おすすめ便利グッズまとめ ⇒

【知らなきゃ損するウラ技】amazon(アマゾン)で普段から安く買う9つの裏技と注意点を伝授

amazonは、楽天市場などと比べて簡素な作りのホームページのため、安く買えるイメージがないかもしれません。

でも実は裏技的な方法がたくさんあり、2%程度の還元なら誰でも受けることができます。

この記事では「タイムセールやサイバーマンデー」などを除き、普段からamazonで安く買える方法について解説します。

スポンサーリンク
もしamazonで買うものがあるなら、2,3分で最大2.5%ポイントがプラスされるamazonチャージ使いましょう。キャンペーン中で初チャージでぷらす1000ポイントもらえます。
amazonチャージを見てみる⇒

【まず知っておくべきこと】タイムセールやサイバーマンデーにつられて買わないように

amazonのセールが始まるから買おう!!どんなものがあるかなー。

ちょっと待って、それは絶対にダメだよ。本当に必要なものだけ買わないと意味ないよ。

サイバーマンデーやブラックフライデーは本当にお得か?

amazon製品を以前から狙っているなら、もちろんありです。でもそう意図せずに買うことなんてよくあります。

こうして、セールをお得に感じさせる方法を心理学的に(正確には行動経済学的に)「アンカリング効果」と言います(参考:Wikipedia「アンカリング」)。

定価をあえて書いておくことで、安くなった分を見積もってしまうのです。

有名な本だと、ダン・アリエリーの「予想どおりに不合理」があります。

 

結局セールでつられて、あれもこれも買ってしまうことは節約にはつながりません。

だからこそ、この記事ではタイムセールやサイバーマンデーによらず、いつでも使えるamazonで安く買うための方法について、詳しく解説していきます。

もちろん前から狙っていたものが安いならいいけどね。自分にとって本当に必要かどうかをちゃんと見極めよう。

 

【これが最も手軽な割引】amazonギフト券を現金チャージで安く買う

amazonで安く買う上で最も手軽でかつ効果的な方法がこの現金チャージです。

簡単に言うと、amazonに先にお金を入れておくことでその分お得になるプリペイドカード、みたいなものです。

手順は以下の2つをするだけです。

amazonチャージの方法
  • amazonで指定の金額をコンビニなどでチャージする
  • チャージしたお金でamazonの商品を買う

 

このamazonチャージのすごいところは、

  • 初回は1000ポイントももらえる
  • チャージすることで確実に安くできる
  • 現金派の人でも割引が受けら、使いすぎる心配がない

の3つ。

気を付けておきたいのは、プライム会員と通常会員でチャージで付与されるポイントが違うところです。

1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円以上0.5%1.0%
20,000円以上1.0%1.5%
40,000円以上1.5%2.0%
90,000円以上2.0%2.5%

 

プライム会員って、ファミリーとか、スチューデントも入ってるの?

もちろん入ってるよ。しかも無料期間中でも対象になるんだ。

チャージを使うだけで、2.5%引きと考えるとメリットが大きいですね。

クレジットカードでも還元が受けられますが、amazonで2.5%を超える還元率は、年会費1万円のamazonゴールドカードか、年会費13万円のアメックスプラチナカードのみです。

公式 amazonゴールドカード

公式 アメックスプラチナカードのボーナスポイント

 

公式のサービスを使うか、年会費が大きいからこそ、その見返りも大きい訳です。

現金の利用でこれだけのポイントが付くのは本当に大きな他にはないメリットですよ。

amazonチャージを公式で見てみる

 

期間限定だがドコモユーザーなら使いたい「d払い」(2019/02/28まで)

amazonは、クレジットカードを持っていないユーザーにも支払いがしやすくなるようにいくつかの支払い方式に対応しています。

なかでも最もお得な支払い方法がドコモが提供している「d払い」。

公式 amazonでd払いキャンペーン

 

これを使うことでdポイントが最大20%も貯めることができます。

dポイントを貯めておけば、機種変更時の料金を割安にすることも可能。20%で大きな買い物をするなら確実に効果があります。

もしさらにdポイントを効率的に貯めておきたいなら、amazonの支払いも含め、「dカードGOLD」を持っておくと、さらに機種変更を安くできます。

 

理由はドコモの利用料金に対して10%のポイントと、利用金額に応じて毎年貰える最大2万円分の本体割引クーポンです。

ドコモユーザーなら、d払い+dカードGOLDで最強にポイントを貯めることができますね。

参考 【ドコモ料金を10%還元】dカードGOLD(ゴールド)の最強スペックとメリット・デメリット

 

amazon定期お得便を活用する

定期的に掃除道具や備品を購入するなら「定期お得便」はぜひ活用しましょう。

特に「小さい子供(赤ちゃん)がいる家庭」には、超おすすめです。理由は

  • おむつやミルクを買いに行く必要がなく時間コストが減る
  • 家におむつを貯めなくてもいい
  • 値段が15%程下がるケースが多い
  • 簡単にキャンセルできる

 

私の家では、子供がおむつを必要としなくなったため、現在は定期お得便は外していますが、それまでは大活躍していました。

値段も安いのもさながら、買い物でかさばるおむつを買わなくてよくなったのは、本当にメリットが大きいですよね(特に女性一人で買いに行く場合は、赤ちゃんもいてかなり大変です)。

買い物に行くときに気にしないかもしれませんが、当然ガソリン代もかかっていますよね。買い物に行ったら、ご飯を食べるかもしれません。そういった事を考えると、定期お得便で節約できているお金は、割引金額以上のものがあると思っています。

 

LINE(ライン)の還元ショップを活用する

実はamazonで購入する場合に、LINEを経由するだけでポイントが0.5%貯まる仕組みがあります。

経由するだけで貯まるのでラクチンです。

 

0.5なので還元率としては低いのですが、新たにクレジットカードを作る必要もありませんし、LINEのポイントとして貯まるので、LINE PAYやLINEスタンプ用を買うことを考えると気楽に買えますね。

ポイントをもらえるのは2カ月後なので遅いですが、コツコツ貯めていくのは良いですね。

 

amazonのクレジットカードなら最大還元率2.5%(普段使いも1%)

amazonを本気で使うなら考えてほしいのが、「amazonクレジットカード」。途中でも2.5%の還元があると書きました。

2種類あり、通常版とゴールドカードがあります。

ポイントの還元率と年会費は以下の通りです。

amazon還元率通常ポイント還元率年会費
amazonクラシック2.0%1%0円
amazonゴールド2.5%1%10,800円

※ただし、ゴールドにはプライム会員3900円が含まれる

 

レギュラーでも2.0%の還元率で、しかもどこで使っても1%の還元が別で受けられます。

1%の還元率ってお得なの?

そうだね。一般的に0.5%が基本だから1%はかなり大きいほうだと言えるよ。

ゴールドならさらに還元率を上げることができ、2.5%とすることができます。amazonを普通に使うだけでなく、個人事業主やビジネスで使っている人は金額が大きくなるので、還元率を高めておくと、お得になるケースが多々ありますね。

amazonのクレジットカードと、他の通販サイトのカードの比較については別サイトでもう少し詳しく解説しています。

参考 AmazonのクレジットカードはApple Payに対応? ブランド、電子マネーの種類まで調べました

 

JCB Wならamazonポイントの還元率は倍増する

amazonを使うなら、もう一つ覚えておいてほしい高還元率カードが「JCB W」。

amazonで買い物するなら、知っておくべき最強カードです。

JCB Wはなんでamazonでお得に使えるの?

JCB Wはamazonが特別な提携店舗に入ってるからポイント倍増なんだ。

JCB WはJCBが直接出しているカードで「Oki Dokiポイント」がもらえます。

このOki Dokiポイントが通常よりも、amazonの場合は2倍貯まり、amazonポイントに交換することで結果的に2%の還元になります。

amazonのクレジットカードに比べると、ポイントを経由しないといけないため面倒ですが、これだけの高還元率は少ないので、覚えておくべきクレジットカードです。

公式 JCB CARD W

 

ふるさと納税でamazonギフト券を狙う

amazonで安く買いたいなら、もう一つ覚えておきたいのがふるさと納税。

amazonギフト券を返礼品として返しているケースがあります。ふるさと納税を使えば、自己負担2000円でそれ以上のギフト券がもらえたりするので、ぜひ活用するべきですね。

時期的に出る解き、出ない時があるので、気が付いた時にチェックしておくと良いでしょう。

出ているかどうかを調べるためには検索画面で調べてみましょう。

公式 さとふる

公式 ふるなび

 

家族ならamazonプライムではなく、amazonファミリーで

amazonの有料会員には、

  • amazonプライム
  • amazonファミリー
  • amazonスチューデント

の3種類があります。どれもそうですが、基本的にamazonプライムの仕組みがあり、それに加えて「ファミリー」と「スチューデント」の機能が備わっています。

そのため、

  • 家族なら必ず「amazonファミリー」
  • スチューデントなら「amazonスチューデント」

を使うようにして下さい。それだけで、年会費が安くなったり、商品を安く買えるメリットが出てきます。

 

注意:amazonのギフト券を販売する金券ショップ「amaten」について

amazonで安く買える方法のうちの一つに「amazonギフト券を個人売買できるサイト」があります。

個人売買のため、リスクはあります。Yahoo知恵袋などで検索すると、トラブルにあった話も出てきますね。

個人売買ゆえにこういう問題はどうしても出てきます。

リスクを理解したうえで使うなら、現金チャージのamazonよりもさらに安く使うことができますね。

amazonの個人売買のサイトだと有名なところはどこなの?

一番有名なのは「amaten(アマテン)」だね。他にも「ベテルギフト」などがあるよ。

登録は無料でできるので、まずは一度登録し、リスクを理解した上で試してみるのはありでしょうね。

公式 amaten

公式 ベデルギフト

 

まとめ

amazonで安く買う方法はいくつかありますが、現時点で「誰でもできて劇的にお得になる方法はamazonのチャージ」です。

ぜひ活用してみてください。

公式でamazonチャージを見てみる

もう一度amazonチャージの説明を見る

 

補足:学生ならamazonではなく楽天を活用する方法も

amazonではないですが、学生ならかならず覚えておいてほしいのが「楽天学割」。

楽天はamazonよりも高いイメージがあるかもしれません。おそらくその理由が「送料」。

ところが、楽天学割を使えば楽天市場で買ったものの送料を無料にすることができます。

参考 【年会費が完全タダ】学生なら楽天学割を登録しておくべき7つのメリットを紹介

 

楽天ポイントをうまく使うこともできますし、ぜひ活用して欲しいですね。

amazonでお得に買い物をする方法

amazonで通常通り買い物をすると、本来もらえるポイントを取り逃していることをご存知ですか?

実はamazonはギフト券を購入すると、最大2.5%分のポイントがもらえる仕組みがあります(公式 amazonチャージ)。

チャージ額通常会員プライム会員
5,000~19,999円0.5%1.0%
20,000~39,999円1.0%1.5%
40,000~89,999円1.5%2.0%
90,000~円2.0%2.5%

 

しかも初回購入の場合は、5000円以上のチャージをすれば、1000円分のamazonポイントが付きます(公式 amazonチャージの初回特典

数%でも積み重なると大きな金額になります。

チャージ自体は、とても簡単で電子マネーをチャージする感覚でamazonチャージのページから、お金を入れておくだけでOK。

チャージ金額は1円単位で変更可能なので、買い物前にひと手間入れるだけでポイントがゲットできますよ。ぜひ活用してみてください。

amazonチャージ公式を見てみる

お得なサービス・仕組み
スポンサーリンク
MONOISM:モノイズム