSIMカードをiPhoneに差し込みます。

 

そして楽天モバイルのプロファイルのページでダウンロードすればOK。

楽天モバイルの回線には2種類あるよ。合う方を調べてからダウンロードしてもいいけど時間がかかるので、プロファイルをダウンロードして確かめる方がラクだよ。

公式 楽天プロファイル(rmobile_jp)

公式 楽天プロファイル(rmobile_co)

 

プロファイル(APN設定)については以下のページでもう少し解説しています。

参考 楽天モバイルのAPN設定が2つ?どちらを選ぶべき?

 

androidでのAPN設定について

楽天モバイルでのキャリアのAPN設定については、XperiaZ5を実際に使って、くわしく解説しています。

以下の記事を参考にしてください。

参考 【実機レビュー】ドコモのXperiaZ5(SO-01H)を楽天モバイルで使ってみた感想・評判

 

【要注意】かけ放題に申し込んでいる場合は「楽天でんわ」をインストール

キャリアでかけ放題を申し込み、楽天モバイルでも申し込んでいる人がいるでしょう。

スーパーホーダイだと最初からかけ放題が付いているから申し込んでいる人多いよね。

注意してほしいポイントとして、通常の電話アプリからかけた状態ではかけ放題の対象になりません

左下の初期でんわアプリは通話の対象外

 

楽天モバイルでかけ放題を使う場合は、「楽天でんわ」をインストールしておく必要があります。

楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-

楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-
開発元:Rakuten Communications Corp.
posted withアプリーチ

 

「楽天でんわ」アプリを使わないと、電話代がべらぼうに高くなるので絶対に気を付けてくださいね。

 

楽天モバイルのオプションその他の設定について

その他については、メール、電話、SIMアプリを登録しておくと良いでしょう。

 

他にも、純正以外のメールアプリの登録方法などについては以下のカテゴリー記事でまとめているのでぜひ参考にどうぞ。

参考 楽天モバイルのセッティングについて

 

まとめ:実働15分程度でソフトバンクから楽天モバイルへのMNP乗換ができる

文章にすると長くなりますが、これだけで設定は完了です。

楽天モバイルの申し込み・回線切り替え・スマホの設定をするだけなら、15分くらいしかかかりません。

これだけで月額5,000円ほど安くなるケースがほとんど。

スマホの回線を変えるのは面倒ですが、スマホ1台につき年間6万円安くなると考えれば、それだけで海外旅行に行けます

情報は形として残らなくて無駄なので、どうせなら節約して他のことに使った方が得ですよ。

公式サイトを見てみる⇒楽天モバイル

 

スマホの乗り換えにはキャンペーンがつきもの。楽天モバイルでもやっているのでチェックしてみてね。

参考 楽天モバイルのキャンペーンまとめ

タイトルとURLをコピーしました