mixhost(ミックスホスト)のマルチサイト化における注意点

こんにちは、モクメユウ(@mokume7)です。

最近、mixhost(ミックスホスト)でいくつかのサーバーの運営をするようになりました。その理由は初期設定から、マルチサイト化が簡単だから。

しかし、最初に作ったサイトはマルチサイト化せずに行ったため、自分ですることに。

しかし、マルチサイト化の手順はよくネットで見かけるものの、mixhostでの手順(注意点)がネットになく、困りました。

共有ということで、1インストールのサイトをマルチサイト化する手順の中でつまづいたところをまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

マルチサイト化の前に注意

マルチサイト化はできましたが、人によっては不具合(エラー)が出るかもしれません。あくまでも、自己責任でお願いいたします。

 

まずマルチサイト化の手順

マルチサイト化の基本的な手順はネットにたくさん公開されています。いくつかリンクを置いておくので、それぞれご参考下さい。

 

ハマったポイント:mixhostマルチサイト化の注意点は2つ

マルチサイト化において、ハマったポイントは2つあります。

  1. .htaccessのコピーの失敗によるリダイレクトループ
  2. マルチサイト化するとパーマリンクが変わる

それぞれについて説明していきます。

 

.htaccessのコピー失敗で起こったリダイレクトループ

1,2でどちらかといえば、この1で4時間ほど時間を取られました。既に100記事程入り、それなりにアクセスがあった記事だったので、かなり焦りました(後から、Seach Consoleでエラーが山ほど)。

ネットで書かれている手順のうちほとんどが、マルチサイト化においては、サイトネットワークの作成時に「.htaccsessの下にコピーを追加する」と書かれています。

 

しかし、私のケースでは実際には書き換える(完全に置き換える)必要がありました

この際に、コピーを追加したせいで、リダイレクトループとなりサイトに一切アクセスできない状態となりました。

 

マルチサイト化するとパーマリンクが変更される

こちらも、Seach Consoleでエラーが出て大変でした。リダイレクトループが解消したはよかったもののパーマリンクが変更されていました。具体的には

  • https://example.com/パーマリンク
  • https;//example.com/blog/パーマリンク

となります。そのため、これまでの検索順位がついたものがエラーとなってしまいます。

余計な「/blog/」は、オプションのところで外す事ができるので、マルチサイト化したら真っ先に対応する必要があります。

このマルチサイト化する場合に発生する、/blog/の問題は、最初からマルチサイト化した場合にも発生します

mixhostは、Wordpressのインストール段階でマルチサイト化できますが、まずはパーマリンクの設定を変える方が良いでしょう。

 

マルチサイト化したSEO効果などのメリットは?

これは随時検証中ですが、マルチサイト化による最大のメリットは、Seach Consoleによるキーワードだと感じています。

サブディレクトリ単位でも、キーワードを見る事ができるため、同じテーマの中でもより小さなカテゴリをサブディレクトリ化することによって、幅広いキーワードを見る事ができるでしょう。

SEO効果については検証中です。というよりも本サイト、サブサイトともに記事を増やしているので、どうやってマルチサイトの効果を検証するか?が、とても悩ましいところです。

まさに本ドメインはマルチサイト化しているので、今後、何らかの形で検索推移を検証できればと考えています。

 

まとめ

今回は、マルチサイト化においてハマってしまったポイントについて2つ述べました。

ぜひ参考になれば幸いです。繰り返しになりますが、自己責任でお願いしますね。

あと注意ですが、マルチサイトにすると、それぞれの管理ページでセキュリティが甘くなる(/wp-adminページがそれぞれにできる)ので、ログインURL変更でセキュリティを必ずしましょう。

 

追記

mixhostにおいて、wp-config.phpファイルの「編集はここまでです・・・(以下略)」という文章は、英語で書かれていました。

すぐに見つけられなかったので注意点としてあげておきます。

コメント・質問をどうぞ

タイトルとURLをコピーしました