UQモバイルのキャンペーンまとめ⇒

【やさしく解説】CASH POST(キャッシュポスト)の現金キャッシュバック受け取り方法と安全性

UQモバイル申し込み前の基礎知識

限定で受けられるUQモバイルのキャッシュバック特典は、CASH POST(キャッシュポスト)という仕組みを使って、直接現金で受け取ることができます。

しかし、「CASH POST」の名前を知らなくて不安という人も多いはず。

この記事では、そのCASH POSTについてくわしく解説しました。

CASH POST(キャッシュポスト)って安全に使えるの?サービスも会社も聞いた事ないし不安・・・

CASH POSTは、たくさんの大手企業が使っているシステムで、年間1.1兆円を管理する金融のプロが運営してるんだ。くわしく説明していくね!

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能
\ネット限定キャッシュバック/
※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

CASH POSTとは?(キャッシュポストの基礎知識)

そもそもなんだけど「CASH POST」ってどんな仕組みなの?

キャンペーンなどで現金キャッシュバックなどをする際に、お金を現金振り込みしてくれるサービスだよ。

CASH POSTとは、株式会社e-context(イーコンテクスト)が運営しているサービスの一つです。

 

これまでネット申し込み系のキャッシュバックは商品券でもらえたりすることが多かったですが、CASH POSTのサービスが出たことで現金の振り込みが増えてきました

商品券だともらえても、使えるところが限られていたりするので、もらえる方も嬉しいね。

 

UQモバイル公式のキャッシュバックはCASH POSTで

直接現金を口座に振り込む場合

UQモバイルの場合も、CASH POSTで振り込まれるんだね。手順はどんな感じなの?

UQモバイルが開通してから4カ月後にメールが送られてくるから、その手続きをするだけだよ。

UQモバイル公式で行なわれているキャッシュバックは、UQモバイルが使えるようになってから、4カ月後にメールでCASH POSTの手続きになります。

  1. UQモバイルが開通する
  2. 4カ月後にUQモバイルからCASH POSTの手続き用メールが届く
  3. CAST POSTに振り込み用口座を申請
  4. 最短で即時入金が可能

 

現金で直接口座に振り込まれるので、銀行で現金為替の手続きなどを行う必要もなく、簡単に行えます。

口座に直接振り込まれるので、無駄遣いしないのもいいポイントかもね(笑)

CASH POSTに対応している銀行口座は全国銀行協会(全銀協)に加盟している銀行です(ゆうちょ含む)。くわしくは、全国銀行協会公式をご覧下さい。

 

ローソンで現金を受け取る場合

口座伝えるの嫌だな・・・他にも方法ないの?

実はローソンなら、メールアドレスを受け取った日にそのままもらえるんだ。

口座を教えたくない人は、ローソンで現金を受け取ることもできます。

ローソンの「Loppi(ロッピー)」で手続きして、レジで受け取るだけです。

この場合、受け取りのメールをもらってからその日のうちに受け取りが可能。

 

CASH POSTの安全性:ネット・電子決済の専門会社「e-context」が管理しており、安心

「CASH POST」なんて知らない会社に口座伝えるの怖いんだけど・・・大丈夫?

CASH POSTという名前なら聞いた事ないかもね。たぶん一度は使った事がある会社のサービスなんだ。

CASH POSTはあまり知られていませんが、実は「代理収納」という形で、ほとんどの人が一度は利用したことがあるはず。

実はCAST POSTは、「コンビニでの支払いの代理収納」をやっている会社です。

コンビニで、

  • 税金(自動車税)
  • 電気代・水道代
  • スマホ代(ケータイ代)

 

を収めたことがある人も多いでしょう。あのシステムを管理している会社なんです。

金融にかかわることをやっているので、代理収納サービス協会にも所属しています。

あー、コンビニで払うシステムって、このCAST POSTの会社がやってるんだね?

そうそう。システムは知ってても会社名は知られてないからしょうがない。このイーコンテクストって、会社は業界じゃ有名なんだよ。

他にもイーコンテクストは、docomo、auのキャリア決済も行っている会社で、隠れた有名企業で、年間の取引は1.1兆円にもなります。

 

CASH POSTはUQモバイルだけでなく、数々の有名企業がすでに使っている

このイーコンテクストが有名なのは分かったけど、実はそんなに使われてないんじゃないの?

そんなことないよ。実は企業側にも、受け取り側にもメリットがあるからすごく使われてるんだ。

ネットの実例を見ていただくと、

(CASH POST公式より)

 

などが上がっています。他にも光回線の「メガエッグ」、靴メーカーの「adidas」など有名どころが使っていますね。

 

キャッシュバックの方法でも、人件費を削減している

なんでわざわざCASH POSTの仕組みを使うの?

2つ理由があるんだけど、まず一つはキャンペーンを手配する人件費の削減なんだ。

通常、キャンペーンでは、商品券キャッシュバックや、郵便の為替で発行してくれる仕組みのところが多いですね。

この場合企業側が、申込者に発送したりお金のやり取りをする必要性がでてきます。

しかし、CASH POSTのイーコンテクスト社に任せれば人件費を減らす事ができます。

CASH POST公式より引用)

 

つまり運営側からすれば、商品券や為替を用意、発送する必要がなく、コストを削減できる利点があるんですよね。

キャッシュバックをもらう側からしても、口座に振り込まれることで無駄遣いしなくていいよ!

 

企業側で個人情報を管理する必要がない

他にも、わざわざイーコンテクスト社に依頼するメリットあるの?

もちろん。企業側はお客さんの個人情報を管理する必要がなくなるんだ。実はこっちのほうが会社にとって重要かもね。

企業側のメリットとして、人件費の削減の他にも、顧客の口座番号などを管理する必要がない、というメリットがあります。

 

ドラマの「半沢直樹」をイメージしてもらうとわかりやすいですが、お金に関する情報の取り扱いは、どの会社も非常に厳しいです。

そのため、会社としては管理したくないので、金融のプロである「イーコンテクスト」にお任せして、リスクを低減しているわけです。

キャッシュバックはこれまで商品券が多かった理由は、お客さんの個人情報をできるだけ管理したくなかったからなんですね。

 

過去は商品券でしたが今はキャッシュバックなので羨ましい

UQモバイルって、昔からCASH POSTを使ってるの?

ううん。実は2018年の頭までは商品券だったんだ。でも現金振り込みに変わったんだよ。

UQモバイルのキャッシュバックは、これまで商品券を直接送ってくる形でした。

※しかも私の場合は3000円のキャッシュバックで今より低い・・・。

 

2018年から、キャッシュバックは現金振り込みに対応する形になりました。

キャッシュバックのプラン別金額は以下の通り。

プランの種類キャッシュバック額
プランL13,000円
プランM11,000円
プランS10,000円
データ高速プラン5,000円

UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)より引用)

 

商品券よりも口座に振り込まれる方が、無駄遣いすることがないので、羨ましいです。

 

CASH POSTを使う上での最大の注意点

CASH POSTを使う上で注意しなければいけないことを教えて欲しいな?

うん。絶対に気を付けないといけないポイントは「メールアドレス」を間違わないこと。入力時は何度も確認してね。

キャッシュバックにおける一番のポイントは、メールアドレスで全てが通知されること。

つまり、メールが届かなければ何も手続きができなくなります。

キャッシュバックの手続き申し込み時のメールアドレス入力は絶対に気を付けましょう!

 

まとめ:CASH POSTは決済業界で有名なイーコンテクスト社がやっており安心

UQモバイルのキャッシュバックで使う「CASH POST」について解説しました。

年間1.1兆円も金融取引のある会社で、非常に安心感のあるシステムになっているので、安心して受け取れます。

とはいっても、UQモバイルの本当のメリットは月額基本料金を安くできること

その上で、おまけとしてUQモバイルのキャッシュバック最大13,000円がもらえると思っておきましょう。

期間未定で、いつ急に終わるかわからないので、申し込むならお早めにどうぞ。

専用のキャッシュバックページを見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

今使っているスマホからのMNPの解説を知りたい人はこっちも見てね。

タイトルとURLをコピーしました