UQモバイルで13000円もらう方法⇒

【ケーブルは1本に】2in1ケーブルまとめ(マイクロUSB、Lightning、USB-typeC)

アクセサリー・備品

最近はmicroUSBで充電できるカメラやスピーカー(特にソニー製品)が増えてきました。

そのため、iPhoneを使っていても、マイクロUSBを使っている人は少なからずいるはず。

ケーブルが増えると面倒なのが、それぞれの管理。

そんな面倒を無くせる2in1の充電ケーブルについて、この記事でまとめました。

スポンサーリンク

リバーシブルで使える2in1ケーブル

一番のお勧めはリバーシブルタイプの2in1ケーブル。

このケーブル、シンプルでかつすごくよく出来ていて、端子の差し込む向きで、iPhone用のLightningケーブルと、mircroUSBを切り替えられるシロモノ。

ケーブル類をとりあえず少なく、しかも見た目良くしたい、という人にこそお勧めしたい素晴らしい逸品です。

 

珍しいApple認証済みの2in1ケーブル

端子の接続系で2in1にしているタイプのUSBケーブルがこちら。

珍しいのは、Made for iPhoneとしてApple認証が取られていること。

こういった、サードパーティ製(純正ではない)でしかも、ギミック効かせたようなタイプだと、あんまり聞かないような気がするんですが・・・。

なにはともあれ、Apple認証が取れているという事で、安心して使えるのが良いですね。

 

巻き取りタイプでコンパクトな2in1ケーブル

2in1タイプのケーブルであり、さらに巻き取り機能が付いているのがこちらのタイプ。持ち運び用にも適しています。

 

端子を回転して切り替える3in1ケーブル

3in1ですが、先端の端子に取り付けるタイプではなく、端子が先で分かれているのがこちらのタイプ。

先端取り付けタイプは、取り付け時に破損の心配や、充電中に、挿していないケーブルがブラブラする心配がありますが、これならそういった心配は無用です。

 

MacBookにおすすめな供給元がUSB-Cの2in1ケーブル

MicroUSBと、Lightningケーブルの2in1で、供給元がUSB-TypeC。

最近、USB-typeC対応のPCも増えてきましたから、これからはこのタイプが増えてきそうです。

 

3種類を同時に充電したい人向けの3in1ケーブル

2in1のさらに上を行く、3in1のケーブルがこちら。microUSB、Lightningケーブル、USB-typeCの3種類が一緒になったケーブル。

旅行で荷物が多くなる時など、出来るだけ荷物を減らしたい人におすすめ。

巻き取り式なので、コンパクトにできます。

 

2in1ケーブル(3in1ケーブル)まとめ

色んなタイプの2in1(もしくは3in1)ケーブルがありますが、やっぱり一番のオススメは、最初に挙げた、リバーシブルタイプのUSB。

2in1にもかかわらず、スッキリ感が素晴らしい。

色違いもあるので、ぜひamazonを見て下さいね。