UQモバイルで13000円もらう方法⇒

【使った評判は?】Wormhole Switchで異なるPCをマルチディスプレイ化したレビュー

アクセサリー・備品

2台のをマルチディスプレイ化したり、直接データを移したくなること、ありませんか?

その問題を解決してくれるアイテムが、J5の「Wormhole Switch(ワームホールスイッチ)」。

USB端子を、それぞれに挿すだけで、ソフトのインストール無しで、

  • データの引っ越し
  • マルチディスプレイ化

することができます。しかもお値段もお手頃ですよ。

 

スポンサーリンク

Wormhole Switch(ワームホールスイッチ) リンクケーブル JUC100の機能について

Whormhole Switchは簡単に言うと、「2つのパソコンをマルチディスプレイ化できる」機器。

私は仕事のために、2つPCを並べるようにして作業を行っています。

 

もちろん一つのパソコンだけにしてマルチディスプレイ化しても良いんです。

ただ、PCの廃棄も面倒だし、ディスプレイを新しく買うのももったいなかったんで、そのまま使っていました。

しかし、PCを2台置いていることで、

  • マウスとキーボードが2つずつ必要
  • 画面上でのデータの移し替えができない

という問題をかかえていました。

 

そんな時に出会ったアイテムが、この「wormhole switch」。

2つのPCのUSBを繋ぐだけで、マルチディスプレイ化して、データのやり取りもできるという優れモノだったんです。

感動しすぎて、気付いたamazonで直ぐに買っていました。

 

両端USBのシンプルなデバイス

Wormhole Switchはとてもシンプルで、ただ単純に両端にUSBが付いているだけ。

いろんな機器が入っているのか、USBメモリなどよりも少し大きめです。

これをそれぞれのPCに差し込むだけで使えます。

ソフトウェアのインストールも必要ありません。

ホント素晴らしい。

 

windows10同士で使っていますが、macや、windowsタブレット、windowsのバージョン違いでも使えるみたいですね。

この辺りの詳細情報はメーカー(J5 Create)のHPを参照してみて下さい。

 

2台のパソコンでの共有がより便利に

Wormhole Switchのおかげで、大げさではなく、2台のパソコンの使い勝手が一気に向上しましたね。

メリットを簡単に纏めると下記のとおり。

  1. 2台のPCをつないでいるがマウスとキーボードは一台でOK
  2. マルチディスプレイが便利
  3. クリップボードの共有機能
  4. モバイルHDDでの中継移動が無くなったのが嬉しい

 

1,2は購入したキッカケのところで述べた通りですね。

別々のパソコンだったものが一台のキーボードとマウスで運用できるのは快適そのものです。

さらに3が便利。本来USBで繋いでいるだけなので、二つは別のパソコン。

でもクリップボードでコピーした内容はそれぞれのパソコン間で共有できるんですます。

さらに便利なのが4つ目の「モバイルHDDでの中継移動が無くなる」こと。

要するに、2つのパソコン間でファイルの受け渡しが簡単にできるんですよ。

これまで、クラウド経由か、モバイルHDD経由の二択で、間接的にしかできませんでした。

直接やり取りできるのは時間短縮という点でもありがたいですね。

 

パソコン同士のデータの転送にも使ってほしい

新規のパソコンを購入した時はデータを受け渡しが必要です。

Whormhole Switchを使えば、外付けHDDを通す必要が無いため、データの転送が楽に出来ます。

 

まとめ:2台以上のパソコンを持つ人は一家に一台どうぞ

今となっては欠かせなくなってしまったwormhole switch(ワームホールスイッチ)。

使う人は限定的だと思いますが、以下のような人は便利でしょう。

  • 自宅でパソコンを複数台同時に使っている
  • 外はノートPC、家はデスクトップPCを使っている
  • 新しくパソコンを買い替えてデータを転送したい

 

お手頃な値段ですし、家に一本あれば、いざという時に楽できる一品です。