新キャンペーン始まってます⇒

格安SIM「マイネオ(mineo)」の東京渋谷店に行ってきました【即時契約・MNP可能店舗】

マイネオの評価・評判

先日、渋谷にあるマイネオショップに遊びに行って来ました。一番最初にできたグランフロントにあるショップには行った事があるのですが、他の公式ショップは初めて。

どんな感じだったのか、レポートも合わせて紹介したいと思います。店舗の中を取るのは、モラル的にちょっと・・・なので、文字だけとなっており、読みにくいかもしれませんが、ご了承ください。それでは行ってみましょう!

場所はJR渋谷からすぐ、センター街の中

今回初めて訪れてわかったんですが、渋谷のマイネオショップは、JR渋谷駅からめちゃくちゃ近いです。歩いて、10分くらいでした。

大阪のグランフロントにあるマイネオショップも大阪駅から徒歩で10分くらいであることを考えると、どちらもとても立地条件が良いところにあります。

店舗は全部4階建で階ごとに用途が違う

マイネオの店舗は、渋谷という非常に立地条件の良いところにありながら、4階建てのビルを1~4階まで使っています(テナント料凄そう・・・)。

1階はカフェ、2、3階は申し込みブース、4階はマイネ王のメンバーで交流することのできるメンバー専用フロアとなっています。

1階のカフェでは、充電もOK

マイネオショップとなっていますが、誰でも入れる1階のカフェでは、割とオープンになっていて、気軽に立ち寄れる感じの店舗になっています。

中では充電ができるようにコンセントと、USBを挿す事のできるカウンターテーブルが用意されています。

カフェでは、ドリンクが飲めたり珍しいアイスクリーム(?)が食べれたりします。私は、ソフトクリームにチョコレートをトッピングしたものを食べました。ちなみにお値段は500円。

2階と3階は申し込みブース

引き続き、上に上がると申し込みブースがありました。上がると店員さんが声をかけてくれたのですが、この人が凄い好印象でしたね。

グランフロント大阪のテンポの時も思ったんですけど、マイネオの人って印象が良い人多いですよね。既にユーザーなので、申し込みができないことが申し訳なかったです。

ちなみに渋谷の店舗では1階、申し込みブース、そして4階のリアルラウンジでマイネオで取り扱っている端末を存分に触る事ができます。たくさん端末が用意されているため、色々と試せるチャンスがあります。

また、大阪と比べても申し込みブースの数が多かったのも良かったポイントですね。

4階のメンバー専用フロアは、まさにVIPルーム

マイネオを申し込んでいて、さらにコミュニティサイトである「マイネ王」に登録(連携)している人は、4階のリアルラウンジを使う事ができます。

このリアルラウンジは、デジタル入館証が必要となっていて会員限定でしか使えない高級感溢れるフロアになっています。

ちなみに実際の様子は、こちらのページで紹介されているものとほぼ同じ感じです。

【外部リンク】mineo 渋谷 ブランドページ | mineo(マイネオ)

このメンバー専用フロアはとても落ち着いていて、ゆっくり休憩するのに訪れるのもありかも。渋谷によく遊びに行くマイネオユーザーなら、立ち寄る価値はあると思います。

また、先にも書きましたが、このメンバー専用フロアでもマイネオの公式端末を触れるので、現マイネオユーザーで、機種変更を考えている人はこのフロアでゆっくり悩んでもいいかもしれませんね。

「マイネオ渋谷店」まとめ

今回は渋谷のマイネオショップに訪れてみました。店舗が比較的新しい事もあって、綺麗でしたし、話しかけていただいた店員さんの印象もとても良かったです。

マイネオの公式ショップは、他にも神戸、秋葉原、名古屋と存在しています。キャリアに比べて月額料金が安い分、店舗は少ないですが、もし「格安SIMが不安だからわからないことを聞きたい!」という人は、ぜひとも訪れてみてはいかがでしょうか

公式ページでストア情報を見てみる ⇒ mineo

 

 

久しぶりに、グランフロントにあるmineo(マイネオ)の店舗に行ってきました。今回は簡単ですが、ショップに行ってきた感想をまとめたいと思います。

撮影するのは、知らない人もいるし、モラル的にどうかな?と思ったため、店舗の写真は全くありません。どんな店舗か気になる人はmineoの公式ページを見てみて下さいね。

mineoブースには人がたくさん!

僕が訪れたのは、日曜日の昼3時くらいだったんですけど、結構盛況な感じ。受付ブースでは、実際に申し込みしている人が何組かいらっしゃいました。

また、スマートフォンを見ている人も何人かいて、みんな格安SIMに興味があるんだなぁ・・・としみじみ思いましたね。

僕が初めて訪れたのは、実はこのmineoがオープンした初日で、確か台風の日だったとような・・・。正直、mineoさん、幸先悪いなーと思ってたくらいです(笑)。

その時に説明してくれた方が丁寧で、とても好印象だったのを覚えています。

今回、改めて訪れてみて、繁盛しているのを見て、1ファンとして嬉しくなりました。正直な気持ちとして、もっともっと、mineoユーザーが増えていってくれたらいいなと思っています。

マイネオのパンフレットが新調されてた

ご存知の方もいるかもしれませんが、mineoのパンフレットがキャンペーンの内容が記載や、新規端末が掲載されたものが新しく発行されていました。

下のパンフレットの画像のページではありませんが、デュアルタイプで3ヶ月800円割引の記載も有りました。

昔のパンフレットに比べると、情報量が多く、さらにしっかりと作られている印象。フリータンクの情報なども盛り込まれています。

また、新しくmineoに投入されるタブレット端末である「MediaPad T2 Pro」もパンフレットの中に記載されており、かなり本気な感じが見て取れます。

スマホが本当に苦手ならmineoショップもアリ

ネット申し込み中心の格安SIMですが、本当に何もわからない!!一度話を聞きたい!という人は、mineoショップを訪れるのもアリだと思います。関西といっても、梅田にしかないため、訪れるのは簡単ではない人もいると思いますが・・・。

また、実際に稼働している端末もほぼ全て置いているので、どのスマホにしようか悩んでいる人は端末を見に行くのもアリだと思います。やっぱり、触ってみないとわからない事もありますからね。

たぶん、ほとんどの人は自分で設定できる

mineoショップは好きですし、これまでも何度か訪れているのですが、気がかりなのは行くたびに契約している人が増えていること。

東京で楽天モバイルのショップを訪れてみたときも同じ印象で、「格安SIMの人気が高まっている分、店舗にも集中している」ような形になっているようです。

格安SIMの値段が安くなっている理由の一つは、「ショップを減らすことで人件費を抑えている」ところに一つのポイントがあります。そのため、どうしても数少ないアンテナショップにわからない人が集まりがちで、時間が長くなっている印象。

契約してみないとわからないところでもありますが、説明書の設定方法を見ればほとんどの人ができます。

他の格安SIMと比べても、mineoの冊子はとても丁寧に作られています(他は紙切れ一枚のところもあるんです・・・)。この説明書を見れば、ほとんどの人は困らないと思いますよ。

渋谷店もスタートしました

東京にもアンテナショップがついにオープンしました。稼働は2017年2月1日からスタートしています。公式HPで写真を見ていると、どうもグランフロント大阪の店舗よりも広そう・・・。

東京に行く機会があれば、必ず立ち寄るつもりなので、実際に訪れたら、改めてレポートしたいなと思います。

店舗に行けない人はmineoの公式HPをチェック ⇒ mineo