UQモバイルのキャンペーンまとめ⇒

【2019年4月】Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーン・キャッシュバックまとめ(新規・MNP乗換)

ワイモバイル申し込み前の基礎知識

TOSHIさん、芦田愛菜さん、そしてふてにゃんのCMのインパクトが強すぎるせいか、CMなどであまり流れていないキャンペーンの情報。

実はYmobile(Yモバイル)のキャンペーンは、キャッシュバック条件が非常に良いことが特徴です。

今回は、Y!mobileのキャンペーン情報やその他のお得な情報についてまとめてみました。それでは、いってみましょう!

ワイモバイルのポケットWi-Fiのキャンペーンについては別記事でまとめています。
参考 ポケットWi-Fiのキャンペーン

ネット限定での音声SIMカードの申し込みでキャッシュバック還元(SIMカードのみ申込)

SIMのみの申し込みで適用されるプラン別の割引料金

ワイモバイルで一番お得なキャンペーンは何なのかな?

最もお得なのは「音声SIMカードの申し込みで最大14,400円割引」だね。このキャンペーンはネット申し込み限定なんだ。

Y!mobileは、音声SIMカードの申し込みで最大14,400円の大きな割引があります。

仕組みは600円分の割引を24カ月間行うというもの。プランによって割引率が異なりそれぞれ以下のようになります。

料金プラン月々の割引総割引額支払額※
プランS
3GB/月
400円9,600円1,580円
プランM
9GB/月
600円14,400円2,380円
プランL
21GB/月
600円14,400円4,380円

さらに家族割を使えば500円割引 ※1年目料金

 

スマホプランSで9600円、M,Lで14,400円、かなり大きな金額ですよね(新規、他社のりかえの場合でY!mobileオンライン限定)。

 

音声SIMカードのみの申し込みで一番得するのはキャリアのスマホをそのまま使う人

SIMカードの申し込みで割引できるってことはキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホを持ち込みすればいいってことだよね?

そうだよ。キャリアのスマホをSIMロック解除して持ち込めば、スマホ代いらずで上の値段で使えるんだ。

SIMカードの申し込みのみで割引できるため、一番お得に使えるのは、今キャリアで使っているスマートフォンをそのままワイモバイルに持ち込む事です。

(写真はau版XperiaZ5とワイモバイル)

 

当「UQモバイルとワイモバイルのトリセツ」でも、過去、au版のXperiaZ5を使ってワイモバイルで使う手順をまとめた記事で紹介しています。

キャリアのスマホをそのまま使えば安く使えるのでおすすめです。

ドコモの端末をそのまま使いたい人は、関連サイトでSIMロック解除の手順を紹介しているので、ぜひ見てみてくださいね。

参考 【画像で解説】ドコモのスマホのSIMロック解除する方法

SIMフリー端末の持ち込みでも料金割引は適用される

SIMカードだけ契約するってことはSIMフリー端末を購入して使ってもいいんだよね?

もちろんそうだよ。Apple Store(アップルストア)でiPhone買ってもいいし、amazonで端末を手に入れてもいいかもね。

Y!mobileは、iPhoneを含む色んなSIMフリーの端末が使えます。このキャッシュバックの金額でワンランク上の機種を狙うのもアリです。

たとえばAppleストアでSIMフリーのiPhoneを手に入れてもいいかもしれません。

 

amazonでもSIMフリーの端末を発売しているので、そちらで買ってみてもいいかもしれません。

ワイモバイルやUQモバイルで実際にレビューしたP20liteは、amazonでSIMフリー端末を購入しています。

amasonでSIMフリースマホを探してみる ⇒ amazon公式

 

ワイモバイルでの手続き窓口

音声通話のキャッシュバックについては、Y!mobileのオンラインストアからSIMをクリックすると、キャッシュバックについての記載を確認することができます。

Y!mobile公式ページから、SIMカードをタップ(クリック)するとSIMの専用ページに飛びます。

 

ここからキャッシュバック割引の実施額を確認できます。

 

公式サイトを見てみる⇒Y!mobile

 

ヤフーモバイル限定ページ経由で最大1万Tポイントプレゼントキャッシュバック(同時購入向け)

SIMカードのみの割引なんだ。残念。端末を買おうと思ってたのに。

実はね。端末購入でもプレゼントはあるんだよ。Tポイントが最大1万円分もらえるんだ。

ワイモバイルなら端末購入の場合にもポイントプレゼントの特典があります。

 

このTポイントプレゼントキャンペーンも”ウェブ限定の申し込み”で、しかもワイモバイルの公式ページからは行けません。

Tポイントのバックを受けるためには専用のキャンペーンページから飛ぶ必要があるんだ。くわしくは以下から見てみてね。

専用のキャンペーンページはこちら⇒Tポイントキャッシュバック限定ページ

 

このキャンペーンでは、最大10000Tポイントとなっており、プランによってキャンペーンのポイント額が変わります。

プラン名Tポイント
プランL10,000ポイント
プランM7,000ポイント
プランS5,000ポイント

 

プランが大きいほど額が大きくなりますが、当然月額料金も高くなるので、自分に合ったプランでポイントをもらいましょう。

SIMフリー端末を含む全端末(もちろんiPhone7も含む)がポイントがもらえる対象になっているので安心してください。

 

何度も繰り返しになりますが、端末申し込みでお得にできるTポイントプレゼントは公式ページではなく、以下のページからの申し込み限定になるので注意してくださいね。

ウェブ専用のページを見てみる⇒Tポイントキャッシュバック限定ページ

 

SIMフリー端末購入でも大幅な割引あり

「キャッシュバックじゃなくて、今すぐ割引してほしい!」という人はこちら。

上は公式サイトの引用ですが、SIMフリー端末なら激安になるケースがあります。

新しく端末を買うことを検討しているなら、必ずY!mobileのSIMフリー端末ページはチェックするようにしましょう。

 

2018-2019年度版の学割「ワイモバ学割」

子供がいる場合に適用できる学割ってどうなってるのかな?

2018-2019年の学割は、例年よりもお得に使える期間が長いんだ。対象は5-18歳の子供がいる家族だよ。

今年のワイモバ学割は、ワイモバイルが提供するプランの中で真ん中に位置するプランMが1年間1,500円引きになるキャンペーンです。

本来2,980円/月で月9GB使えるプランが、1,480円で使えます

ドコモでは9GBで同じプラン(かけ放題付き)を使おうとすると、月額1万円ほどかかります。それを考えれば、非常にお得。

公式サイトで学割について見てみる⇒Y!mobile

学割については以下のページで、メリット・デメリットおよび申し込み時の注意点を書いてるよ。特にソフトバンクからワイモバイルに乗り換える人はこの学割は非常にお得なので必ず見てね

参考 【2018-2019年版Yモバイルの学割】ワイモバ学割は過去最大級の割引率です

 

60歳以上でかんたんスマホを契約する場合国内通話0円

ワイモバイルは完全通話定額がある格安SIMですが、当然定額にするためにはオプション料金がかかります。

ところが、60歳以上でかんたんスマホを契約する場合、完全定額の「スーパー誰とでも定額」の月額料金が無料になります。

月額料金が1,480円から使えるのでガラケーなみの料金設定だね。

芦田愛菜さんがCM+かんたんスマホの解説をされています。

 

ご年配の方の場合メールになれていない人も多いので、電話がどこにかけても、無料で使い放題なのは嬉しいですね。

 

YouTube Premiumが3カ月間無料

有料課金するすることで、広告なしで使えるYouTube Premium(ユーチューブプレミアム)の料金を3カ月無料で使うことができます。

 

PayPayの支払い設定することで1000円相当プレゼント(~2019/5/31)

QR決済で100億円プレゼントキャンペーンをした、PayPay(ペイペイ)。

 

こちらをワイモバイルと連携して登録することにより1,000円相当のプレゼントをもらうことができます。

PayPayって何?という人はこちらの記事も参考にしてみてね。

参考 PayPayとは?ソフトバンクとYahooが仕掛けるキャンペーンが大きなスマホ決済ペイペイ

 

キャンペーン・キャッシュバックではないけど、知っておきたい特典

家族割(複数回線やPoecket Wi-Fiとの組み合わせもOK)

ワイモバイルの料金から、さらに安くなるのか・・・、と感じる家族割。

ワイモバイルって、ライバルに対して、上手いタイミングで新しい割引出してきます。消費者としては、ありがたい限り。

家族割では、2回線目から500円の割引になります。家族割という名前ですけど、1人で複数回線契約してもOK。

プライベートと、仕事用を分けてもいいかもしれません。詳しくは、次の記事にまとめています。

もちろんスマホだけじゃなくて、ポケットWi-Fiも複数回線割の対象だよ。

ポケットWi-Fiとワイモバイルをまとめると安くなるからといってまとめて新しく契約する場合は少し待って下さい。WiMAXならキャッシュバックで4万円近くもらえる場合があります。くわしくは、おすすめモバイルルーターのキャンペーン比較をご覧ください。

 

SoftbankAir(ソフトバンクエア)もしくはSoftbank光ならセット割

固定回線用のSoftbankAirもしくは光と組み合わせることによって、割引できるシステムがあります。

 

ただし、家族割と併用ができないので注意してください。

対象プラン毎月の割引額
プランS500円
プランM700円
プランL1,000円
データプランL
Pocket WiFiプラン2
500円

ソフトバンク光、ソフトバンク Airとセットで割引できる「おうち割」の記事でよりくわしく説明してるよ。光とAirは契約に応じて約3万円のキャッシュバックもあるのでそれも解説してるよ。

 

Yahooプレミアムと統合して節約できる

ぶっちゃけ、Yahooプレミアムを契約している人は、これだけでワイモバイルを登録する価値があるんじゃないかと思ってしまうほど、素晴らしいのがこの統合。

僕もずっとプレミアム会員なんで思ってたんですよ、ワイモバイル契約しているのになんでやってくれないのか、って。

要約すると、プレミアムの463円が浮きますよ、というお話

ヤフオクなり、プレミアムのサービスを使おうと思っている人は、ワイモバイルを選択肢に入れた方が良いでしょう。

ちなみに、Yahooショッピング(LOHACOも)でのお買い物で貯まるTポイントが5倍になるメリットもあるよ。

 

2019年最新版ワイモバイルのキャンペーン情報まとめ

この記事では、ワイモバイルのキャンペーンやキャッシュバックの情報についてまとめました。

特にSIMカードのみの申し込みは、ウェブの方が確実にお得。スマホ一台につき、14,400円の還元は本当に大きいですよ。

これから乗換する人はぜひキャンペーン活用してみてくださいね。

インターネットと店頭申し込みで割引が異なることがあるので、もし店頭で申し込む場合は、まず先にネットの特典を確認しておきましょう。

公式HPを見てみる→Y!mobile

タップでウェブ限定の特典へ

サブブランドとして比べられるUQモバイルのキャンペーンをまとめた記事もぜひ見てみて下さい。特にソフトバンクユーザーは、音声SIMカード割引を受けられないので、UQモバイルの方がお得ですよ。

 

2ページ目では終了した過去のキャンペーンを書いてるので、参考にされる方はぜひどうぞ。
タイトルとURLをコピーしました