新キャンペーン始まってます⇒

OCN でんわキャリアフリー 10分かけ放題はマイネオ(mineo)のデメリットが無くなる名アプリ(月額1000円)

料金・お得な支払い方

久しぶりに、いいなと思うアプリが登場しました。それが、この「OCN でんわキャリアフリー 10分かけ放題」です。

良いと思った最大の理由は、マイネオの弱点である電話サービスを補ってくれる可能性のあるアプリだからです。今回はこのアプリについて詳しく解説するとともに、マイネオと組み合わせる事によるメリットについて、書いていきたいと思います。

OCN でんわキャリアフリー10分かけ放題とは?

2017年9月から、OCNより提供される「でんわかけ放題のサービス」です。ポイントをまとめると以下の通りです。

  • 月額料金1000円
  • 10分かけ放題
  • 090,080,070の番号そのまま
  • 専用アプリを利用
  • docomoプラン、auプランどちらも使用可能

とてもざっくり言えば、マイネオが提供している「mineoでんわ」の、10分かけ放題版と思っていただければよいと思います。

mineoでんわ ~スマホの通話代をおトクに!~

mineoでんわ ~スマホの通話代をおトクに!~
開発元:K-Opticom
posted withアプリーチ

 

ちなみに、説明では「専用アプリ」を使用してかけ放題にすると書きましたが、プレフィックス番号(OCNの回線を使うために、相手の電話番号の前に付ける6桁の番号)を用いれば、アプリを必要とせず電話をかけることも可能です。

例えば、09012345678の場合は、通常のでんわアプリから「0035-44-0901234578」と発信すれば10分かけ放題にすることができます。

 OCNとmineo電話の違いは何か?

この2つの電話サービスの違いは、価格と通話時間です。表にして比較してみると下記のようになります。

OCNマイネオ
月額料金1000円850円
通話時間10分5分
超過時間の価格10円/30秒10円/30秒

見ての通り、かけ放題の通話時間が長いOCNの方が高くなっています。超過した分の時間分の料金については、同じです。

 

OCNとマイネオの電話かけ放題の選ぶ基準

ポイントは、「超過分」です。1ヶ月あたりの通話において、超過分で7.5分((1000-850)÷20)以上電話する可能性があればOCNのキャリアフリーかけ放題を使う方が良くなります。

私は割と電話を使う方ですが、個人的にはOCNのキャリアフリーかけ放題が良いと思います。公的機関への問い合わせや、美容室への電話など、待たされる可能性のある電話の場合、5分を簡単に超えてしまう可能性があるからです。

 

OCNのかけ放題で、マイネオのデメリットが無くなった

選定基準でも書いたように、今回OCNのかけ放題サービスが提供されるようになったことで、マイネオのデメリットであった5分かけ放題が無くなったと言えます。

これまで、他の格安SIMでは、10分かけ放題がデフォルトになっているところもあったため、この選択肢は非常に大きいと考えています。

 

実は新たなメリットも生まれている

今回、OCNの10分かけ放題が出来た事で、マイネオには新しい魅力が生まれていると考えています。

それは、「電話サービスのプランの選択肢が多い」というメリットです。今回のOCNの電話サービスを含めると、マイネオには下記のような選択肢があります。

  • 電話オプション無し
  • LaLaコール(月額実質無料)
  • 通話定額30/60
  • 5分定額(マイネオ)
  • 10分定額(OCNアプリ)

簡単にどんな人が対象か説明していきます。

通話オプション無し

電話を一切使わない人が対象です。

LaLaコール(IP電話)

IP電話(050番号)で発信するサービス。電話料金は、スマホ宛で8円/30秒、固定電話8円/3分なので非常にお得。相手がIP電話か気にしない場合は、利用する価値があります。

LaLa Call~050/IP電話でおトクな通話アプリ

LaLa Call~050/IP電話でおトクな通話アプリ
開発元:K-Opticom
posted withアプリーチ

 

かけ放題と比べると、月の電話の利用が、スマホ宛で53分以下の場合、LaLaコールの方がお得になります。

通話定額30/60

先に電話料金を支払っておくことで、30分もしくは60分の通話をお得にすることができるサービス。5分や10分で区切られないので、1回の電話が長い人におすすめ。

5分かけ放題、10分かけ放題

先に説明した通り、月に何度も短い通話を繰り返す人向けです。

 

マイネオには電話オプションが選べるメリット

このように、現時点でマイネオの電話サービスはとても幅広く、その人に合わせてオプションを組み合わせる事ができます(もちろん電話番号ごとに設定が可能)。

サービス開始当初、マイネオは電話サービスは弱かったのですが、サービスの拡充や、今回のOCNのアプリ参入で選択肢の幅が広がったと言えます。

加えて、覚えておいて欲しいのが、これらのオプションには解約手数料がかからないこと。例えば、楽天モバイルのコミコミプランのようにかけ放題が組み込まれている場合、解約できない(解約すると違約金がかかる)こともあります。

マイネオの電話オプションは、その時期、ライフスタイルに合わせて適切なものを選択できるというメリットがあります。

OCN電話を使う唯一のデメリット

デメリットはシンプルで、OCNとマイネオに通話料金の支払いが分かれてしまう事です。支払いはクレジットカード手続きなので簡単ですが、明細が分かれることは、人によってはデメリットと感じるかもしれません。

OCNでんわキャリアフリー10分かけ放題のまとめ

今回、新たにOCNから投入された10分かけ放題。現マイネオユーザーにとっては選択肢が増えるため、メリットが大きいように感じます。

大手キャリア側は、このアプリの登場でかけ放題プランが劇的に安くなるので、戦々恐々かもしれませんが(笑)。

実際にアプリが登場したら、色々と試してみたいと思います。

キャンペーン情報

今回紹介した、OCNでんわキャリアフリーですが、サービスインのキャンペーンとして150円割引の850円で9~11月が利用可能です。もし興味のある人は試してみても良いのではないでしょうか。

【公式ページ】OCNでんわキャリアフリー | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま