UQモバイルのキャンペーンまとめ⇒

【損する恐れアリ】auからUQmobile(UQモバイル)に番号そのままMNP乗換する方法

UQモバイル申し込み前の基礎知識

auを使っている人は、UQmobile(ユーキューモバイル)へMNP(ナンバーポータビリティ)を使って、番号そのまま乗換えて月額料金を評判通り、月額料金を約4,000円安くできます。

しかも、エーユーで使っているandroid(アンドロイド)、iPhoneを使って、新しく端末を購入することなく、UQモバイルでさらに大幅に安くすることができます。

ただし、auとUQモバイルは同じ系列の会社。

そのため、キャンペーンが適用にならない場合があって損する可能性があるのです。

auからUQモバイル乗換で一番得する乗り換え方法を教えて!

OK!この記事で、auからUQモバイルのMNP乗換について、手順、注意点などを解説するね。最もお得な最大13,000円キャッシュバックを適用する方法も詳しく解説するよ!

先に結論を言っておくと、当サイト限定のキャンペーンページを経由することで最大額のキャッシュバックを最速でもらえます。くわしい理由は本文で説明します。

キャッシュバック専用ページを先に見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能
\ネット限定キャッシュバック/
※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

【絶対に読んで!】auからUQモバイル(ユーキューモバイル)へMNP乗換した場合のキャッシュバックとキャンペーンについて

たしかauとUQモバイルって同じ会社だよね?移った場合にキャッシュバックキャンペーンって適用されるの?

たしかに、同じ会社の場合はキャッシュバックが減額されることがあるよ。だからこそ選び方が重要なんだ。

具体的に申し込み方法に入る前に、まず知っておいて欲しいことはUQモバイルのキャッシュバック。

初心者向けに解説した「UQモバイルとは?」の記事でも書いているように、au(KDDI)とUQモバイルは同じ会社です。

だからこそ、同じ店舗で取り扱っていることも多いです。

これは秋葉原のUQショップ

 

そのため、auからUQモバイルに乗り換えるときに、キャンペーンが減額されることがあります。

減額されるパターンは、

  • 家電量販店での申し込み
  • 公式代理店での申し込み

の2つです。家電量販店については、実際に東京と関西の色々なお店に足を運んで確認しました。

かなりの確率でauからUQモバイルの乗り換えでキャンペーンが適用されなくなるケースがあります。

参考 【家電量販店とネットは断然…】UQモバイルSIMのみ契約のキャンペーン特典の違いを比較

 

公式代理店は基本的にandroidしかキャンペーン対象にならないですし、時期によって、auからのUQモバイルへの乗り換えの場合にキャッシュバックを対象外にするケースがあります。

参考 【損させない】UQモバイル公式と広告代理店(リンクライフ等)のキャンペーン比較と選び方

 

じゃあ、どうすればいいの?一番得する方法だけ教えて欲しい!

実はUQモバイルにはネット専用の申し込み窓口があるんだ。auからの乗り換えなら申し込む方法がベストだよ。

UQモバイルで一番お得にキャッシュバックをもらう方法は間違いなく、ネット限定のキャッシュバックページからもらうです。

しかも、このページはUQモバイルと提携しているパートナーサイトからの申し込みだけに限られます。

限定ページを見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

この「UQモバイルとワイモバイルのトリセツ」のブログでは、UQモバイル本社で販売担当に独占インタビューしたりして、いろいろ直接聞いてるんだ。だからこそ、限定キャッシュバックがあるんだよ。

このキャッシュバックを利用することで、最大13,000円のキャッシュバックがもらえます。

ウラ話)実は当初はこのキャンペーンもauからの乗り換えは対象外でした。ところがUQモバイルは加入者を増やしたいため、auからの申し込みでも対象としています。だからこそ、いつ終わるわからないので注意が必要です。
タップで限定ページへ

 

前置きが長くなっちゃったけど、ここからUQモバイルへの乗り換え方法を解説していくね。

auからMNP乗り換え、UQモバイル転入の全体の流れは4ステップ

まずauからUQモバイルに乗り換えるにあたって、くわしい流れを知りたいな。

OK!auからUQmobileへの乗り換えは、4ステップなんだ!

詳細に行く前に今回の流れを説明すると、以下のようになります。

  1. 自分の端末が対応しているかUQモバイル公式動作確認端末一覧ページ公式で確認
  2. MNP番号を取得切替手続き
  3. SIMの差し替え
  4. UQモバイル回線切り替え

 

大きく分けてこの4つだけです。SIMカード宅配の関係で数日間はかかりますが、自分で動いているのは合計しても1時間もありません

また、電話番号、ネットが使えない期間もありません。

配達に時間がかかるだけで、申し込みなどで使う時間は実は思っている以上に少ないんだよ。

 

auのスマホ端末がUQmobile(UQモバイル)に対応しているかを公式サイトで確認する

auのスマホってどれもUQモバイルで使えるの?

100%使えるわけじゃないんだ。だから、対応表が載っているUQモバイル公式動作確認端末一覧ページで必ずチェックしてほしいんだ。

まず一番初めに確認してほしいことは、端末がUQmobileに対応しているかどうかです。

基本的に、au版のスマートフォンであれば使う事ができますが、思わぬ非対応があるかもしれないので、まずは第一に確認してください。

対応端末は、UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)のところで確認することが可能です。

ページを開いて下にスクロールすると以下のような、端末を調べる画面が出てきます。

UQモバイルで対応端末を調べるボタン

 

ここから公式ページに移るので、自分の機種に合わせて調べればOKです。

以下はXperiaを調べています。

UQモバイルの対応端末を調べるページ

 

UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)で簡単に調べられるので、申し込んでから対応していない!といった失敗しないために必ずチェックしてください。

 

auからMNP番号を取得する

UQモバイルへ移行するにあたって、一番初めに必要な手続きは、auでMNP番号を取得することです。MNP番号は次の2つの方法で取得することができます。

  1. auショップで発行してもらう
  2. auのお客様センターで発行してもらう

※auのお客様電話番号(auケータイから:157、一般電話から:0077-75470)へ通話して、発行する(どちらも通話料無料)

 

どちらでもできますが、スマホが苦手なら1のauショップで、苦手ではないなら2の電話口で申し込むようにしましょう

私は、MNPの手続きは基本的に電話やっています。並ばなくて、良い分楽なので。

ショップからは電話にしてもauのポイントが余っているからもったいないですよ、と言われるケースがあります。

もし、1000~2000ポイントくらいしか余っていなければ、格安SIMに変えた方が得なので、早く切替することをおすすめします。

auポイント(WALLETポイント)を使い切りたいなら、au系列の通販サイト「Wowma!(ワウマ)」で使い切るのがおすすめだよ。

他にもauの公式ショップでポイントを景品に交換することができるので、そちらでもいいかもしれません。

 

UQmobileで申し込みを行う

次にUQmobileで手続きを行ってください。

MNP番号を取得してから、申し込みをすぐにしないとMNP予約番号が失効する恐れがあります。そのため、auの解約から、uqmobileでの手続きをすぐに行う事は、とても重要です。

申し込みに当たって必要なものは以下の通りです。

  • クレジットカード(口座振替も可能)
  • MNP予約番号
  • 本人確認できる書類(スマホで撮影したものでもOK)

※本人確認書類の一覧についてはUQモバイルでご確認ください。

 

UQmobileは数少ない口座振替に対応した格安SIMになっています(クレジットカードなしで申し込みできます)。

クレジットカードを持っていない人は、申し込みやすいですね(口座振替は事後に手続きする形になります)。下記は実際の申し込み画面。

 

また、デビットカードには対応していませんので、注意が必要です。

何度も繰り返しになるけど、申し込むときは限定ページから申し込んでね。通常ページから申し込むとキャッシュバックが対象外になっちゃうよ。

限定ページを見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

UQmobile(UQモバイル)の申し込みで選ぶべき月額プラン

UQモバイルの申し込みを行う際の注意点としては、きちんと「自分に合った容量プランを選ぶこと」と、「電話プランを選ぶこと」です。

月々の電話の使用量は大体わかるけど、データ通信量はイマイチわからない、という人は多いのではないでしょうか?

データ量のチェックって難しいよね?どうすればいいのかな?

一番楽な方法は、解約(MNP予約番号を取得)する時に、auのサポートセンターやauショップで、過去3ヶ月分のデータ使用量を聞いてみるといいよ。

キャリアのデータには、使用者がどれくらいデータ量を使用したか、電話をどれくらい使ったか、というデータを保管しています。

この使用者データを確認した上で、UQモバイルの3つのプランから選ぶと、ほぼ確実に失敗しないですね。

 

電話については、5分かけ放題か、定額でのかけ放題か、自分の好きなように選ぶと良いでしょう。

 

オプションについて

個人的には、UQモバイルのオプションは必要ないと思っています。

しかし、人によってはメール(@uqmobile.ne.jp)が必要だと思います。こちらだけは忘れずに申し込むようにしましょう。

オプションの選び方について悩んでいる人は以下のページを参考にしてください。その人に合ったオプションを選ぶことができます。

参考 【損しないで】UQモバイルの本当に必要なおすすめオプションの選び方

 

高速データプランと、ぴったりプランの違い

こちらは別記事で説明予定ですが、UQモバイルには昔からの名残で、高速データプランというものが存在します。

高速データプランは、月3GBまでのデータ通信が付くプランで、電話のかけ放題オプションなどはありません。よって、「電話を全く使わない人向け」のプランです。

くわしくは、高速データプランとおしゃべりプラン(ぴったりプラン)の違いの記事で解説しています。

キャッシュバックの金額は減っちゃうけど、高速データプランも対象だから安心してね。

高速データプランのCB金額を見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

申込完了⇒UQモバイルからSIMカードが届く

ここまでで、申し込みが完了したら、UQモバイルからSIMカードが届きます。

UQモバイルからSIMカードが届いたら、UQモバイルマイページでMNPの転入をします。

ネット上で手続きするだけなので、とても簡単です。

 

 UQモバイル用のプロファイル設定(iPhone)とレビューについて

iPhoneの場合は、とても簡単です。

UQモバイル公式サイトのプロファイルページにアクセスして、iPhone用のプロファイルをダウンロード、インストールするだけでOKです。

UQモバイルの公式プロファイルにアクセスするだけで、インストール、設定まで終わるからとっても簡単だよ。

 

実際にUQモバイルでiPhoneを使ってみたレビューについては、以下の記事で「実際に購入して」試してみています。

自分のiPhoneに対応した記事をぜひご覧ください。

 

【auのアンドロイドを使う場合】UQモバイル用のCPA設定

androidの場合も決して難しくはありません。ただ、iPhoneと違い、自分で入力する必要があるため、注意が必要です。

下記は、XperiaZ5の設定画面ですが、「設定>モバイルネットワーク>高度な設定」のところで、指定の英数字を入力します。

 

ここで、下記を参考に入力します(本データは2017/10/10時点での情報なので、変わる可能性があります。必ず公式ページで確認するようにしてください)。

APN名uqmobile.jp
APN設定uqmobile.jp
ID、ユーザーIDuq@uqmobile.jp
PassWoraduq
認証タイプCHAP
APNプロトコルIPv4v6.IPv4/IPv6
APNタイプdefalut

 

こちらを入力したら完了です。英数字が並ぶので、ちょっと難しそうに見えるかもしれません。

しかし、入力する(一部は選択)だけなので、実質は大して難しくなく、10分もかかりません。

androidのキャリアからの乗り換えについては、以下の記事で解説しているよ。

 

【UQモバイルで端末を購入した場合】SIMカードを挿すだけで使える

UQモバイルで端末購入した場合はどうすればいいのかな?

これは一番簡単で、SIMカードの差し込みだけで使えるよ。とても簡単なんだ。

購入した端末の場合はとても簡単。SIMカードを差し込むだけで使えるようになります。

今の端末が古い人(3年くらい使っている人)は、新しい端末を買う方が設定の面でも、バッテリーを新しくする意味でもいいでしょうね。

UQモバイル公式取り扱いのおすすめ端末の記事で、選ぶべきスマホを紹介しているので、端末に悩んでいる方はぜひご覧ください。

参考 UQモバイルのおすすめ機種・人気のスマホ端末ランキング(ほぼ実質無料あり)

 

4G LTEに繋がらない時は?

iPhoneにしても、androidにしても、4G LTEに繋がらない事があります。

その場合は、一度再起動するか、機内モードにするようにしてください。これだけで接続し直してくれる場合があります。

 

UQモバイルでは、auかんたん決済が使えるので安心

格安SIMはほとんどキャリア決済に対応していないんですが、UQモバイルは唯一「auかんたん決済」に対応しています。

ゲーム、マンガなどのアプリで課金をする人、もしくは服を買ったりするときに、キャリア決済を使う人にはうれしい仕組みです。

 

【auからUQモバイルのMNP乗換で後悔しないために】iPhoneではテザリングが使えないので注意しよう⇒改善しました。

この項目はスマホとパソコンをネット接続して使う「テザリング」を使っていない人は飛ばしてください。

auでandroidを使っている人は、基本的に全機能を使う事ができます。

ただし、auのiPhoneを使っている場合は、テザリングを使う事ができません

テザリングって聞いたことないんだけど何のこと?

スマートフォンの電波をWi-Fiにして、パソコンやタブレットを外でも繋げられるようにするテクニックだよ。

スマホには、受信した電波をさらに飛ばして、パソコンやタブレットをネットに繋ぐ技術があり、これをテザリングと言います。

ところが、「UQモバイル×iPhone」の場合はこの機能を使うことができません。

UQモバイルからiPhoneが出てるよね?あれもダメなのかな?

UQモバイルから発売されているものは使えるんだ!つまり「外から持ってきたiPhone」はUQモバイルでテザリングが使えないんだよね。

全てのiPhoneがテザリングが使えないわけではありません。UQモバイルで購入したiPhoneはテザリングを使うことができることを覚えておきましょう。

注意が長くなりましたが、

  • UQモバイルのiPhone
  • android(アンドロイド)全機種

はUQモバイルでテザリングが使えると覚えておきましょう。

 

追記:ユーキューモバイルでテザリングが使えるようになりました

2018年後半にUQモバイルは、iPhoneでのテザリングに対応しました。

ドコモ系やソフトバンク系と比べて場合の、弱点が完全になくなったので、純粋に電波や通信速度で比較すると、UQモバイル一択だと思います。

通信速度の測定については以下の記事を参考にしてください。すべてiPhoneで測定し比較しています。

参考 【iPhoneスピードテストのトリセツ】格安SIMの通信速度をiPhoneで測定しました

 

auからUQmobile(UQモバイル)へのMNP乗り換えまとめ

以上で、乗り換えは終了です。長文読んでいただいて、ありがとうございました。

これだけで、キャリアからの乗り換えなら、月々約4000円節約できます。

ここまで読んでイメージできたかもしれませんが、基本的に電話とネット申し込みが大半です。

最後の設定は、SIMを差し替えて、通信設定用のIDとパスワードを入力(iPhoneの場合はインストール)するだけなので、実はとても簡単。やってみると、わかりますが拍子抜けするくらいです。

これだけで、月額数千円も安くできるので、ぜひ一度UQモバイルを検討してみて下さいね。

使用感をもっと知りたい人はこちらもどうぞ。初心者向けの内容もあるけど、だからこそ当サイトで一番読まれているUQモバイルの記事だよ。

【初心者向け】UQ mobile(ユーキューモバイル)の評判、メリット、デメリットをレビュー
この記事では、UQmobile(ユーキューモバイル)の特徴・メリット・デメリットをレビューしています。初心者向けに書いたので、すこし長め。しかし、この記事を読めば、利点・欠点・自分がUQモバイルに合っているかどうか、そして格安SIM(UQモバイル)を知っていれば、どれくらい節約できていたのかがわかります。

 

乗り換える機種を悩んでいる人はUQモバイルのおすすめ機種ランキングを見てね。毎月更新してキャンペーン情報も合わせて書いてるよ。

参考 UQモバイルのおすすめ機種・スマホ端末ランキング

 

【重要】auのMNP乗り換えでもUQmobileのキャッシュバックキャンペーンが使えるので忘れずに!

UQモバイルにはキャンペーンがあるのかな?

もちろん!限定の最大13000円のUQモバイルキャッシュバックキャンペーンを受ければもっと節約できるんだ。

UQモバイルはauの子会社ですが、MNP乗り換えする際にキャンペーンを使うことができます(ソフトバンク→ワイモバイルはできない)。

他にもキャンペーンの適用条件があるので、くわしくは公式サイト、もしくは解説ページを見るようにしてくださいね。

公式サイトを見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

キャンペーンの適用方法を知る⇒UQモバイルで最大13000円キャッシュバックキャンペーンを受ける条件