UQモバイルで13,000円もらえる ⇒

iPhoneSEで使えるICカード収納付きオススメケース11種類まとめ(Suica,ICOCA等)

スマホケース・カバー

普段から電車を使う生活をしているので、どうしても外せないICカード付きのケース。ただ、手帳タイプは嫌なんですよね、分厚いんで。

そこで今回は、iPhoneSEのケースの中からICカードケースの付いたものをまとめてみました。それでは、いってみましょう。

スポンサーリンク

外から簡単に取り出せるタイプ

 PhonForm Golf Fit

iPhone6sでもよく見かける、PhoneFormのICカードケース。横から簡単にスライドして取り出せるので、チャージの時や、駅員さんに見せる時にもスムーズ。

カラーバリエーションもたくさんあるので、選びたい放題。スポンジボブバージョンもあります。

PhoneForm Golf Fit 耐衝撃タイプ

こちらは同じPhoneFormですが、耐衝撃性のために外周部に衝撃吸収素材を入れているもの。よく落とす人はこちらの方が良いかもしれません。

耐衝撃タイプもカラーバリエーションは豊富です。

 MS Factory

PhoneFormと同じように横にスライドするタイプのICカードケース。取り出しやすいような構造になっているところがポイント高し。

Case-Mate

上記の3つは横方向でしたが、縦方向に収納するのがこちらのCase-Mateの商品。他のものに比べて色がシンプルな物からかなり派手なものまでいろいろとタイプがあるのが特徴です。

 

ケースの裏に隠すタイプ

araree Half

カードケースの裏に収納するタイプのケースは落ちる事を心配しなくて良いのが良いところ。

このarareeのケースは、iPhoneのカラーリングと同じ色になる事を拘っています。折角綺麗なローズゴールドなら、ちゃんと見せるようにしたいですもんね。こういうこだわりは重要。

 

 Simplism

名前の通り、シンプルなデザインのこちらのスエード調ケース。画像からはわかりませんが、背面にカード収納が可能です。

カード収納タイプはどうしてもプラスチッキーになりがちですが、こういうスエード調を使う事でちょっと周りとは違う感を演出できそうです。

 

TORU

ケースの裏側にはしまうものの、簡単に取り出せるのがこちらの「TORU」。後ろが開くので、取り出し回数が多い人にはこちらがおすすめ。

 

MATCH4 CARD CAPSULE

マッチ箱を連想させるこちらの商品は、背面をスライドさせることでカードを収めています。そのため、取り出しが簡単なのも特徴。

余談ですが、このサイトでiPhone6s用のケースについても記事を書いていますが、そちらでよく売れているのがこの「MATCH」シリーズですね。

 

異色タイプ

Shinji Pouch(シンジポーチ)

ICカードを手軽に入れたいだけなら直接シールで貼るのもありですよね。SinjiPouch、シンプルな構造ですが、故に使い勝手は抜群にいいです。

 

iPhoneSEのオススメケースまとめ

色々と紹介したiPhone SEのICカード収納付きケース。

気に入るものはあったでしょうか。スマホとICカードがセットになると、改札出るときが楽になりすぎて今後手放せなくなるくらい便利ですよ。