UQモバイルで13,000円もらえる ⇒

【詳細レビュー】iPhone8で楽天モバイルを使ってみた感想・評判

iPhoneシリーズで試す

2017年9月22日に発売された、iPhone8とiPhone8Plus。どちらも購入して、使い込みながら、レビューしています。

今回は、そのiPhone8について楽天モバイルで実際に使ってみました。

この記事は、iPhone8の感想そのものを前半に、iPhone8を楽天モバイルで使った詳しい感想を後半に載せています。

iPhone8はカッコいい!これからiPhone8を買うつもりなら、楽天モバイルで安く使える方法もあるので、ぜひ見てね!

公式サイトを見てみる⇒楽天モバイル

本体の綺麗さ、ガラスデザイン

iPhone7シリーズと、iPhone8シリーズには一見してわかる大きな違いがあります。それが、本体のガラスデザイン

これまで、アルミを削り出したユニボディで形成されていましたが、背面がガラスになっています。

ガラスになることで、Xperiaシリーズのように背面破損する可能性はありますが、その代わりに「ワイヤレス充電」という武器を手に入れています。

ワイヤレス充電のために背面ガラスになったかどうかはわかりませんが、それだけでなく、背面が綺麗になった印象があります。

個人的には、iPhone7の金属よりもガラスボディの方が艶やかでカッコイイと思うよ!

 

iPhone4sの美しさを彷彿とさせてくれる

イメージとしては、iPhone4sが近いですね。5以降は、アルミの削り出しボディになったのでなんとなく懐かしい感覚もあります。

私は、ガラスボディの方が断然好きなので、今回のiPhone8のデザインは、とても好感が持てます。

iPhone5から金属ユニボディになっちゃったんだよね。iPhone4sほんとかっこよかったから、ガラスボディが復活したのは嬉しい!

 

ゴールドは女性向け?カラーの追加があったら◯

今回は残念ながら、ラインナップの中にローズゴールドがありませんでした。

ゴールドは割とピンクが入ったような色合いなので女性向けなカラーリングですが、やはりもう1色欲しかったイメージです。

他のシルバーや、ブラックも悪くはないのですが・・・。Product Redのように追加カラーに期待ですね。

ゴールドはあんまりゴールドっぽくないよ!どちらかといえば、ピンクの方がイメージに合うかな?

操作性は抜群に良い

iPhoneは、昔からそのインターフェースが大きく変わることはあまりありません。もちろんiOS11でもそれは同じです。

ただ、コントロールセンターの表示が大きく変わりました。

使いやすさは今後使ってみて、どうなるか・・・というところです。

ただ、ユニバーサルデザインというか、直感的にわかるような構成になっているのは大きいと思います。

もちろんこれまで通り感圧タッチが適用されており、ライトの強弱、タイマーの起動などをコントロールパネルのボタンを強く押すことで調節が可能となっています。

感圧タッチは忘れがちな技術ですが、やはり凄いなと改めて感じる部分でもあります。

 

Apple Payは相変わらず便利

私はandroidもiPhoneもどちらも好きですが、圧倒的に優っていると感じる機能がこの「Apple Pay」。

クレジットカードを多用する私としては、最強の決済ツールだと感じています。財布を出す必要がないため、クレジットカードでの決済だけでなくSuicaとしても使えて、本当に便利です。

後で詳しく書いていますが、楽天モバイルは楽天カードとの組み合わせで、便利さとお得度が爆発します。もちろんこのApple Payも使えるので、ぜひ使う価値があります。

 

というか、Apple Payは一度使うと手放せないくらい便利なので、今まで使ったことがない人こそ、ぜひ使うべきだと思いますね。

ApplePayを使った事がない人は絶対に使ってみて!楽天カードも使えるから、楽天モバイルでiPhone8を使うならホントおすすめだよ!

 

カメラの性能は?

カメラのイメージセンサーが向上したとありますが、あまり質感の違いは感じません。

むしろカメラは、XperiaシリーズやZenFoneシリーズといったandroid勢の性能がとても良いので、もともとiPhoneの画像が綺麗とも思っていないこともあるかもしれません。

(追記)使っていて気付きましたが、iPhone8のカメラ、かなり綺麗でした。iPhone7Plusとは別物です。

 

楽天モバイルとiPhone8を組み合わせた評価

ここからは、楽天モバイルとの組み合わせで試した結果について記載していきたいと思います。

先に結論を言っておくと、「めっちゃ快適」の一言です。

ここからはiPhone8と楽天モバイルを組み合わせた話をするね!

 

設定は楽チン、プロファイルのインストールでOK

格安SIMからiPhoneへの乗換では、「設定を自分でしないといけなから、難しいんでしょ?」とよく聞かれます。

ショップでしてもらう訳ではないので、多少の知識はいりますが、びっくりするほど簡単に設定が可能です。実際には3分もかかりません。

まず、楽天モバイルの公式ページにある、「プロファイルのダウンロードページ」にアクセスします。

ここから、自分の楽天モバイルの回線に合ったプロファイルをインストールする。これだけです。

プロファイルは、いくつかあるので、悩むかもしれませんが、わからなければ、一つづつインストールして試せばOK。

上記はインストール画面ですが、設定からプロファイルに入ることで同様の画面で、削除も可能です(他の格安SIMに乗り換える場合はここで削除、新プロファイルをインストールします)。

これを行うだけで通信できるので、実質3分(慣れれば1分でもできる)で可能なくらい簡単です。

格安SIMって、設定が難しいと思うかもしれないけど、iPhoneなら3分で終わるよ!

 

楽天モバイルでの使用感は?

格安SIMはキャリアに比べて通信速度は遅いのですが、本体の性能でカバーしている感覚です。特にゲームをやってみると感じます。

ゲームはどちらかといえば、通信速度が大きいメリットはさほどなく、「本体がどれだけ動作を処理できるか?」にかかっています。

理由は事前に大容量ファイルをインストールしており通信データは意外と少ないんです。

そのため、iPhone8のA11 Bionicの高性能さが発揮されると同時に、格安SIMの通信速度をカバーしていると感じます。

iPhoneは高性能だから、通信速度がちょっと弱くてもフォローしてくれてる印象だよ!

 

スピードテスト(通信速度)はどれくらい?

実際に測定してみた結果がこちらです。セッティングしてから、数時間分のみのデータです(随時、追記します)

時間 ダウンロード速度 アップロード速度 Ping
 9/22 17:49  5.70Mbps 6.79Mbps 29ms
 9/22 19:20  9.11Mbps 1.13Mbps  38ms

キャリアに比べると決してスピードは決して速い訳ではありません。ただ困ることなく使うことができます。実際の測定データを参考として載せておきます。

 

楽天でんわは?

楽天モバイルの場合、「楽天でんわ」を使う事で10分かけ放題をオプションとしてセットすることができます。

 

キャリアの電話と異なり、専用のアプリからの発信となりますが、設定は簡単です(ダウンロードするだけで使えます、事前のオプション契約は必須)。

楽天モバイルをかけ放題で使わないなら、楽天の電話アプリは必須だよ!1回の電話から安くなる名アプリ!

 

楽天カードとの組み合わせが最強にお得で便利

楽天モバイルを使っている人は既にご存知かもしれませんが、カードの”楽天カード”の組み合わせの威力がとても強力です。

楽天カードは、どこで使ってもポイントが1%貯まり、そして楽天市場で購入すれば、ポイントが倍増するとてもお得なカードです。

そして、前述したように楽天カードとApple Payを組み合わせることで、支払いが一瞬で終わり、会計の手間を楽にすることができます(特に小さいお子さんがいるご家庭ではぜひ試してほしい)。

さらに、楽天モバイルの場合は、楽天スーパーポイントで貯めたポイントを、楽天モバイルの月額料金に当てることができます。

例えば、月に10万のクレジットカード支出があれば、1000ポイント貯まるので、3GBのプランなら月600円で運用ができるのです。

この3つのポイント

  • 楽天カードそのものが得
  • Apple Payとの組み合わせが非常に便利
  • 楽天モバイルにポイントを当てることができる

 

から、楽天モバイル、楽天カード、iPhoneの組み合わせは非常にお得なのです。

楽天カードでもっと安くできるよ。楽天モバイルでのお得なポイントを記事にまとめたから、こっちも見てね。

 

つながる端末保証(月500円)でカバー可能

もしかしたら、格安SIMは保証が弱いと感じている人も少なくないかもしれません。会社にもよりますが、実はちゃんと保証が付いているところもあります。

楽天モバイルの場合も同様で、「つながる端末保証」とういうシステムを採用しており、月500円のオプション料金を支払うことで、端末の保証を行うことができるサービスがあります。

もちろんiPhoneもその対象になっているので、安心です。

iPhoneも補償の対象だよ!スマホ落としたり、水没させると高いから嬉しいね。

 

楽天モバイルでiPhone8を使うメリット

実際に使ってみて感じるポイントは以下の3つです。

  1. 通信速度の低下を補うiPhone8の高性能さ
  2. 楽天カードとApple Payの組み合わせによる便利さ
  3. 楽天サービスとの組み合わせによる楽天モバイルの更なる節約

 

ここまで書いてきたところと重複する部分もありますが、とにかくiPhone8がハイスペックであることがメリット以外の何者でもありません

そして楽天サービスとの組み合わせによる楽天モバイルの更なる節約がとても大きな魅力となっています。

楽天市場、楽天トラベル、楽天ゴルフなど、ポイントを貯めるところはたくさんありますからね。

iPhone8のApplePayと、楽天カードを組み合わせて、月額料金を節約できるからほんとうに家計が助かるよ!

 

楽天モバイルでiPhone8を使うデメリット

逆に楽天モバイルをiPhone8(8Plus)で使う上のデメリットは以下の通りです。

  1. 通信速度を理想的な状態で使えない
  2. 現時点ではワンナンバーシェアが使えずApple Watch3のCellerとの組み合わせが使えない

 

1.については格安SIMなので当然ですが、通信速度はdocomo、Softbank、auには劣ります。

ただ、Youtube、ニコニコ動画などの動画配信サービスを中心に見るなら使えないでしょう。

LINEやTwitterがメインなら低速モードでも使えるくらいだから、あんまり気にする必要ないかも。

 

2.は残念なんですが、現時点では、Apple Watch3の性能をフルに生かすことはできません。

セルラータイプで新しく導入される「ワンナンバーシェア」はiPhoneとapple watchで一つの番号を共有するものですが、MVNOにはワンナンバーシェアの仕組みがないため、デメリットとなります。

 

ワンナンバーシェアは面白い機能だから、使えないのは残念。これから格安SIMが対応してくれることを楽しみにしとこう!

 

楽天モバイルとiPhone8の組み合わせまとめ

今回は、楽天モバイルをiPhone8を用いて使ってみた感想をまとめてみました。新しい端末が出るたびに思いますが、どんどん便利になっていると感じます。

さらに今では、楽天モバイルのように、最初から通信量を安くできる仕組みがあるので、私のようにスマホマニアには有難い限りです。

通話料をこれから安くしたいと思っている人は、新しく端末を入れ替えると同時に格安SIMに乗り換えるのもありだと思いますよ。

 

楽天モバイルはSIMカード申し込みなら最大20,000ポイント還元

楽天モバイルは、iPhone8のように端末持ち込みする場合で、スーパーホーダイに加入した場合は2年縛りで1万ポイント、3年縛りで2万ポイントもらえます。

SIMカードの単体申し込みとしては、最高クラスのキャッシュバックなので、ぜひ押さえておきましょう。

SIMカードの申し込みポイントは、2万ポイントは本当に大きいよ!楽天モバイルのキャンペーン記事をまとめてるから、こっちも読んでみてね!