UQモバイルのキャンペーンまとめ⇒

【ポイントまとめ】ソフトバンクからUQモバイルへMNP乗換する場合の手順と注意点

UQモバイル申し込み前の基礎知識

大手キャリアから乗り換える場合、一番注意しなくてはならないMNP(ナンバーポータビリティー)元が、Softbank(ソフトバンク)です。

特に、ソフトバンクから、UQモバイルかワイモバイルにするか悩んでいる人は、かならず一番最初の「注意すべきポイント」に、目を通すようにして、余計なお金がかからないように気を付けて下さい。

それでは、ソフトバンクからUQモバイルへの乗換の注意ポイントを説明していくよー!

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能
\ネット限定キャッシュバック/
※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

ソフトバンクからのMNP乗換で絶対に注意すべきポイント

この記事を読んでいる人で、ソフトバンクから乗り換えるなら、サブブランドのUQモバイルかワイモバイルにするか悩んでいる人がいると思います。が、ソフトバンクから乗り換えるなら、UQモバイルの方がおすすめです。

理由は、ソフトバンク⇒ワイモバイルの場合、初年度の1000円割引が効かず、12,000円分割高になるからです。

ソフトバンクからUQモバイルなら、この割引が使えるので、UQモバイルを使うことおすすめします。

やっぱり割引は受けたいよね!UQモバイルで初年度1000円引きにして、お得にしよう!

 

SIMロック解除が必須なので注意

Softbankの端末を使うのであれば、SIMロック解除しておいてください。SIMロック解除には、条件があります。乗り換え前にかならず、下記をチェックしてください。

  • 購入から180日間が経過していること
  • SIMロック解除の対象端末であること

 

上記を満たすかどうか、よくわからないという場合には、ソフトバンクショップで確認することをおすすめします。

SIMロック解除の方法は大きく分けて2種類あり、一つはショップで行う方法、もう一つは、My Softbank(インターネットのソフトバンクポータルサイト)を使って行う方法です。

それぞれ、SIMロック解除の値段が違っています。

  • ショップ:3240円
  • My Softbank:0円

 

My Sotbankの場合は、自分でする分、値段が安くなるという形ですね。スマホが苦手、自身がないなら、ソフトバンクショップで行うようにしてください。理由は、ソフトバンクの場合は解約してから、90日以降は、SIMロック解除ができなくなるからです。

できるだけ早めに手続きをするようにしましょう。

SIMロックはめんどくさそうだけど、ショップなら10分くらいで終わるよ!出来なさそうなら、ショップでやってもらおう!

 

androidは「電波の違い」に注意

余り知られていませんが、同じ端末名(例えば、XperiaXZなど)であっても、キャリアによって対応電波用のアンテナの種類が少し異なります。

 

4G LTEが普及してきたこともあって、気にする必要性は小さくなりましたが、アンテナの種類が違うことで、SoftbankからUQモバイルに端末そのままで使う場合は、対応アンテナが変わることを覚えておきましょう。

あまり気になるようなら、新しい端末を購入するほうが無難です。

andoroidは、キャリアで対応電波がちょっと違うんだよね。できれば、全部統一してほしいんだけどなー!

 

iPhoneなら気にする必要なし

iPhoneはグローバル端末(全世界共通)なので、Softbank、docomo、auどこのものも一緒です。SIMロック解除すれば、UQモバイルでも気にせずに使うことができます。

さすがiPhone!グローバルな端末は、どこのキャリアでも電波の規格は一緒です!

 

iPhone7以降はテザリングに対応していないので注意

覚えておきたいこととして、iPhone7以降の端末は、UQモバイルでテザリングが使えません。対応表は以下の通りです。

端末名テザリングの可否
iPhone5c
iPhone5s
iPhoneSE
iPhone6,6Plus
iPhone6s,6sPlus
iPhone7,7Plus×
iPhone8,8Plus×
iPhoneX×

 

テザリングって何のこと?

テザリングはスマートフォンからWi-Fi電波を飛ばして、パソコンやタブレットをインターネットに接続する方法だよ。使ったことがなければ気にする必要はないよ。

 

androidはテザリング使用可能

iPhoneと違って、Softbankの端末をSIMロック解除したもの、もしくはSIMフリー端末であれば、テザリングを利用することが可能です。

テザリング(インターネット共有)を気にするのは使う人だけで大丈夫。使ったことない人も多いと思うよ!

 

ソフトバンクからのUQモバイル乗り換えの手順

全体像は以下の通りです。詳しくは次の項から説明していきます。

  1. ソフトバンクでMNP番号を取得
  2. ソフトバンクでSIMロック解除
  3. 格安SIMに申し込む
  4. 転入手続きをする(ネット必要)
  5. スマホで通信設定をする(iPhone、android)

じゃあ、詳しく説明していくね!

 

ソフトバンクでのMNP番号の取り方

ソフトバンクでのMNPの取り方は2つあり、「電話でMNPする方法」と、「ソフトバンクショップで手続きする方法」があります。

初心者は、断然「ソフトバンクショップで手続きする方法」が簡単で良いです。その場合、上の手順で書いたSIMロック解除も同時にできますね。

電話で行う場合は、ソフトバンクの問い合わせ番号でMNP番号を発行してもらいます。問い合わせ番号は以下の通りです。

ソフトバンクへの問い合わせは次のどちらかでしてね。

  • 157(ソフトバンク携帯電話から):通話料無料
  • 0800-919-0157(一般電話から):通話料無料

 

この場合、電話でMNPを取る場合、SIMロック解除はMy Softbankで行うか、ショップで行うことになります。

SIMロックの解除もあるし、MNPもソフトバンクショップで手続きすると楽だよ!

 

格安SIMへの申し込み方

まずは、UQモバイルのホームページにアクセスします。そして、申し込みを行います。申し込み前に準備しておくものは以下の通りです。

  • MNP番号(Softbankから発行されたもの)
  • 本人確認証(カメラで撮影したものでOK)
  • クレジットカード(口座振替の場合は不要)
  • どのプランにするか決めておくこと
  • どのスマホにするか決めておくこと

 

本人確認証です。確認できるものは以下の通り。

名義本人確認書類
個人運転免許証
パスポート
特別永住者証明書
在留カード
健康保険証+
・公共料金領収書
・住民票
・届出避難場所証明書
・行政機関発行の領収証
未成年・未成年者のご本人さま確認書類
・親権者同意書
・親権者のご本人さま確認書類
(ホームぺージからダウンロード)

 

UQモバイルにあるプランは以下の通りです。おすすめは、スマホプランMです。

プランSプランMプランL
データ量(2年間)2GB6GB14GB
月額料金(1年目)1980円2980円4980円
月額料金(2年目)2980円3980円5980円

 

かけ放題か、月々の無料通話にするか選ぶことができるので、そちらも決めておきましょう。

プラン名プランSプランMプランL
ぴったりプラン
(無料通話時間)
60分/月120分/月180分/月
おしゃべりプラン(何度でも使える)5分まで無料通話

 

申し込みは、表示される順に行っていくだけでできます。おおよそ、10分あれば申込可能です。

申し込みは、ホームページでさっとできるよ!多分思っている以上に簡単で、びっくりするかも。

 

UQモバイルへの転入手続きについて

申し込みが完了し、無事に手続きが終了すると、UQモバイルからSIMカードと取扱説明書が送られてきます。ここで回線切り替え手続きを行います。

回線切り替えはどのタイミングで行なわれるの?

SofbtankからMNP番号を取得した段階では、まだ解約はされてないんだ。UQモバイルへの回線を切り替えると同時にSoftbankが解約されるんだよ。

UQモバイルのホームページで回線切り替えを行ったタイミングがSoftbankの解約日になるんだ。

 

回線手続きは、UQモバイルのホームページで、UQモバイルポータルサイトから手続きを行います。こちらも簡単で、5分ほどあれば完了します。

注意点として、電波が切り替わるまで時間が必要なので、余裕を持って行いましょう(UQモバイルは回線切り替えが速いほうですが)。

これで回線の乗り換えは終了です。

転入は簡単だけど、ちゃんと時間に余裕をもってやろうね!

 

ソフトバンクからUQモバイルのMNP乗換の注意点まとめ

この記事では、ソフトバンクからUQモバイルへのMNPでの乗り換え方法について注意点と、共に実際の手順について解説させて頂きました。

回線切り替えというと、複雑で「自分にはちょっと難しいな」と思われる方も多いかもしれませんが、申込10分、切り替え5分くらいで、とても簡単ですよ。

どうせ乗り換えするなら、キャンペーンを適用しようね。オンラインの申し込みなら、最大13,000円のキャッシュバックがもらえるよ。

参考 【13000円ももらえて怪しい?】UQモバイルの公式キャンペーン(キャッシュバック)の仕組みと注意点を解説