【ポイント倍増】楽天カードとは?楽天モバイルを組み合わせてお得にするコツも紹介

楽天カード

格安SIMの中でも、メインで使っている人が一番多い楽天モバイル。

CMも有名人を起用して、かなりの数を打っていることもあって知名度も抜群です。

格安SIMは、色々と種類があるのですが、中でも楽天カードを持っている人は、ポイントをガンガン貯められる楽天モバイルを併用するべき

楽天カードと、モバイルを併用することでどれくらいポイントが貯まり、月額料金を割引できるかまとめてみたよ。

\公式サイトはこちら/

「楽天カード」とは?

楽天カードって、どんなカードなの?

楽天カードは、楽天カード株式会社が提供しているクレジットカードのことよ。実はクレジットカードの中では9年連続人気ナンバーワンなんだ!

楽天カードは、2009年から2018年にかけて、なんと9年連続カード利用顧客満足度ナンバーワンに輝いているクレジットカード。

「8秒に一人が申し込んでいる」というキャッチコピーを、耳にしたことがある人も多いでしょう。

特に楽天関連のサービスにおいてはかなりの還元率を実現しており、よく楽天関連のサービスを利用するという人にとって、必ずと言っていいほど持っておきたいお得なカードです。

 

「楽天カード」の券面

楽天カードの券面は、どんなデザインなの?

楽天カードはベーシックなデザインやキャラクターなど、券面のデザインが豊富なのよ!

現在楽天カードで選べる券面は、9種類!

シンプルで洗練された通常デザイン2種に加え、「ディズニーデザイン(2種)」や「お買い物パンダデザイン(2種)」、「FCバルセロナデザイン(2種)」、「楽天イーグルスデザイン」など、種類が豊富です。

これほど豊富な券面が選べるのも、楽天カードの魅力の一つですね。

ただし、ブランドによって選べるデザインには違いがあります。

JCBVISAMaster
通常デザイン
ディズニーデザイン××
FCバルセロナデザイン×
楽天イーグルスデザイン×
お買い物パンダデザイン×

※公式サイトで券面をチェックする⇒セール情報

 

上の表を見るとわかるとおり、JCBではすべてのデザインから選べますが、VISAでは通常デザインのみ。

Masterはディズニーデザイン以外ならどれでも選ぶことが可能ですね。

 

「楽天カード」のメリット・利点

楽天カードには、どんなメリットがあるの?

楽天カードはポイント還元率が高く、特典や提携店舗数も充実しているわ!

楽天カードが多くの人に選ばれるのには、理由があります。

楽天カードは、

  • 新規入会特典が充実
  • ポイントが貯まりやすい
  • 提携店舗数が多い
  • 入会しやすい

などが、大きなメリットとなります。

 

新規入会特典が充実

楽天カードに新規入会すると、どんな特典がもらえるの?

新規入会特典は2000ポイント!さらにカード利用特典で3000ポイントももらえるのよ。

楽天カードの大きなメリットと言えば、入会特典として多くのポイントが付与されることですね。

楽天カードに入会すると、新規入会特典として2,000ポイントの付与、それにプラスして指定された期間中に楽天カードを使用すると、3,000ポイントが付与されます。

 

1ポイント=1円相当なので、入会するだけで5000円!

入会費や年会費は無料なので、ポイント目当てに入会して一度だけ使ってみる、という人も多いです。

 

ポイントが貯まりやすい

楽天カードは、ポイントがとっても貯まるって本当?

楽天カードは基本還元率が1.0%と、他のカードより高いの。さらに楽天関連サービスでは還元率が3倍になるのよ!

楽天カードを使えば、100円で1ポイントのクレジットポイントが付与されます。つまり、還元率は1.0%

基本還元率が0.5%のカードが多い中、まずここで大きな差がありますね。

さらに、楽天市場やポイント加盟店でのお買い物では、ポイントが+2倍!

100円で3ポイントがもらえる計算になるので、還元率は3.0%。

0.5%カード楽天カード
(還元率1.0%)
楽天カード
(還元率3.0%)
10万円500円1,000円3,000円
30万円1,500円3,000円9,000円
50万円2,500円5,000円15,000円
100万円5,000円10,000円30,000円

 

上の表を見れば、どれほどお得かは一目瞭然。

特に楽天市場やポイント加盟店を利用することが多い人にとっては、ぜひとも持っておきたい一枚であることが良くわかりますね。

 

提携店舗数が多い

楽天カードでポイントが貯まるお店はどのくらいあるの?

楽天市場をはじめとして、実店舗も含めると5万店舗以上あるのよ!

楽天カードは、楽天市場のネットショップを含め、全国5万店舗以上でポイントが貯まります。

代表的な所では以下のような店舗ですね。

  • マクドナルド
  • くら寿司
  • ミスタードーナツ
  • ビッグカメラ
  • 松坂屋
  • ENEOS

意外な所では、

  • サカイ引越センター
  • 引っ越しは日通

など、引っ越しでもポイントが貯まります。

引っ越しとなると単価が高くなるので、ポイントを貯めるチャンス!

その他の楽天ポイント加盟店の詳細については、公式サイトでチェックしてください。

 

楽天カードは入会がしやすい

楽天カードは、どんな人でも入会できるの?

入会条件としては、「満18歳以上(アルバイト、専業主婦、パートタイマー、学生もOK、ただし高校生はNG)という1点のみ。もちろん審査はあるけれど、他のクレジットカードよりも入会難易度は易しいんだ。

クレジットカードと言えば、しっかりとした仕事に就いていて支払い能力がある人しか持つことはできない、というイメージがありますね(家族カードは別として)。

しかし楽天カードの場合、専業主婦やアルバイト、大学生などでも入会できると公言されています。

もちろん無条件と言うわけではなく審査は行われますが、「専業主婦だから」「アルバイトだから」という理由で審査に落ちてしまうということはありません。

 

楽天Payとの組み合わせでさらにお得にできる

クレジットポイントと楽天スーパーポイントの二重取り

楽天ペイでの支払いにはポイントがつくの?

登録しているクレジットカードのクレジットポイントに加えて、楽天スーパーポイントまで貯まるんだよ!

楽天ペイのメリットと言えば、やはりポイントが貯まりやすくお得な点。

楽天ペイで支払いをすると、200円につき1ポイント(0.5%)の楽天スーパーポイントが付与されます。

しかも、それに加えて支払いに登録しているクレジットカードのクレジットポイントも貯まるので、ポイントの二重取りができてとてもお得というわけですね。

実際に楽天カードで支払っていますが、カードでの3ポイントに加えて決済で+1ポイントが入っています。

 

 

クレジットカードでそのまま支払いをするとクレジットポイントのみなので、楽天ペイを使って支払うほうが、手間も省けてポイントも貯まって一石二鳥です。

 

楽天スーパーポイントからの決済もOK

楽天ペイを使って貯まったポイントの使い道は?

楽天ペイで貯まったポイントは、1ポイント=1円で支払いに使うことができるよ。

楽天ペイを使うと楽天スーパーポイントが貯まりますが、貯まったポイントはそのまま楽天ペイでの決済に利用できるのも便利な点。

13429ポイントあるので優先的に利用可能

 

ポイントを決済に使う場合は、決済画面で「ポイントを利用する」を選ぶだけです。

下側に「全てのポイント/キャッシュを使う」という項目があります。

 

楽天のキャンペーンでもらった「期間限定ポイント」も楽天ペイが優先的に使えるので、貯まったポイントの使い道に頭を悩ませることはありません。

 

 

「楽天カード」のデメリット・欠点

楽天カードにもデメリットはあるの?

そうね、楽天カードにもいくつかデメリットがあるよ。

けれどきちんとデメリットを知っておけば、特に問題になるレベルではないわね。

 

入会特典の落とし穴

楽天カードを申し込むと、自動的に入会特典の5000ポイントがもらえるのかな?

新規入会特典をもらうには、「受け取り」が必要。カード利用特典についても、きちんと知っておかないともらい損ねるかもしれないんだ!

楽天カードに入会するともらえる5,000ポイントの特典ですが、実はこれにはちょっとした落とし穴が。

まず、「申し込みをしただけで自動的に5,000ポイントもらえるわけではない」ということを頭に入れておきましょう。

新規入会特典の2,000ポイントについては、楽天カード公式サイトから「楽天e-NAVI」へと登録し、ポイントの受け取り申請をしなくてはなりません。

契約から半年たつとポイントが受け取れなくなるので、カードが届いたら忘れずに受け取り申請をしておきましょうね。

カード利用特典についても、指定された期間中にカードの利用が無い場合は、3,000ポイントは付与されません。

また、カード利用特典でもらえるポイントには、有効期限が設けられています。

新規入会特典カード利用特典
獲得方法e-NAVIに登録し受け取り申請を行う対象期間中に1回以上、カードで支払いをする
獲得期限半年以内申込み日の翌月末まで
ポイント有効期限最後に買い物をした月を含め最大1年間進呈日の翌月末まで

 

楽天カードを作ったのは良いものの、その後何もせずに放っておいてしまうと、せっかくの特典がすべて無くなってしまうということが、お分かりいただけたでしょうか?

受け取りの条件や期限をよく確認しておいてくださいね!

 

ある日突然強制解約になる場合がある

e-NAVIにログインしたら、「エラーコード2」って表示されたんだけど・・・。

残念だけど、それは「強制解約」された時に出るエラーコードなんだよね・・・。

楽天カードのデメリットとして、「強制解約される人が多い」と言う問題を聞いたことがありませんか?

楽天カードは入会の難易度が低いクレジットカードなので、その分必然的に、支払いの遅延やキャッシング枠の増額などのタイミングで強制解約されてしまうケースが多いのです。

しかしこれは「いつも支払いがギリギリ」「信用情報に難がある」など、そもそもクレジットカードを持つのにふさわしくない人に起こりやすいデメリットであり、ルールを守った上で普通に使う人にとっては、まったく問題なしです。

このサイトの運営者も4年以上使っていますが、解約されたことはもちろんないよ。

 

カードの年会費とETCカードの年会費について

楽天カードは入会費や年会費がかかるの?

楽天カードは入会費も年会費も無料!ただし、ETCカードは年会費がかかるんだ。

楽天カードは、入会費・年会費ともに永年無料で、2年目以降も、使用の有無に関わらず料金は発生しません。

しかし、ETCカードに関しては、発行料は無料ですが年会費が「540円」かかります(税込みです)。

そんなに高い金額ではないとは言え、近頃は年会費がタダで使えるETCカードも多いですから、楽天でETCカードを作ろうかどうかちょっと悩んでしまいますよね。

ただし!「楽天市場の会員ランクが『ダイヤモンド』もしくは『プラチナ』」の場合、ETCカードの年会費が無料になるんだ!

もしまだランクがゴールドやシルバーの場合は、頑張ってプラチナまでランクをあげるようにしましょう。

 

楽天カードのApple PayブランドはQuicPay(クイックペイ)

楽天カードのApple Payは何に対応しているの?

楽天カードは「VISA」、「Mastercard」、「JCB」があるけど、全てQuicPayに対応しているんだよ。

楽天カードには3つの国際ブランドがありますが、どれもQuicPay(クイックペイ)対応となっています。

 

QuicPayで使える店舗はかなり多いですが、できればiD対応したカードを同時に持っておきたいところですね。

 

楽天カードのQ&A

電子マネーのチャージはポイントが付くの?

楽天カードは電子マネーへのチャージがお得って聞いたんだけど…。

以前はnanacoやモバイルSuicaのチャージでポイントが付与されていたんだけど、今はポイントが付与されるのは「Edy(エディ)」だけになってるよ。

2017年10月以前、楽天カードはnanacoやモバイルSuicaのチャージで1%のポイント還元がありました。

そのため電子マネーをよく利用する人にとってもお得なカードだったのですが…。

2017年11月以降は、電子マネーチャージでポイントが付くのは「Edy」のみ。

 

Edyチャージの還元率は、0.5%です。

 

海外旅行保険はあるけど、条件が厳しいので注意

海外旅行に行くなら、保険がついているかどうかが気になる!

大丈夫!楽天カードには海外旅行保険がついているわ。だけど、「利用付帯」という制限があるから気を付けて欲しいんだ!

楽天カードは年会費が無料で使えるクレカですが、海外旅行傷害保険が無料サービスとして付随しています。

年会費無料の場合は保険がついていないカードも多いので、嬉しいですね!

しかし、楽天カードの海外旅行傷害保険を有効にするためには、一つの条件が。

それが「日本から出国する前に、旅行代金や空港までの交通費を楽天カードで支払いをしていること」です。

上記の条件を満たしていなければ、もし万が一何かが起こっても、保険は適用されないので気を付けてくださいね。

具体的な利用例については、事前に楽天の公式サイトでしっかりと確認をしようね。

 

楽天カードの使い方、お得な活用法

お得に楽天カードを使うには、どうしたらいいの?

楽天市場アプリを使ったり、スーパーポイントアッププログラムにエントリーすることで、さらにお得に使うことができるんだ!

 

楽天市場アプリからの購入で、いつでもポイント+1倍

楽天市場のアプリを使うと、どのくらいお得になるの?

楽天市場アプリなら、ポイントがいつでも+1倍になるよ!

同じ「楽天市場」で買い物をするならば、ブラウザよりもアプリを使って購入するほうが、断然お得。

楽天市場 いつでもポイント+1倍

楽天市場 いつでもポイント+1倍
開発元:Rakuten, Inc.
posted withアプリーチ

楽天市場での買い物は通常でも+2倍のポイントが付きますが、アプリを使うことでさらに+1倍のポイントが付与されます。

 

楽天スーパーポイントアッププログラムを利用する

楽天スーパーポイントアッププログラムって何?

ある一定の条件をクリアすることで、ポイントが何倍にもなる仕組みのことなんだ!

上で紹介した楽天市場のアプリでポイントがアップするのも、実は楽天スーパーポイントアッププログラムのうちの一つ。

その他にも、「5と0の付く日にポイント5倍」など、多くのプログラムがあります。

エントリー不要のものもあれば、エントリーが必要なものもあるので、どんなプログラムがあるのかは随時チェックしておきましょう。

 

家族会員よりもそれぞれが本会員に

家族カードを作るよりも、それぞれが本会員になったほうがお得なの?

楽天カードは主婦や大学生でも審査が通りやすいカードだから、本会員としてカードを作るほうがおすすめだよ。

楽天カードでは家族カードの発行は無料で、さらに1,000ポイント付与されるキャンペーンも行われています。

これでもお得なのには違いありませんが、家族カードよりも、それぞれが本会員としてカードを作るほうが、断然お得。

なぜなら、それぞれが本会員になれば、新規入会特典の5000ポイントをGETすることができるからです。

家族会員と、それぞれが本会員になる違い(デメリット)は引き落としの口座が別々になることです。

 

 

楽天モバイルと楽天カードを組み合わせる場合の特典

楽天カードと組み合わせてポイント+1倍

一番のポイントは、楽天市場での購入時ポイントが+1倍されることですね。

たかがポイント1倍と思われがちですが、楽天でのお買い物が多い人は、このポイントが意外とバカになりません。

しかも、楽天カードそのものを使っていることですでにポイントは4倍もらえている(楽天モバイルを合わせることで、さらに+1倍もらえる)ので、非常にメリットが大きくなります。

しかも、楽天モバイルの支払いそのものにもポイントがたまります。私は楽天市場はそこそこ使うので、割とポイントがたくさん貯まっています。

楽天カードでポイントが効率よく貯まると、次の月額料金や機種変更でお得になるよ!

 

月額料金がポイントで支払える

よく思いますが、ポイントが貯まってもそのお金で別のものを購入したらあまり意味がないと思っています。結局、損ですから。

でも、楽天モバイルを使っている場合は、楽天のポイントを使って、端末の料金を支払うことができるんです。これがメリット大きい。

人にもよるかもしれませんが、クレジットカードの支払いが多い人は、月額10万円くらい使う人もいると思います。

この場合1000円分のポイントが貯まりますから、3.1GBのプランを使っていると、1000円以下でスマホが運用できます。

せっかくなので、月々の楽天カードの利用料に応じて、計算してみたよ!

月額料金カード利用額
5万円
カード利用額
10万円
カード利用額
15万円
ベーシック1,250円750円250円0円
3.1GB1,600円1,100円600円100円
5GB2,150円1,650円1,150円650円
10GB2,960円2,460円2,960円1,460円
20GB4,750円4,250円3,750円3,250円
30GB6,150円5,650円5,150円4,650円

(毎月15万使うならスマホ代はほぼタダに)

 

カードの利用額が15万を超えてくると、ベーシック、3.1GBプランでは、ほぼ無料同然で1台使うことが出来ます。

このカードの利用額は全て、楽天市場”以外”で購入、決済したものが対象になっています。もし楽天市場で決済すればもっとポイントが貯まり、お得になりますね。

楽天モバイルのもう一つのプラン「スーパーホーダイ」でも、ポイントの利用が可能なので安心してね。

 

端末の機種変更時も楽天のポイントで

そこまでポイント貯まってないんだけど、まとめて使いたい・・・という場合には、機種変更の時にポイント使うのもおすすめ

格安スマホの安い本体価格をさらにもう一段階安くすることが可能になります。

できるだけスマートフォンにお金をかけたくない!という人にぴったりやワンランク上のグレードの端末を選びたい!という人におすすめですね。

 

iPhone7シリーズ以降で使うならApplePayも使おう

楽天モバイル、そして楽天カードを使いながら、iPhoneを使う場合は、ApplePayの存在も忘れてはいけません。

ApplePayは本当に便利なサービス。楽天カードの場合は、ApplePay(QuicPay)に登録でき、コンビニをはじめ、財布を出さずにiPhoneだけで決済することが可能になります。

 

普段からiPhoneで決済するようになったことで、子供がいてもあたふたすることがなくなり、とても便利になりました。

Apple Payでの決済は本当に便利だよ!iPhoneを使っていて、楽天カードを持ってるなら、絶対に登録しておこう!

ApplePayって何?という人のために別サイト「ApplePayの教科書」で基本的な仕組みからおすすめのカードまでまとめています。

 

楽天カードは申し込みで2,000ポイント、1回利用で3,000ポイントもらえる

終了期間未定で実施されているキャンペーンとして、[楽天カードテキスト]の申し込みで5000ポイント、そして楽天モバイルの申し込み時に

  • 音声通話SIMの申し込み
  • 楽天カードを支払いに設定

 

することで、さらに2000円相当の楽天スーパーポイントが貰えます。

年会費無料なので、持っているだけでは損しないですし、申し込みで2000ポイント、カード払いを1回使えば3000ポイントもらえるのでかなりお得。

簡単な申し込み+無料で作れて、たくさんのポイントがもらえるので買い物ついでに申し込みしてもいいかも。

 

まとめ:楽天のポイントを効率的に使おう

クレジットカードが楽天カードの場合は、格安SIMも楽天モバイルにすることで、他の人よりもより効率的に節約+お得に使うことができます。

もし楽天モバイルにするなら、一緒に楽天カードをメインカードにして、まとめて節約すると、さらに家計を助けられますよ。

公式サイトを見てみる⇒楽天モバイル

カードのサイトを見てみる⇒楽天カード

 

 

ユウ
ユウ

2ページ目では楽天ゴールドカード、3ページ目で楽天プレミアムカードについて解説。ちなみに僕は楽天プレミアムカードユーザーです。

相談はこちら

タイトルとURLをコピーしました