マイネオのおすすめ機種・人気の格安スマホまとめ

マイネオの取り扱っている機種って結構いっぱいあるなぁ・・・どれがいいのかイマイチよくわかんないぞ・・・

と悩んでいる人向けに、スマホマニアの僕がおすすめの端末についてまとめました。

マイネオの取り扱い端末は幅広く、買いやすい高コスパから、超ハイエンドまで備えています。それぞれの特徴とおすすめ端末について紹介していきます。

ユウ
ユウ

色々取り扱いラインナップがあるからこそ、自分に合ったスマートフォンを見つけてくださいね。

\公式サイトはこちら/

マイネオのスマホの選び方

マイネオのスマホラインナップは基本的に「売れてるスマホはほぼ全て取り揃えて」います。

しかも、特定の年齢層だけでなく幅広く若い人から、スマホ初心者のご年配の方、高性能スマホやコンパクトモデルが欲しい人など、どんな人でもほぼ困ることはないでしょう。

スマホの割引ってどうなってるのかな?格安SIMってあんまり割引がないみたいだけど・・・

と思う人がいるかもしれませんが、ぶっちゃけるとその通りでマイネオにはほぼ割引がありません。

低価格スマホの場合はあまり気にしなくてもいいですが、「高性能端末は割引がなくほぼ定価」になるため、コストが高くなってしまいます。

ユウ
ユウ

個人的な意見を言うと、端末を買う前提ならUQモバイルが最強です。端末はほぼ0円ですし、ウェブ申し込みで最大10,000円キャッシュバックがあるので、2年で比べるとトータルの料金はほぼ同じです。

参考 UQモバイルのおすすめスマホ

 

ユウ
ユウ

ここからはマイネオの取り扱いスマホについて、それぞれタイプ別におすすめを紹介するよ。

ZenFone MAX Pro (M2)

ASUSから発売されている低価格なのに、比較的高い性能を持つスマートフォン。2019年上半期でも、SIMフリースマホにおいて、販売上位に入っています。

基本的な性能は全て網羅しているうえに、バッテリー容量がかなり大きく5000mAhもあるため、多少の充電忘れがあっても安心して使える機種。

弱点は防塵・防水ことやおサイフケータイに対応していないこと。もしそれらを気にしないなら、マイネオの中で最も選ぶべきスマートフォンです。

公式サイトで端末を見てみる⇒mineo

 

nova lite3

ZenFone MAX Pro (M2)同様に、低価格ながら高コスパのスマートフォンがこちらのnova lite3。性能的にも、価格的にもほぼ同じものと思っておけばよいモデルです。

2つの性能的な違いはバッテリー容量。nova lite3はバッテリー容量が小さくなっています。

その分重量がかなり違い、nova lite3の方がかなり軽くなっていますよ。

レビューを見てみる ⇒ nova lite3レビュー

 

AQUOS  sense2

シャープが発売している低価格スマホ「AQUOS sense2」。

シャープが作っているだけあって、日本で必要とされる「防水・防塵」や「おさいふケータイ」機能は全て搭載しており、マイネオに限らずかなり売れているスマートフォンです。

残念なポイントはプロセッサが弱く、ゲームには向かないこと(電話、メール、LINEなどは問題なし)。

ソフトやアプリが事前説明が入ったり、簡単モードが搭載されていたりするので、スマホ初心者の人にぜひ使ってみて欲しい機種です。

実機レビューを見てみる⇒AQUOS sense2レビュー 

 

AQUOS R2 compact

AQUOS R2 Compactは、コンパクトを求める人にぴったりのスマートフォン。

手のひらに収まるコンパクトさでありながら、中身はハイスペックなスマートフォンになっています。

iPhoneSEが販売を終了し、4インチスマートフォンが無くなってしまった今、手のひらサイズの小さなスマートフォンを求める人にAQUOS R2 Compactはとても魅力的なモデルと言えるでしょう。

公式サイトで端末を見てみる⇒

 

AQUOS zero

こちらもAQUOSのモデルで、カーボンを使用した同クラス最軽量のスマートフォン。R2 compact同様に、特徴を前面に押し出したスマホで際立っています。

性能的には、Xperia、ギャラクシー、iPhoneなどと同じレベルで超ハイスペック。

長時間見るから大きなスマホが良い、でも軽いほうが使い勝手がいい、といった例えば通勤時間が長い人にとって、ぴったりハマるスマートフォンと言えるでしょう。

公式サイトで端末を見てみる⇒mineo

 

Mate20 Pro

マイネオから発売されているスマホの中で、最もカメラ機能が優れたモデルがこちらのMate 20 Pro。カメラ機能で選ぶならこれ一択といっても過言ではありません。

さらにワイヤレス給電、ディスプレイ内指紋認証など先進的な機能がてんこもりになっているので、カメラの綺麗さだけでなく「所有感を満たす」という意味でもMate20 Proは選びたい一品です。

公式サイトで端末を見てみる⇒mineo

 

まとめ

この記事では、マイネオから発売されているスマホの中からおすすめのスマートフォンについて、紹介しました。

実は昔はあまり品ぞろえが良くなかったのですが、今は玄人好みのハイエンドから、初心者向けのスマホまで一通り全てそろえており、自分の好みに合わせて十分選べるラインナップになっています。

ぜひ自分に適したスマートフォンを選んでみて下さいね。

公式サイトで端末を見てみる⇒mineo

 

ユウ
ユウ

 端末が決まったら最後は今やってる特典をチェック!マイネオキャンペーンは時期によってかなり変わるので、必ず見るようにしてください。

\公式サイトはこちら/

「マイネオのトリセツ」を書いている人

ユウ
ユウ

こんにちは、当サイト「mineo(マイネオ)のトリセツ」を運営している管理人でスマホマニアの「ユウ」です。質問・相談があったら、コメント欄からぜひ質問してくださいね。

マイネオのトリセツ

相談はこちら

タイトルとURLをコピーしました