UQモバイルのキャンペーンまとめ⇒

【2018年-2019年版】UQモバイルの学割「ファミゼロ学割」のポイント・注意点をやさしく解説

UQモバイルのファミゼロ割図解5 UQモバイルのキャンペーン

UQモバイル(ユーキューモバイル)から2018年11月から2019年にかけて実施される新しい学割「ファミゼロ学割」が登場しました(ファミゼロ割と間違えそうですね)。

去年の「UQゼロ割」と比較して、さらにパワーアップして、基本料無料の期間が長くなっています。

この記事では、ファミゼロ学割をわかりやすく解説するとともに、申し込み時に気を付けて欲しいポイント、併用できるウェブ限定のキャッシュバックも解説しています。

ちょっとの見落としで数万円損する可能性もあるので、よく読んでくださいね。

ちなみに永野芽衣さんがめちゃくちゃ可愛いので、UQモバイル公式ページは一回見てみてください。スクロールすると表情が変わります。
※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能
\ネット限定キャッシュバック/
※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

家族が全員UQモバイルの基本料3カ月無料

UQモバイルのファミゼロ割図解1

ファミゼロ学割って、ファミリー(家族)がゼロ(無料)の割引ってことなんだよね?

そうだよ。基本利用料が最大3カ月間無料になるキャンペーンなんだ。

UQモバイルは2018年11月末に学割「ファミゼロ学割」を発表しました。

この学割にはいくつか特徴がありますが、最も大きなポイントが「学生がいる家族」がUQモバイルに新規、MNPで乗り換えした場合に3カ月無料になること。

UQモバイルには、以下のプランがあり、どのプランでも無料になります。

プランLなら13,440円割引になる

 

キャンペーンの適用期間は2018年12月1日~2019年5月末まで。

UQモバイルは毎年学割をやりますが、家族に対象となる子供(5~18歳)がいる場合は、絶対にこの時期に乗り換えた方がいいです。

なぜこの時期にキャンペーンをやるの?

進級とともにスマホを買ってもらう人が増えるからだね。通信会社もせっかくだから申し込んでもらってシェアを増やしたいんだよね。

クロの説明のように、進級と同時にスマホを買ってもらう人はとても多いです。

特に中学進級や高校進級で買うタイミングの人が結構います。

この時期に合わせて、UQモバイルをはじめ他のたくさんの会社がキャンペーンを打ってきます。

 

新高校・新中学生は5カ月間無料

UQモバイルのファミゼロ割図解4

ファミゼロ学割って、去年の「UQゼロ割」と何が違うのかな?

UQゼロ割は無料期間が3カ月だったんだ。でもファミゼロ学割はさらに、新中学、新高校生にはお得なポイントがあるんだ。

UQモバイルは毎年学割をやっていますが、昨年はUQゼロ割という名前で、「家族がすべて3カ月無料」という内容でした。

2018年度の学割「ファミゼロ学割」では、3カ月無料に加えて、

新中学生・高校生が5カ月間無料になる

キャンペーンとなっています。

5カ月間も無料になるの!?お得過ぎない?

そうだね。スマホは進級と同時に買う人が多いから、5カ月間無料の恩恵は大きいよ。

この新中学生・高校生を対象としたキャンペーンでも、おしゃべり・ぴったりプランのすべてが対象となっています。

プランLであれば22,400円も割引されることになるので、これほどお得なプランはありませんね。

 

データ増量オプションが機種変更まで無料

UQモバイルのファミゼロ割図解2

基本料金が無料になる以外のお得なポイントはあるの?

増量オプションといって、データ量がプラスされるキャンペーンが次の機種変更するまで無料になるよ。

UQモバイルはもともとの通信データ容量は、表示されている容量よりも少ないです。

というのも、本来は

プラン名プランSプランMプランL
データ容量2GB6GB14GB

となっています。

ここにデータ増量オプションを使って、チャージすることで、プランで表示されるデータ容量になります。

プラン名プランSプランMプランL
データ容量2GB6GB14GB
データオプション+1GB+3GB+7GB

 

この増量分について本来チャージするためのお金がかかります。

本来は2年間増量オプションが無料になる仕組みですが、ファミゼロ学割で申し込んだ場合は「機種変更をするまで」ずっと無料にできます。

知って得する裏技:UQモバイルはSIMフリーの持ち込み利用が可能です。そのため、UQモバイルで機種変更をする必要がなく、ずっと増量オプションを無料で使える裏技があります。

 

【必見】UQモバイルのネット限定のキャッシュバックと併用可能

UQモバイルのファミゼロ割図解3

学割は他のキャンペーンと併用することってできるの?

できるよ。中でも「ネット限定のキャッシュバック」は絶対に併用した方がいいよ。

ファミゼロ学割はUQモバイルのキャンペーン全てと併用することができます。

中でも絶対に忘れてほしくないのが、「ネット限定の最大13,000円もらえるキャッシュバックキャンペーン」。

タップで限定ページへ

 

なんと、最大13,000円のキャッシュバックをスマホ1台につき、受けることができます。家族が4人いれば最大52,000円。

今回のファミゼロ学割は、「おしゃべりプラン、ぴったりプラン」が対象ですが、それぞれのキャッシュバック額は以下のようになっています。

プランの種類キャッシュバック額
プランS10,000円
プランM11,000円
プランL13,000円

(UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)より引用)

このキャンペーンは「ネット限定」、かつ「いつ終わるかわからない」ので、学割と併用するなら早めに利用することをおすすめするよ。

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

 

マンスリー割などの全てのキャンペーンと併用可能

UQモバイルには端末割引「マンスリー割」があります。対象機種については、公式サイトにて公開されています。

機種によっては、実質100円(税抜)で購入できるもの。

このキャンペーンと学割、上記のキャッシュバックは併用することができます。

ただしキャッシュバックは上記サイトではなく限定ページから申し込むことを忘れないでね。

 

通常の家族割も適用可能

当たり前ですが、ファミゼロ学割は家族割との併用ができます。

これにより2回線目から1台につき500円の割引が可能になります。

 

ユーキューモバイルの学割で注意するべきポイント

キャリアの学割と違い18歳まで

UQモバイルのファミ割の対象は5~18歳になっています。

大学生は対象とならないので注意してください。

 

対応プランはおしゃべり・ぴったり系のみ

このキャンペーンの適用対象は、「おしゃべり・ぴったりプラン」のみです。

高速データプラン、無制限プランは対象外なので気をつけてください。

高速データプランについては以下を参考にしてくださいね。

参考 UQモバイルの高速データプランとおしゃべりプラン(かけ放題)の違い

 

誕生日で新中学生、新高校生の対象になるかが決まる

新中学生、高校生向けの5カ月間無料サービスについては進級をベースとするのではなく、誕生日が基準となっています。

対象は以下の間に生まれた人が対象です。

  • 2003年4月2日~2004年4月1日
  • 2006年4月2日~2007年4月1日

 

【一番注意】家族割の申し込みが期間内でないとNG

UQファミゼロ学割は非常にお得なキャンペーンですが、気を付けないと適用漏れする可能性があります。

それが「家族割の申し込みをする」こと。

学割対象の5~18歳の申し込みは割引が自動適用されますが、家族については家族割の申請を出さないと適用されないので注意です。

2019年5月31日までに家族割の申請を適用しておく必要があるので、申し込みはお早めに。

 

フィルタリングサービスの利用が必要

ファミゼロ学割に限った話ではありませんが、18歳以下のスマホ利用ではフィルタリングサービス(あんしんフィルター for UQモバイル)の利用が必要です。

といってもオプション料は無料ですし、サービスでわざわざ制限をかけなければ普通のスマホ通りに使えます。

 

UQmobileの学割「ファミゼロ学割」のデメリット

ファミゼロ学割のデメリットって何かな?

やっぱり家族割の適用が必要なことかな。申請が必要なのはちょっと面倒だよね。

ファミゼロ学割を最大限に受けるためには、注意事項のところでも書きましたが、申請が必要です。

自動適用してくれればいいのに・・・、と思いますがこれはUQモバイルだけでなくドコモなどのキャリアでも同じなので、しょうがないですね。

 

UQモバイルを使う上で中学生・高校生におすすめのスマホ

中高生におすすめのスマホって何かな?

これはやっぱりiPhoneだよ。中高生のほどんどがiPhoneだからね。

管理人はスマホが好きだからこそ言います。中高生なら絶対iPhoneを持たせてあげて欲しいです。

大人になるとandroidの比率が高まりますが、実は中高生の場合は70%以上、女子に限ると85%以上になる驚異的な結果があります。

参考 中高生が利用しているスマートフォンの割合(MMD総研)

 

スマホで学生の関係が決まるわけではないですが、女の子の場合は85%以上にもなっているように、同じものを使っている感覚が大事だと受け取れます。

UQモバイルでiPhoneを使う場合は、公式サイトで購入するか、Apple StoreでSIMフリースマホを購入して使う方法があります。

個人的なことを言えば、最新型のiPhoneを持たせてあげて欲しいですね。2018年ならiPhoneXsもしくはiPhoneXR。

iPhoneXRとUQモバイルカードケース

 

せっかく最初のスマホを持つわけですから、満足度の高いものを持たせてあげて欲しいですね。

最新のSIMフリーiPhoneXs MAXを使ってレビューした内容は別ページでまとめています。ぜひ参考にしてみてください。

参考 UQモバイルでiPhoneXs MAXを使ったレビュー

 

家族におすすめのスマホ

家族(大人)向けのおすすめスマホは何かな?

そうだね。UQモバイルならダントツでR17 Neoがおすすめだよ。

2018年の学割を利用して購入するなら、OPPO R17 Neoがおすすめです。

UQモバイルSIMカードとR17 Neo

 

  • 6.4インチの大画面
  • 有機ELの美しいディスプレイ
  • 十分な性能を持つSnapdragon660搭載

と非の打ち所がない、スマホになっています。

3Dのゲームをやりまくるなら別ですが、メール、電話、LINEなどが中心なら必要以上の性能を十分に持っているので、おすすめですね。

OPPO R17 Neoのレビュー記事でくわしく書いているので、そちらも参考に。ほかのandroid端末を知りたい人は以下の記事も読んでみてね。

参考 UQモバイルのおすすめスマホ端末

 

UQモバイルの学割「ファミゼロ学割」のポイント・注意点まとめ

この記事では、UQモバイルの新しいキャンペーン「ファミゼロ学割」について、特徴・注意点などについて総合的にまとめました。

子供がいる方はこの時期に申し込むかどうかで、数万円変わることもあります。

合わせて13,000円のキャッシュバックも利用して、ぜひお得に使うようにしてくださいね。

キャッシュバックで申し込む⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

ネット限定のキャッシュバックに関する注意点や申し込みの条件を知りたい人は以下の記事を参考にしてみてね。

参考 【13000円×家族分で怪しい?】UQモバイルのキャンペーンまとめと最高額キャッシュバックをもらうコツ