新キャンペーン始まってます⇒

SIMフリー版iPad Pro 9.7インチを購入したのでレビュー【格安SIM「マイネオ」で試す!】

iPhone、iOS

発売からだいぶ経ちましたが、iPad Pro 9.7を購入しました。買ったばっかりだけど、いい物を手に入れた実感があります。これは最高のエンターテイメントグッズ。

今回のiPad Proのレビューは2回に分けて(本体レビューとmineoの通信レビュー)、iPad  Pro9.7について紹介していきたいと思います。

今回は、まずiPad Pro9.7インチを使用してみた感想からです。それでは行ってみましょう。

今回購入したiPad Pro 9.7は?

手に入れたiPadは、SIMフリーモデルの32GB、スペースグレイ。

外で持ち歩くときに、パソコンをテザリングで繋ぐのが面倒だったので、どうしてもSIMフリーモデルが欲しかったんです、エヘヘ。

Wi-Fi版とSIMフリーモデルはさほど値段が変わらず、1万円くらいの差額。「どうせ買うなら、SIMフリーの方が快適だ」と自分を言い聞かせて、購入しました。

 

iPad Pro9.7の開封レビュー

いつもそうですが、SIMフリー機を買う時は、apple storeの通販で購入しています。

iPad Proが届いたのは発注してから、2日。これでapple storeを使うのは5回目ですが、やっぱりこの配達スピードは目を見張るものがあります。

配達は、ヤマトで送られてきます。送られてきた段ボールは思ったよりも小さかったですね。こんな感じで厳重に封がされています。

 

中を開けてみると、早速ですが、iPad Proさんがお出ましします。いつものシンプルなケース。

 

中を開けてみると、すぐそこには、iPadが。こんにちは、そして初めまして。

 

中を開けてみると、充電器と、Lightningケーブルが。僕は付属品は使わない派なので、そっとしまっておきます。

 

SIMフリーな使用感がたまらない

さっそくですが、使用感は”サイコー”ですね。iPadを購入した目的の一つは、電車の中で、インターネット、動画、電子書籍を見ることなんですけど、SIMフリーにしたことで、テザリングを必要としないため、全くストレスがありません。

「電車で座る→取り出す→楽しむ」という手順。テザリングで使っているのと比べ物にならないです。

 

apple pencilは?

今回、一緒にapple pencilも購入しています。特に使うこともないかもしれないんですが、なんとなく買ってしまいました。

が、しかし、実際に使ってみると、Apple pencilの使い心地はたまらないですね。iCloud経由でメモを保存しておけば、MacBookに転送されるので、仕事で発表用のパワーポイントの草案を作ったりするのに、抜群に役立ちます。

使用感のところでも書きましたが、SIMフリーモデルであることがメリットとして非常に大きく、ちょっとした時のメモ書きもMacBookやiPhoneと同期できるのはとても助かります。

 

Smart Keyboardもいいけど・・・

Apple pencilは購入しましたが、Smart keyboardの方は購入しませんでした。実機を打ってみて思ったのですが、タイピングの感覚がイマイチ。

あと、ディスプレイ角度が僕にはあいませんでした。 もうちょっと、寝てくれる角度じゃないと打ちにくいですね。

 

SIM挿入とプロファイル設定

まずはiPad Proの横にあるSIMスロットにmineoのSIMをセットしていきます。SIMスロットは、付属しているピンを、サイドに空いた穴に押し込むことで取り出すことができます。

iPadのスロットサイズは、nanoSIMなのでちゃんと合うサイズをmineoに注文しておきます。必要な場合は、SIMサイズの交換をしてください。インターネット(マイページ)で簡単に手続きできて、3日くらいで送ってきます。

【関連】mineo(マイネオ)のSIM交換方法まとめ(サイズ、au VoLTE切替)

今回はmineoのDプランを使って行いました。SIMは先ほどのスロットにセットして、戻すだけでOK。

あとは、mineoのiOS用の公式プロファイルをインストールします。一応リンクを置いておきますね。

【外部リンク】ネットワーク設定(iOS端末)|各種設定|ご利用時の各種設定|初期設定と各種設定|mineoユーザーサポート

 

アクセスすると、設定のAPN設定画面に映ります。ここで、インストールを選択して、次に進んでいけばOKです。めっちゃ簡単。

これで設定完了。このブログで何度も書いているんですけど、プロファイルをインストールするだけで良いので、androidよりもiPhoneやiPadの方がネットに繋ぐのは、絶対に簡単です。

 

スピードテストの結果は?

前回のiPad Pro 9.7の本体レビューのところでもテストした結果を載せていましたが、平日17:00の測定で、約7Mbpsでした。キャリアに比べれば、遅いですがインターネットやYouTube見る程度なら、これだけ出ていれば十分です。

もう少しデータ測定結果については、改めて追記しようと思っているので、もう少しだけお待ちください。

 

インターネット閲覧が快適

とにかく快適」、これに尽きます。電車の中で、取り出してすぐに使えるのは非常に便利です。他にも、銀行の窓口で待っている時にちょっと時間を潰しておくのにもいいです。

外で使うこと前提だったため、SIMフリーを購入したわけですが、家の中でも便利。

パソコンを開く回数が減りましたね。iPadの場合、パソコンと違って、一瞬で「使いたいアプリ立ち上げられる」から、ついつい見ちゃうんですよね。

 

動画閲覧がはかどる!!

iPadを使い始めて一番変化があったのはコレだと思います。ほんとに面白すぎて・・・。僕は、amazonプライムを契約しているんですけど、家の中でも、電車でもiPadで動画をよく見るようになりました。

事前にダウンロードしておいてオフラインで見るのも有りですが、SIMフリーなので外でも続きが見たくなった時に気軽に次を見れるのが良いです。 ストレスフリーでめちゃめちゃ便利。

ちなみにmineoの通信速度で十分見れるので、ご安心を。

 

電子書籍(kindle)の使用感

電子書籍も良いですね。漫画読むのが、すごくはかどります。

たまたま、iPad Proを購入した次の日に、電車が止まるというトラブルに偶然会ったんですけど、SIMフリーなので待っている間、暇つぶしで次々と漫画をダウンロードして読めたので、イライラせずにすみました。

もう一点、メリットを加えていうなら、通常の書籍も読みやすい。Appleの製品を使えば、使うほどいつも驚かされるんですが、文字(フォント)が綺麗なんですよね。

タブレットサイズでも、画面の綺麗さが維持されていて、文字が読みやすい。活字本は、kindleで買う事は少なかったんですけど、これからはiPadで読むことが多くなりそうです。

 

外での作業がはかどる

作業というか、趣味なんですけどこのブログを書くのにも役立ちます。Smart Keyboardは購入しておらず、お気に入りのbluetoothキーボードがあるのでこちらを一緒に持ち歩いていますが、最高。

ちょっとした合間時間にも文章作成ができるし、SIMフリーのiPadだからこそ短い時間で、パッと取り出して、即保存!という流れがスムーズにできますよ。

 

mineoのシェアがうまく使えている印象

mineoならではのポイントとして、パケットシェアがうまく回せています

僕はmineoを5本契約していて、毎月パケットの余りが2~3GB出るんです。繰り越したパケットシェア分を翌月分に回してiPad Pro側で活用できていていますね。

mineoのパケットシェアは有用なサービスだなと思っていましたが、タブレットを使い始めたことで、さらに便利さを実感しています。

 

まとめ

最後まで書いて思ったのですが、mineoだからこその特徴はパケットシェアくらいでした(笑)。まぁ、お気に入りの格安SIMがあるならそれで良いと思います。iPad自体の性能は、格安SIMによって変わるわけではないですから。

今回とにかく伝えたいのは、SIMフリーiPad Pro 9.7が便利すぎた!ということ。今はパソコンと、タブレットの2台持ちですが、そのうちiPad Pro単独になるかもな・・・と思うくらいの便利さです。

iPad Pro 9.7が使えるmineoの公式HPを見てみる ⇒mineo