【基礎から解説】SIMロックとは?SIMロック解除(SIMフリー化)された端末との違い | スマホ百科

【基礎から解説】SIMロックとは?SIMロック解除(SIMフリー化)された端末との違い

スマホを他キャリアや格安SIMに乗り換えようと思っている場合、必ず目にするのが「SIMロック」や「SIMロック解除(SIMフリー化)」という言葉。

「今さら聞けないけど、一体どういう意味?」という人もいるのではないでしょうか。

SIMロックやSIMロック解除についてきちんと理解していないと、余計な手間が増えたり不利益を被ったりしてしまう場合もあるのです。

乗り換えを検討する前に、まずはSIMロックについてしっかりと知っておきましょう!

そもそもSIMカードは「会員証」のようなもの

恥ずかしながら、そもそもSIMカードってどんなものかよく知らないんだけど…

SIMカードは、利用している通信業者の「会員証」のようなものだと考えたらわかりやすいよ!

SIMカードには1枚1枚固有のID番号が割り振られており、

  • 利用している通信回線
  • 電話番号
  • 契約情報

など、利用に関する情報が登録されています。

利用している通信業者の「会員証」のようなものだと考えると、とてもわかりやすくなりますよ。

ドコモの回線を使うにはドコモのSIMカードが必要、auの回線を使うにはauのSIMカードが必要…といった具合です。

スマートフォンやタブレットなどの端末でキャリアの通信回線を利用するには、SIMカードが必要不可欠。

ただし、固定回線の無線LANを利用して使うぶんには、SIMカードは必要ないよ。

 

SIMロックは「他の会社で通信カードが使えない状態」

SIMロックってどういう状態のことなの?

SIMロックっていうのは、端末に特定のキャリアのSIMカードしか使えないように制限がかけられている状態のことだよ。

SIMロックとは、端末そのものに、特定キャリアのSIMカードしか使えないように制限がかけられた状態のこと。

つまりドコモの端末にはドコモのSIMカードしか使えず、同様にauの端末にはauのSIMカード、softbankの端末にはsoftbankのSIMカードしか使えないというような状態が「SIMロックされている」ということになります。

ちなみに、SIMロックがかけられていないスマートフォンのことを「SIMフリースマホ」って呼ぶんだよ。

 

SIMロックを解除するってどういうこと?

SIMロックの状態についてはわかったけど、それで何か困ることはあるの?

例えば、他のキャリアや格安SIMに乗り換えるときに、SIMロックされたままだと新しいスマホの購入が必要になってしまうよね。

SIMロック解除ができるようになる前は、キャリアを乗り換える場合、たとえ今持っている端末が新品同様のピカピカでも、乗り換え先の端末を新しく購入する必要がありました。

SIMロックがされている状態では、乗り換え先のSIMカードを挿入したとしても、回線を利用することができないからです。

そんなSIMロック状態をなくしてしまう方法、それが「SIMロック解除」。

SIMロックを解除すれば、現在使用している通信業者に関係なく、他の通信業者が提供するSIMカードでも使えるようになるのです。

SIMロック解除されたスマホならどこでも使える

 

2015年5月からはSIMカードをロックの解除が義務化されたことにより、他キャリアや格安SIMへの乗り換えがさらにお手軽になりました。

上は実際にSIMロック解除したPixel3

 

SIMロック解除には条件がある

いつでも好きなタイミングでSIMロック解除ができるわけじゃないの?

契約者本人でなければ手続きができなかったり、購入からある程度日数が経過していないと受け付けられなかったり…といった条件があるんだよ。

SIMロック解除が義務化されたものの、いつでも好きな時に無条件でSIMロック解除ができるというわけではありません。

キャリアによって多少条件は異なりますが、

  • 端末の購入者(契約者)本人からの申し込み
  • 購入日を含めて101日目以降(一括払いの場合は購入日から可能)
  • 解約日から100日以内
  • 滞納が無いこと
  • 2015年5月以降発売機種(SIMロック解除義務化後の機種)

などがSIMロック解除の条件となります。

他にも端末購入サポートを受けているなど、契約内容によってはSIMロック解除の条件が異なってくるので、よく確認しましょう。

>ドコモの解除条件

>ソフトバンクの解除条件

>auの解除条件

 

中古端末のSIMロック解除義務化の動き

SIMロック解除にはいろいろ条件があるから、中古端末を購入した場合はちょっと心配だね…。

だけど2019年9月からは、中古端末であってもSIMロック解除が義務化されるようになるんだよ!

SIMロック解除には上記のような条件があるため、例えば「中古で買った端末のSIMロックが解除できない」など、ユーザーにとって不利益を被るケースがありました。

しかし2019年9月より、中古端末に関してもSIMロックの解除するよう、総務省によって義務化されることが発表されたのです(参考ニュース)。

これによって、今よりも中古端末が買いやすく売りやすい状況となるため、ユーザーにとってはとても嬉しいことですね。

 

SIMロック解除(SIMフリー化)の注意点

SIMカードのサイズ規格

SIMロックを解除すれば、どんなSIMカードでも使えるってわけ?

いや、じつはSIMロックを解除した端末でも、SIMカードが使えないケースもあるんだよ。

「SIMロックを解除したから、どんなSIMカードでも使える!」「SIMフリースマホだから大丈夫」と思い込んでいる人は、ちょっと待ってください。

今まであまりスマホを買い替えたことがない人がやりがちなミス…、それはSIMカードの「サイズ」を考慮せずに、端末の購入や契約をしてしまうことです。

SIMカードには「通常SIM」「microSIM」「nanoSIM」という3つのサイズがあり、当然ですが端末本体のスロットサイズと合っていなければ、SIMカードは挿入することができません。

もし本体のスロットとSIMのサイズが合わない場合は、どうしたらいいの!?

SIMカードのほうが小さくてスロットが大きい場合は、アダプターを使って対応できるよ!

じゃあ、逆にSIMカードのほうが大きくて、スロットが小さい場合は…?

その場合は、契約している通信業者に連絡してSIMカードのサイズを替えてもらうしかないね。

自分で小さいサイズに切ってしまう方法などもネットでは見かけるけど、失敗すると使えなくなってしまうこともあるのでおすすめはできないよ!

 

電波が合わないことで性能が落ちる場合もある

SIMロック解除で他キャリアや格安SIMのSIMカードを使うと、何か弊害があるの?

場合によっては、機能がうまく使えなくなってしまうことがあるんだよ。

キャリアから発売された端末は、もともとそのキャリアの通信回線や周波数を使うことを前提として作られているものが多いです。

そのため、より自社の回線において高い性能が発揮できるようにカスタマイズされているのですが…。

他社の回線だと、すべての電波をうまく使えないことがあるんだ。

SIMロック解除して他キャリアに乗り換えた場合、本来の性能が発揮できず、一部の性能が落ちてしまうことがあるので、注意が必要しておきましょう。

※この現象は電波の豊富な都心部ではあまり気にすることはありません。電波が入りにくい場所でこそ注意しておく必要があります。

 

「SIMロック」と「SIMフリー化」に関するまとめ

SIMロックやSIMロック解除について何も知らないと、必要なくても乗り換え時に端末を新しく購入してしまったり、新しく契約したSIMが使えなくて困ってしまったり…なんてことにもなりかねません。

特に格安SIMに乗り換える場合、新規端末の購入やSIMカードの差し替えなど、自分の手でやらなければならないことが多いです。

きちんと理解さえできてればSIMロック解除はとても簡単なので、乗り換えを検討している人はSIMロックやSIMロック解除についてきちんと知っておいてくださいね。

コメント

\当サイト自慢のクイズ/
簡単な5問で腕試し

スマホの画面を指先で叩くことを、何と言う?
スマホの画面上で2本の指を広げたり縮めたりする操作のことを、何と言う?
「Arrows」シリーズのメーカーはどこ?
Xperiaシリーズはどこのメーカーの端末?
テザリング機能を使うと、スマホが何と同じ役割になる?
スマートフォンクイズ(簡単)
{{maxScore}}問中、{{userScore}}問正解でした。
{{title}}
{{image}}
{{content}}

タイトルとURLをコピーしました