UQモバイルのキャンペーンまとめ⇒

【2019年4月】UQモバイルのおすすめ機種・人気のスマホ端末ランキング(ほぼ実質無料あり)

UQモバイル申し込み前の基礎知識
当記事は2019/04/01に最新情報に更新しました。

UQモバイル(ユーキューモバイル)で、いざ使おうとなった時、端末がたくさんあって、選ぶのが大変。

性能重視がいいのか、実質無料の端末がいいのか、種類があって、どれを選べばいいのか悩みます。

この記事では、UQmobileの端末のなかでも、初心者でも使いやすいスマホを、一部、私が実際に購入し、使ってみた体験も踏まえて、ランキング形式で紹介します。

ユーキューモバイル端末・機種の良い点だけでなく、悪いところ、注意点もくわしく書いてみたよ。

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能
\ネット限定キャッシュバック/
※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

【ランキングの前に】UQモバイル取り扱いスマホの特徴と選び方

UQモバイルで取り扱っている端末の種類

ランキングに入る前にUQモバイルの端末を選ぶためのポイントを教えて欲しいな?

OK。UQモバイルのスマホはiPhoneとandroidがあるから、それぞれについて解説するね。

UQモバイルが取り扱っているスマートフォンは大きく分けて3種類あります。

  • 日本製のアンドロイドスマートフォン
  • 海外製のアンドロイドスマートフォン
  • iPhone(アイフォーン)

海外製のスマートフォンというと聞こえが悪いかもしれません。

しかし、現状では日本のスマートフォンよりも性能の面で言えば、海外製の方がサクサクと動き、しかも値段が安くなっています

(海外スマホで大人気のP20lite)

 

海外製のスマホは最新鋭の機能を搭載していることも多く、例えばディスプレイ内指紋認証といった、日本では未発売の機能もあります。

かなり面白いの見てみてください。30秒で終わります。

 

一方、日本製のアンドロイドスマートフォンのメリットは「防塵、防水」を搭載していること。水回りの仕事をしている場合は、この機能は助かりますね。

(防水、防塵のAQUOS sense2)

 

iPhoneは型落ちだが新品で取り扱っている

UQモバイルにはiPhoneの取り扱いもあるんだね?

そうなんだ!キャリアに比べると型落ちのモデルになるけど、ちゃんと新品でとても安く手に入るんだ。

あまり知られていませんが、格安SIMから発売されているiPhoneは、

  • 新品(日本製)
  • 海外整備品

の2種類があります。

UQモバイルは「新品」、楽天モバイルやBIGLOBEモバイルは「海外整備品」になります。

海外整備品はその名前の通り、海外で使われた中で初期不良で交換されたものを発売しています。

UQモバイルの場合はちゃんと新品を発売しているから安心だよね。

 

UQモバイルの公式端末の選び方

UQモバイルの端末を選ぶうえで大事なポイントは「コスパ」と、「申し込み窓口」

最近は日本のスマホよりも海外製のものの方が価格が安く、性能が良い傾向があるので、海外製のものを選ぶ方がコスパが良くなります。

もう一つは申し込み方法で、UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)(ウェブ限定)からの契約することで最大13000円キャッシュバックを受けられます。

申し込む場合は、限定ページから申し込むようにしましょう。

 

じゃあ、ここからランキング形式で紹介していくね。それぞれ、より詳しい実機レビュー記事も用意してるからぜひ見てみてね。

1位「R17 Neo」有機EL搭載で3万円台としてはあり得ないほど高スペックな格安スマホ

2018年11月に発売された新型スマートフォン「R17 Neo」。

3万円台で、

  • 画面内指紋認証
  • Snapdragon660搭載でゲームに強い
  • 有機EL搭載で異常に画面が綺麗

という、ちょっと考えられないくらいレベルの高いスペックのスマホ。

実用性が高すぎます。特にディスプレイ内の指紋認証が近未来感あってかっこいいですね。

指紋認証部が浮かび上がる

 

くわしいレビューは、以下でまとめているので、ぜひ読んでみてください。きっと欲しくなるはずです。

参考 【実機レビュー】OPPO R17 Neoのスペック、メリット・デメリットまとめ

 

2位 「nova lite 3」0円で買える高コスパスマホ

2019年2月に登場したスマートフォンの中で、最もコスパが良いスマートフォンがこちらのnova lite3。

  • ミドルレンジのCPU
  • 6.21インチの大画面
  • Huaweiらしいデュアルカメラの綺麗さ

と弱点無しモデル。

しかも、UQモバイルならマンスリー割を利用することで0円で購入することができます(他社は3万円弱の本体代がかかる)。

1位にしたR17 neoと甲乙つけがたいモデルで、しかも0円端末なので、ぜひ検討しておくべきモデルです。

レビューは以下の記事でまとめています。動画も盛り込んで解説しているので、ぜひ見てください。

参考 【実機レビュー】nova lite3のスペック、メリット・デメリット、注意点とキャンペーンを解説

 

3位「P20lite」ワイドスクリーン、軽量、コスパ良しの3拍子揃ったスマホ

2018年、UQモバイルだけでなく他の格安SIMでもよく売れているスマートフォンが「P20lite」。

私も購入しましたが、非常に出来の良いスマホに仕上がっています。

ポイントは3万円を切るか価格でありながら、ワンランク上のプロセッサを搭載し、処理速度を向上していること。

しかもUQモバイルから発売されているスマートフォンの中で唯一のワイドディスプレイ。

非常にバランス取れたスマートフォンで、価格が安いにもかかわらず向こう2年は使える性能をもったスマホだよ。

参考 【実機レビュー】UQモバイルとYmobileでP20liteのスペック・価格、メリット・デメリットを比較

 

4位 「iPhone7」周りに持っている人が多く初心者におすすめの一台

初心者にスマートフォンを進めるなら、私は「その方の家族と同じタイプのスマートフォン」をすすめるようにしています。

iPhoneは家族や友人の中でも使用率が高いスマホ。そのため、初心者でも使いやすいというメリットがあります。

iPhone6sは根強い人気があり、かつUQモバイルのiPhoneシリーズの中で最も安く買える端末です。

iPhoneについてはマンスリー割で安くなった上に、さらに当サイト限定からのUQモバイル申し込みで最大13,000円もらえるキャッシュバックをやっているよ。ぜひ条件をチェックしておこう。

くわしい解説記事を見てみる⇒iPhone7をUQモバイルで使ったレビュー記事

キャッシュバックを見てみる⇒iPhoneの現金キャッシュバック条件

 

5位 「AQUOS sense2(アクオスセンス)2」シャープならではの親切設計と指紋認証でセキュリティを守る

UQモバイルの中で、使い勝手の面で一番おすすめの端末は、間違いなくAQUOS sense2(アクオスセンス)です。

理由は複数とありますが、一番のポイントが「AQUOS senseはシャープが作っている」ということ。

iPhoneをはじめ、海外製のスマートフォンは、説明書が不十分(分かっている人しか使えない)ような部分があり、困ることも

ところが、AQUOSはシャープが作っているので、苦手な人にも、丁寧に解説されています

もう一つ、おすすめポイントは、日本製でありながら、「性能的に優れていること」なんだ。

これまで、日本のメーカーが作るスマートフォンは価格の関係から、品質は良くても、性能がいまいちのものがほとんどでした。

指紋認証や簡単モードも備えているため、スマホが苦手な方や、ご年配でも使いやすくなっています。

AQUOS sense2を簡単モードにした状態

AQUOS senseは、誰でも使えて、指紋認証で苦手な人でセキュリティを守れ、性能も良い、3拍子揃った扱いやすいスマホだよ!AQUOS senseのスペック・特徴のレビューの記事でくわしくまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

参考 【実機レビュー】AQUOS sense2(アクオスセンス2)のスペック、メリット・デメリットとキャンペーン情報

 

6位「iPhone6s」ほぼ実質無料で手に入るiPhone

使いやすさを聞ける、という意味ではほぼベストに近い選択肢のスマートフォンが「iPhone(アイフォーン)」ですね。理由はいたってシンプル。他の人が持っている人が多いからです。

androidはボタン形状や、中のメニューなどの画面が変わることも多いです。そのため、androidの場合は機種、世代によって使い勝手が異なるケースがあります。

しかし、iPhoneはずっと基本的な設計が変わっていないので、どの世代を持っていても使いこなすことができます。

また、iPhoneはその時期のハイエンドモデル(最高級クラスのスペック)で出るので、型落ちしても十分使える魅力がありますよ

参考 UQmobile(UQモバイル)でiPhone6sを選ぶメリットとおすすめのタイプ(人)について

 

7位「nova2(ノヴァ2)」価格と性能のバランスが優れた自撮り特化モデル

非常にバランスの良い、優れたモデルがこちらのファーウェイが発売している「nova2(ノヴァ)」です。

外側がデュアルカメラ、インカメラが2000万画素と、値段の割にカメラ性能が抜群に高く、スマホでの写真撮影が楽しくなるモデルです。

私は、この前のモデルのnovaを購入して使っていましたが、とてもいいスマートフォンでした。

写真はnovaのピンクゴールド

 

nova2は、手の小さな女性におすすめ。コンパクトながら、スマホの端までディスプレイがあるので、5インチの大画面で使い勝手が良いモデル

しかも指紋認証付き、中の性能も中堅クラスと使い勝手も良し。向こう2年は安心して使えるモデルだと思います。

また女性に嬉しいポイントが、「自撮り特化」モデルでカメラ性能が良いこと。SNSを多用する人には、ぜひ選んで欲しいモデルです

自撮りをよく撮影する女性には嬉しいね。インスタグラムもあり。nova2は実際にスペックレビューを書いています。ぜひ参考にしてみてね。

参考 【UQモバイル端末】Huawei nova2(ノヴァ2)のスペック・価格、メリット・デメリットをレビュー!

 

UQモバイルのおすすめ端末・機種まとめ

スマホマニアの私が、UQモバイルから発売されている端末の中から、コストパフォーマンスの観点でランキング化しました。

特に、ランキング1位にしたR17neoと、2位のP20liteは価格から見ると、異常なほど出来がよいスマートフォンです。

今、UQモバイルで端末購入して選ぶなら、この2機種をおすすめします。

android端末にしても、iPhoneにしても、以下ページからでないと最大13,000円のキャッシュバックがもらえないので注意してくださいね。

キャッシュバック専用ページはこちら⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

補足:UQモバイルでiPhoneを購入する場合の注意点

UQモバイルはiPhoneを取り扱っている格安SIMですが、キャッシュバックはウェブ限定ページからでなければ適用されません

キャッシュバックは代理店でも取り扱いがありますが、android(アンドロイド)端末のみになっています。

専用ページはこちら。UQモバイルを検討している人は、一度はチェックしてみてください。

終了期間未定でいつ終わるかわからないので、注意してくださいね。

タップで限定ページへ飛ぶ

1台につき最大13,000円のキャッシュバックができるので、家族で申し込めばその分お得。現金振り込みなので、浮いたお金で旅行もいいかも。

UQモバイルとワイモバイルとのキャンペーンの比較の記事で、二つの違いも詳しく説明しているので、よければご一読ください。

【SIMのみに違い有り】UQモバイルとワイモバイルのキャンペーン・割引サービスの違いを比較
...

 

過去ランキングに掲載していましたが、終売となったモデルについては2ページ目でまとめています。amazonで端末だけ買われたり、中古を検討している人は参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました