UQモバイルで13,000円もらえる ⇒

【13000円×家族分で怪しい?】UQモバイルのキャンペーンまとめと最高額キャッシュバックをもらうコツ(2018年11月)

UQモバイル申し込み前の基礎知識

UQ mobile(ユーキューモバイル)の乗り換え、新規申し込みにはキャンペーンがあります。

中でも、UQモバイルは高額で「キャッシュバックキャンペーンで1台につき13,000円も貰えるなんて怪しいぞ、なぜ?」と感じた人は多いんじゃないでしょうか?

この記事では、UQモバイルで開催中の全キャンペーンをまとめるとともに、特別なネット申し込み限定のキャッシュバックがもらえるのかを解説。

さらに、契約前に失敗しないための受け取り方法や、店舗申し込みとの違いをまとめました。

ぶっちゃけUQモバイルのキャンペーンってお得なの?

そうだね。現在行っている格安SIMのキャンペーンの中で最高ランクのキャッシュバックがあって、お得なんだ。全部の特典についてまとめて解説するね。

先に専用ページを見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能
\ネット限定キャッシュバック/
※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能
  1. UQモバイル(ユーキューモバイル)の最高額キャンペーン「ネット申込限定キャッシュバック」
  2. UQ mobileで大きなキャッシュバック金額が貰える最強キャンペーンの”ウラ事情”
  3. UQモバイルのキャッシュバックの裏事情がわかれば、最大13,000円の理由も納得
  4. キャッシュバックを貰えて、月々の基本料金額も下がるからこそ、UQモバイルをおすすめ
  5. ユーキューモバイルのキャッシュバック+月額料金が安くなるが性能はまとも?⇒通信速度が速く、調査機関の満足度No.1
  6. キャッシュバックだけでなく端末割引(マンスリー割)を入れると4万円近い割引に
  7. UQ mobile公式端末のiPhoneSE、iPhone6sもキャッシュバック特典の対象
  8. ユーキューモバイルのSIMのみ契約でもキャッシュバックキャンペーンの対象
  9. キャッシュバックはデータ特盛などの基本キャンペーンも併用可能
  10. ユーキューモバイルの13000円キャッシュバックは、他の格安SIMと比べて本当にお得なのか?
  11. ユーキューモバイルのキャッシュバックの申し込みで失敗しないポイント
  12. キャッシュバックが貰える時期と現金還元の受け取り方法について
  13. 【こんな場合は適用できる?】キャッシュバックキャンペーンを併用できる条件をチェック
  14. 有名家電量販店のUQモバイル入会キャンペーンと比較
  15. ユーキューモバイル公式ではない正規代理店「リンクライフ」は比較してどうなのか?
  16. auからUQモバイルのiPhoneに乗り換える手順
  17. UQモバイルにはiPhone7以降の端末でテザリングが使えないデメリット⇒使えるように
  18. UQモバイルのキャッシュバックの解説と、MNP手続きの手順まとめ

UQモバイル(ユーキューモバイル)の最高額キャンペーン「ネット申込限定キャッシュバック」

UQモバイル限定ページでの申し込みの流れ

UQモバイルには最大13,000円のキャッシュバックがあるらしいんだけど、ほんと?

そうなんだ。このキャッシュバックはUQモバイルとタイアップしたブログ(サイト)だけが使える特典なんだ。

UQモバイルは、店舗ではやっていない特別なキャッシュバックキャンペーンがあります。

(タップで限定ページへ)

それがこの「最大13,000円キャッシュバック」。申込してから4か月後に現金でキャッシュバックできるキャンペーンです。

利用するための条件は、「以下のネット限定の特別な申し込みページから申し込む」ことだけです。

限定ページはこちら→UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

ドコモ、ソフトバンク、auどこからの乗り換えでも適用されますし、SIMカードのみ、端末セットのどちらでも適用できる万能なキャンペーンです。

なんでこんなに高額なキャンペーンが貰えるの?ネットだからなんか怪しいなぁ・・・

たしかに、そう思うのもしょうがないよね。でも、車の保険だってネットの方が安くなるでしょ?同じようにちゃんと理由があるんだ。次の項目でくわしく解説するね。

UQ mobileで大きなキャッシュバック金額が貰える最強キャンペーンの”ウラ事情”

UQモバイルの高額キャッシュバックキャンペーンが貰える理由

格安スマホに乗り換えると安くなる上に、キャッシュバックが貰えるなんて怪しい・・・と思うでしょう。

普通なら、僕もそう思います。でも実際は割と簡単な条件でキャッシュバックがもらえます。

タップで専用サイトへ

(引用:UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

でも、長い間こういうサイトや、ガジェットマニアとして運営してきて、わかっていることがあるので、ウラ事情も含めて包み隠さず話したいと思います。

まず、キャッシュバックをもらえる理由は、実は4つあります。

  • 大きなキャッシュバック金額を出しても乗り換えてほしいから
  • 13,000円の現金キャッシュバックはネット限定で人件費削減
  • 最低利用期間4か月でキャッシュバックする
  • 長期で見れば、運営側にも当然利益が出る

これら4つの理由について詳しく解説していきます。

 

キャッシュバック金額を出しても、UQモバイルに乗り換えてほしいから

キャッシュバックを出してもUQモバイルに乗り換えてほしいから

当然なんですけど、すごくシンプルですね。

UQモバイルの場合は、かなり高額のキャッシュバックで、最大13,000円となっています。そして家族分(契約台数分)がもらえます。

例えば、家族4人なら52,000円。家族で旅行に行って、ホテル代を浮かせられるくらいの金額ですね。

たしかに、かなりお得。

でも、UQモバイルからしてみれば、docomoやソフトバンクから乗り換えてくれると、キャッシュバックしても、長期で見れば売り上げがあがりますよね

だからこそ、キャッシュバックをしても乗り換えてほしいわけでです。

キャッシュバックは高額かもしれないけど、長く使ってもらえると、UQモバイル運営側としても嬉しいポイントがあるんだ!

ネット専用限定ページを見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

13,000円の限定ページはネット限定なので、人件費や場所代を削減しユーザーへ還元できる

この特別なキャッシュバックキャンペーンは、ネット申し込みに限ります

ネットで申し込む場合、手続きする場合に新しく人も店舗も用意する必要がありません。

UQモバイルはヨドバシカメラやビックカメラに一角に申込ブースを用意していますが、これには人件費だけでなく、場所代もかかっています。

(秋葉原のビックカメラ)

こういった費用面の負担を抑えることができるネット申し込みで、運営者側のコストを抑えて、ユーザーに還元しているのです。

たしかに、人件費や場所代ってめっちゃかかりそう・・・

そうなんだよね。実はすごいお金掛かるんだよ。だから、お客さんが調べてネット申し込みしてくれる場合はコストが抑えられているんだ。

※車の保険である「ソニー損保」や「アクサダイレクト」もネット申し込みで安くしていますよね。これらの保険と似たようなイメージです。実際に私も過去通信会社で働いていたので、費用はかなりかかることを知っています。

 

キャッシュバックがもらえるのは4か月後でUQモバイル側も損をしない

最大13,000円のキャッシュバックが貰えるのは契約してから4か月後になっています。

理由は簡単で、「ちゃんとユーザーが使ってくれることを判断してからキャッシュバック」という形にしているから。

ちゃんとユーザーが使ってくれるってどういうこと?大体の人はMNP乗換したらそのままじゃない?

それが、転売目的やキャッシュバックだけを狙って乗り換える悪質なユーザー(いわゆる携帯乞食)もいるんだよ。それを防ぐためだね。

このキャッシュバックは、全格安SIMで比較しても最高ランクにお得なキャンペーンなんですが、その分キャッシュバックを狙った悪質なユーザーが狙う対象になりやすくなります。

 

その対処法として、4か月間UQモバイルを使用するとキャッシュバックが貰えるという仕組みになっています。

 

UQモバイルのキャッシュバックの裏事情がわかれば、最大13,000円の理由も納得

UQモバイルのキャッシュバックは高額で怪しいなと思ったけど、理由を聞くと納得。でも、知らない人多いんじゃない?

そうなんだよね。もっと伝わればいいけど・・・。まずはここまで読んでくれた読者の方がSNSなどで広めてくれれば嬉しいな。そうすれば得する人も増えるよね。

ここまで説明した通り、最大13,000円のキャッシュバックは高額に感じて怪しさがあるかもしれません。

でも、実は理由を理解すればキャッシュバック特典を付けてもUQモバイル側にもちゃんとメリットがあることがわかりますね。

注意してほしいのは、このキャンペーンはあくまで限定ページからの申し込みに限ること。申し込むときは下記のページから手続きしてくださいね。

特別ページで申し込む⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

キャッシュバックを貰えて、月々の基本料金額も下がるからこそ、UQモバイルをおすすめ

一時的にキャッシュバックしても、ユーザーが損するなら、私はおすすめしません

世の中にはそんな施策を打って、結果的に基本料金を上げるサービス少なからずあるからです。

でも、UQモバイルの場合は違います。

ユーザー側は「キャッシュバック」+「キャリアと比べて基本料金が安くなる」、という2つのメリットがあります。

下記は、UQモバイルの基本料金です。今使っているキャリアと、UQモバイルの基本料金を比較してみて下さい

月のデータ量3GB9GB21GB
月額料金1,980円2,980円4,980円

※これ以外にオプション料金はほぼかかりません。

 

本来であれば、「基本料金が安くなる」だけでも、大きなメリットがあります。

それに加えて、さらにキャッシュバックがあることが最大のおすすめポイントです。

UQモバイルはプランSで月額1,980円(2年目:2,980円)になるため、一般的なキャリアと比べれば、スマホ1台につき3,000~4,000円安くなるはず

キャッシュバックだけでなく、高くて家計を圧迫している毎月のスマホ代が下がるというメリットがあるから、おすすめなんだ。

UQモバイルは安くなるうえに、今まで通りに使えるメリットがあります。

例えば、電話のかけ放題一つとっても、ほとんどの格安SIMは専用のアプリが必要になります。

UQモバイルの場合は、電話アプリ、メッセージアプリ、どれも変わらずに使えるという「ユーザーへの優しさ」のメリットがあります。

 

ユーキューモバイルのキャッシュバック+月額料金が安くなるが性能はまとも?⇒通信速度が速く、調査機関の満足度No.1

キャッシュバックが大きいだけで、その分通信品質悪いんじゃないの?

いいや。むしろ逆で通信品質(ダウンロードスピード)は抜群にいいよ。

UQモバイルは、2018年度のICT総研の満足度調査でもダウンロードスピードが必要とされる「動画品質の評価」でナンバー1になっています。

さらに他にも速度の満足度が高いこともあり、第三者機関のJDパワーの評価でもUQモバイルは満足度1位を獲得しています。

JDパワーとは、顧客満足度調査・コンサルティングのプロフェッショナル企業です。

 

iPhoneXs Maxのレビュー記事でも書いているように、私がUQモバイルの通信速度測定をしてみた動画がこちらです。

45秒程の短い動画なのでぜひ見てみてください。

 

UQモバイルでは50Mbpsを超えることは当たり前。100Mbpsを超えることもよくあります。

 

通常、動画(Youtube、Netflix、huluなど)を見る場合は、5Mbpsもあれば見ることができます。

ところが実際は、その20倍も速度が出るのでとても快適に使うことができますよ。

ちなみに2017年に測定していた結果がこちら。

2017年に測定

 

1年間通して速度が落ちなかった(50Mbps以上をキープした)というのは、他の格安SIMと比べても評価されていいポイントだと思いますね。

 

キャッシュバックだけでなく端末割引(マンスリー割)を入れると4万円近い割引に

キャッシュバックが付いたら、端末割引とかがなくなるんでしょ?ボクわかってるんだ。

そんなことないよ(笑) ちゃんと端末割引も使えるから安心してね。

UQモバイルの場合は、端末を割り引く「マンスリー割」を公式にやっています。

このマンスリー割を使うと、端末によっては実質100円(税抜)で購入することができます(iPhoneSEも100円端末)。

このキャンペーンは、ユーキューモバイルのネット限定の13,000円キャッシュバックと組み合わせることができるため、端末によっては4万円近い割引になります。

UQモバイル以外の格安SIMは月額料金が安くなりますが、実は端末代金はあまり割引されません。端末もセットで購入する場合は2年トータルで見てUQモバイルの方が安くなることがほとんどです。

 

UQモバイルの端末も合わせて選びたい場合は、筆者が実際に使ってみたレビューを中心におすすめの端末をランキング形式でまとめているので参考にしてみてください。

参考 UQモバイルのおすすめスマホランキング

 

UQ mobile公式端末のiPhoneSE、iPhone6sもキャッシュバック特典の対象

キャッシュバックを受ける上で一番押さえておいたほうが良いポイントがこちらのiPhoneのキャッシュバックです。

UQモバイルのキャッシュバックには「正規代理店」からもらえるものもあります。

一番の違いは、「iPhoneを契約してキャッシュバックが貰えるかどうか」です。

 

くわしくは、「UQモバイルのiPhone契約で現金キャッシュバックキャンペーンを適用する方法」で書いていますが、正規代理店ではiPhoneを契約した場合にはキャッシュバックがもらえません。

iPhoneシリーズをUQモバイルで契約するつもりなら、必ず下記のページから申し込むようにしましょう。

iPhoneも対象のネット限定キャッシュバックページはこちら⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

申し込みを悩んでいる人は「UQモバイルとワイモバイルのトリセツ キャンペーン」と検索するか、ブックマークしておいてね!

 

ユーキューモバイルのSIMのみ契約でもキャッシュバックキャンペーンの対象

UQモバイルでは、おしゃべりプラン、ぴったりプランをはじめどのプランでもSIMのみ契約が可能です。

この場合でも、SIMのみ契約でもキャッシュバックキャンペーンの対象になります。

(キャリアiPhoneを使う場合SIMカードのみでOK)

特にauから乗り換える場合は端末をそのまま使って、SIMのみ契約する人も多いでしょう。

こういった人も安心して、UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)から申し込むことができます。

SIMのみ契約でのキャッシュバックキャンペーンを受ける注意点と店舗申込の比較についてまとめているので、よければ参考にしてみてね。

参考 【家電量販店とネットは断然…】UQモバイルSIMのみ契約のキャンペーン特典の違いを比較

 

キャッシュバックはデータ特盛などの基本キャンペーンも併用可能

グラフは2倍ですが、現在はキャンペーンで3倍

UQモバイルは「データ特盛」というキャンペーンをやっています。

通常2倍のデータ容量(ギガ)になるキャンペーンですが、現在は3倍になっているため、データ容量が倍増でお得ですね。

これまで以上にデータをたくさん使うことができますよ。

データ特盛をはじめ、すべての基本キャンペーンを併用したうえでキャッシュバックが使えるので、絶対にここから申し込まないと損だよ。

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

 

ユーキューモバイルの13000円キャッシュバックは、他の格安SIMと比べて本当にお得なのか?

なんかこんなにキャッシュバックを大きくして、ユーザーの乗り換えをしてるなら他の格安SIMもやってるんじゃないの?

シロは本当に疑り深いね(笑)。そう思って、他の会社との比較もまとめているよ。

UQモバイルの13,000円キャッシュバックはお得ですが、それ以上にお得な格安SIMがあるんじゃないの?と思われる方も多いでしょう。

UQモバイルのキャッシュバック率(還元率)は、格安SIMの中では最高峰です。

くわしくは、以下の「格安スマホのトリセツ」にて、MMD総研が調査したトップシェア20の格安SIMのキャッシュバック情報を全てまとめているので参考にしてみてください。

UQモバイルのキャッシュバックの大きさがわかって頂けるでしょう。

キャンペーン比較 【最高額は?】格安SIMのキャッシュバックキャンペーンランキング

UQモバイルは端末値引きのマンスリー割と合わせると、4万円近い割引になるため、キャッシュバックだけでなくセット割りでも最高ランクですよ。

 

ユーキューモバイルのキャッシュバックの申し込みで失敗しないポイント

まず、一番最初にミスしやすいポイントとして

  • 「エントリーパッケージ」を使った場合は、キャッシュバックが適用されない
  • キャッシュバック専用のページから申し込みをする
  • メールアドレスを正確に入力する

の3点に注意しておかなければいけません。

 

amazon(アマゾン)のエントリーコードを使うとユーキューモバイルのキャッシュバック適用外

エントリーコードは、amazonなどで発売されているパッケージのこと(下記のようなものです)。

エントリーコードを使うことで事務手数料を割安に出来ます。

(参考のためだけにamazon買いました。私は使っていません)

 

他の格安SIMなら、このエントリーコードを使うほうが事務手数料がかかりません。

ところが、UQモバイルはamazonのエントリーコードを使うと、13000円のキャッシュバックキャンペーンが利用できなくなるため、注意が必要です。

 

ネットの専用ページからキャンペーンの申込をする

何度も繰り返しになりますが、キャンペーンが適用されるのは専用のページから申し込んだ場合のみです。

きちんと限定ページから申し込むことに注意してください。

エントリーパッケージを使わずに、ウェブ限定のUQモバイル(キャッシュバック専用ページ)から申し込みをする」事に注意してね!

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

 

キャッシュバックが貰える時期と現金還元の受け取り方法について

まだ申し込んでないけど、UQモバイルのキャッシュバックの貰い方を事前に聞いておきたいな。

OK。UQモバイルのキャンペーンは「CASH POST(キャッシュポスト)」という仕組みを使うんだ。くわしく解説するね。

 

キャッシュバックの受け取り方法は「CASH POST(キャッシュポスト)」で

UQモバイルのキャッシュバックは、e-context社の「CASH POST」を利用します。

あまり聞いた事のない会社ですが、実は「コンビニなどの税金や公共料金支払い」をやっている、隠れた有名企業です(年間取引高1.1兆円)。

CASH POSTの安全性や、会社の事業内容、より詳細の受け取り方法については、くわしく別記事でまとめたから、よければ見てね。

参考 【やさしく解説】CASH POST(キャッシュポスト)の現金キャッシュバック受け取り方法と安全性

 

キャッシュバックはいつ貰える⇒4カ月後にメールが来るので口座で受け取り

キャンペーンで受け取りを失敗する一番のポイントは、「メールを受信忘れ」です。

UQモバイルの13,000円の現金キャッシュバックは、メールで、口座振り込みの手続きが送られてきて手続きになります。

送られてきたメールに従い、振り込みをしてほしい口座を入力しておくことで、最短翌日に指定した金額が振り込んでもらえます。

キャッシュバックの段階で伝えるのは忘れる可能性あるけど、最初から口座番号を伝えなくていいので安心だね。

 

ローソンで現金でキャッシュバックの即日受け取りも可能

メールが来たら口座の申請をする方法もありますが、もう一つ「ローソンで直接もらう」方法もあります。

ローソンの「Loppi(ロッピー)」で受付、レジにて現金を受け取ることが可能です。

ロッピーで受け取れるので、家族にこっそり内緒でお小遣いにできちゃうかも・・・使い方はあなた次第。

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

 

【こんな場合は適用できる?】キャッシュバックキャンペーンを併用できる条件をチェック

キャッシュバックキャンペーンを併用して利用すると、受けられないポイントがあると心配になる人がいるかもしれません。

代表的なキャンペーンと合わせて利用した場合に、13,000円キャッシュバックが受けられるかどうかについて、まとめておきました。

基本的に、ほぼすべてのキャンペーンと併用できるけど、ちゃんと確認しておこう!

 

親会社のau(KDDI)からのMNP乗換でもキャッシュバックキャンペーンは適用

UQモバイルの親会社ってauなんだよね?同じ会社からだとキャンペーンは適用できるの?

もちろん大丈夫だよ!実は昔はダメだったものもあるんだけど、今は全て適用できるから損しないよ。

UQモバイルを初心者向けに解説した記事で書いたように、au(KDDI)の子会社です。

au(KDDI)から見ると、UQモバイルにして、安くなる分利益が下がるので、キャンペーンが適用できなさそうですよね?

実際は13,000円のキャッシュバックキャンペーンを適用することができます

理由は簡単で、au系列の会社から他の格安SIMに行って欲しくないから。違う会社に行かれるとゼロになっちゃいます。

auユーザーは端末がそのまま使えるし、キャッシュバックも貰えるしで、いいことずくめ。乗換したい人は「auからUQモバイルにMNPする方法」もチェックしてね。

※(ウラ話)実は当初auからUQモバイルへのMNP乗換はキャッシュバックの対象ではありませんでした。ところが2018年からキャッシュバックの対象になっています。格安SIM内のシェアが増えると親会社であるKDDIとの利益が食い合いになるため、キャンペーンが適用できなくなる可能性があるかもしれないので、auから切り替えるなら早めの方が良いでしょう。

限定ページから申し込む→UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

UQモバイルの学割も併用可能

UQモバイルで実施している18歳以下のスマホ利用料が学割「ゼロ学割」を併用して、キャッシュバックを受け取ることが可能です。

 

家族割も併用でき、他の乗り換えもキャッシュバック対象

家族割ももちろん併用可能。家族分のキャッシュバックと合わせて、非常にお得になります。

上記の図のように、家族でキャッシュバックキャンペーンで申し込めば最大52,000円のキャッシュバックがもらえるのでとてもお得ですね。

 

口座振替もキャンペーン適用可

たまに、キャッシュバックを受け取るためにクレジットカードでの申し込みが必要、というところもあります。

UQモバイルのキャッシュバックの場合は、口座振替も対応しているので安心して利用することができます。

口座振替を利用していても、キャッシュバックの手続きは入力が必要なので注意してください。

 

有名家電量販店のUQモバイル入会キャンペーンと比較

東京と関西のヨドバシカメラ、ビックカメラで調査

ネットと家電量販店でキャンペーンの金額がどれくらい違うか、気になる人もいると思います。

そこで、実際に東京と関西の有名な家電量販店に足を運んでチェックしてきました。

東京

  • ヨドバシカメラ(秋葉原)
  • ビックカメラ(秋葉原、渋谷)
  • UQスポット(秋葉原)

関西

  • ヨドバシカメラ(梅田、京都)
  • ビックカメラ京都
  • UQスポット(京都)

結果は、家電量販店でUQモバイル(ユーキューモバイル)のSIMのみ契約時のキャンペーン比較記事で解説していますが、全てほとんど同じで、「申込時の事務手数料(SIMカード発行料)が無料」というキャンペーンです。

限定ページからの申し込みの場合は、事務手数料はかかりますがそれよりも大きなキャッシュバックを受けられます。

家電量販店で申し込むより、ネットで申し込む方がユーザーへの還元率が高くなるよ。申し込む台数が多いほど金額に差が出るので注意。

限定ページを見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

郊外型店舗のゲオ、エディオンなどはヨドバシカメラ、ビックカメラ同様、もしくはそれより額が小さくなるので注意

先に紹介したヨドバシカメラ、ビックカメラなどの都心部にある家電量販とは別に地方郊外型を中心とした店舗でもUQモバイルは申し込み可能です。

これらの店舗では、ヨドバシカメラなどよりも条件が悪いケースばかり。

例1)2台同時申込で2台目だけ事務手数料が無料

例2)auからの乗り換えはキャンペーン対象外(UQはKDDIの子会社のため)

色々な店舗を直接足を運んで調べましたが、間違いなくUQモバイルのネット申し込みが一番お得です。

ゲオ、エディオンなどのキャッシュバックについては、以下のページでキャッシュバック額を実際に調べて解説してるから参考にしてみてね。

参考 【必読!】UQモバイルのiPhone契約で現金キャッシュバックキャンペーンを適用する方法

(iPhone等の契約時に受けられる、店頭キャッシュバックで、ヨドバシ、エディオンなどを後半に解説しています)

ネットの高額な13,000円キャッシュバックはUQモバイル(キャッシュバック専用ページ)から申し込んだ場合だけです。まさに知っている人だけが得する情報です。

 

ユーキューモバイル公式ではない正規代理店「リンクライフ」は比較してどうなのか?

UQモバイルの申し込みは、公式、ネット限定ページのほかに、正規代理店のリンクライフがあります。

リンクライフでも、13,000円のキャッシュバックをやっていますが、iPhoneは対象外だったり、もらえるのが7カ月後だったり、auからの乗り換えでは対象外だった李と、メリットが薄いです。

詳細については、以下で解説しているので参考にしてみてください。

参考 UQモバイル公式と広告代理店(リンクライフ等)のキャンペーン比較と選び方

 

 

ここからはauからの乗り換え方法について解説しているよ。ドコモやソフトバンクの乗り換え方法が知りたい人は以下のリンク先で確認してね。

参考 ドコモからUQモバイルへのMNP乗換

参考 ソフバンからUQモバイルへのMNP乗換

参考 【失敗しないために】UQモバイルのデメリットまとめ

auからUQモバイルのiPhoneに乗り換える手順

この項目では、auからUQモバイルへMNPを使って乗り換える手順と、注意点、そしてキャンペーン(キャッシュバック)について解説していきたいと思います。

 

auのスマホをUQモバイルで使いたい場合の事前チェック

この項目はスマホを新しく買う人は飛ばしてください。

auの端末ならどんなスマホでも乗り換えられるの?

そういう訳じゃないんだ。SIMロック解除という簡単な手続きが必要な場合があるんだよ。

auの端末であれば、UQモバイルでほとんど使うことができます。

しかし、そのまま使えるというわけではなく、auショップかネットで「SIMロック解除」という手続きをとる必要がある場合があります

SIMロック解除が必要かどうかをチェックするために、UQモバイルの公式サイトで自分の端末がSIMロック解除必要かどうかについて調べて下さい。

確認するには、UQモバイル動作確認で端末を選び、SIMロック解除の部分が「不要」であれば、必要ありませんし、

UQモバイル公式動作確認端末一覧ページより引用)

 

SIMロック解除の部分が「要」であれば、SIMロック解除しなくてはなりません。

UQモバイル公式動作確認端末一覧ページより引用)

 

SIMロック解除の手続き方法は?

この項目も、スマホをUQモバイルで買う人は飛ばしてください。

ボクのスマホ「SIMロック解除」の対象機種だったんだけど、どこでできるの?

auのお店か、ネットでできるよ。おすすめはauのお店だね。

SIMロック解除の手続きは、auショップか、インターネットの「auポータルサイト」で行うことができます。それぞれ、手続きの値段が異なっています。

auショップ3000円/台
auポータルサイト無料

 

auポータルサイトでの手続きはスマホの操作に詳しいなら、簡単にできると思います。

しかし、スマホの事が苦手な人や、ID、パスワードを忘れた人は、auショップに行く方が無難です。

私も、過去、auショップでSIMロック解除の手続きをしてもらいました(10分程度で終わるので簡単です)。

あとで説明する、MNP番号を取得する必要もあるため、auショップで一緒にやる方をおすすめしています。

 

auでMNP予約番号を取得する

UQモバイルへ移るために、auでの手続きは何をしたらいいのかな?

「MNP予約番号」っていう、電話番号をそのまま使うために必要な番号を取ろう!

UQモバイルに電話番号そのままで乗り換えるためには、MNP予約番号を取る必要があります。

MNPの予約番号は、以下の2つの方法で取ることができます。

  • auショップにて発行してもらう
  • 電話で発行してもらう(auスマホ:157、それ以外0077-7-111(無料))

 

どちらでもいいのですが、スマホのSIMロック解除を一緒にする予定なら、auショップで

新しくスマホを買うつもりなら、ショップで待つ必要のない電話で発行してもらう方をおすすめしています。

後ほど説明しますが、解約はUQモバイルの回線切り替えが終わったタイミングになります。

例えば月内でMNP乗り換えを終わらせたい場合は、UQモバイルの手続きのタイミングを踏まえて、早めに申し込みを行う必要があります。

 

auのMNP予約番号を使って、UQモバイルに申し込む

auでMNP(ナンバーポータビリティ)番号を取得したよ!後はどうすればいいのかな?

OK。それじゃ、UQモバイルに申し込もう。手続きは5分くらいで終わるから簡単!

MNPの予約番号の取得が終われば、次にUQモバイルに申し込みを行います。

UQモバイルの申し込みで必要なものは以下の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

※他の本人確認証はUQモバイル公式で確認ください

色々と書いていますが、免許証が一番無難ですね。カメラ(スマホ)で撮影したものでOK

UQモバイルには、3つのかけ放題プランがあります。中でも容量的に、プランMがおすすめで一番申し込み数も多くなっています。

 

かけ放題プランでは、5分かけ放題と、無料通話が選べるので、自分のライフスタイルに合った方を選びましょう。

申込は、住所や個人の名前、そしてauで取得したMNP番号の入力、本人確認書類をアップするだけなので、申し込みは10分程度で終わります

auから取得した予約番号には、有効期限があるので、早めに終わらせるようにしましょう。

住所と名前の入力は最後にちゃんと確認するようにしてください。昨今電話サービスを使って、詐欺防止が横行しているため、電話会社は規制を強めています。 本人確認の住所や、名前に不備があれば、審査落ちするので、要注意です。

 

申し込み、審査完了すると、UQモバイルからSIMカードと書類が届きます

ネットでの手続きが終わったらどうしたらいいの?

数日後に書類とSIMカードが来るので、ネットで回線切り替えしたら終わりだよ。

申し込みが完了すると、UQモバイルから書類が届きます。SIMカードとUQモバイルの取り扱い説明書ですね。

UQモバイルから送られてくるもの

 

SIMカードを差し替えて、UQモバイルのポータルサイトで切り替え手続きを行えば、UQモバイルの回線が使えるようになります。

 

UQモバイルにはiPhone7以降の端末でテザリングが使えないデメリット⇒使えるように

※この項目はテザリング(スマホとパソコンのWi-Fi接続)を使ってない人は読み飛ばしてください。

MNPの手順を紹介してもらったけど、UQモバイルに乗り換えちゃダメな人っているのかな?

1つだけあるよ。それは、iPhone7以降でテザリングを使っている人だね。

UQモバイルはauと違い、iPhone7以降の端末でテザリングが使えません。テザリングできる端末を表にしたものが以下です。

機種テザリングの可否
iPhoneSE
iPhone6・Plus
iPhone6s・Plus
iPhone7・Plus×
iPhone8・Plus×
iPhoneX×
iPhoneXs・Xs MAX×

 

iPhone7シリーズ以降で、かつサブブランドでデザリングを使いたい人はワイモバイルを使うようにしましょう。ワイモバイルなら、iPhone7以降でもテザリングが可能です。

UQモバイルの場合は、auと違ってテザリングオプション料で使えるメリットもあります。
(2018年11月15日追記)もともと、UQモバイルではiPhone7以降がテザリングで使えませんでしたが、現在は全てのiPhoneで使えるようになっているので安心です。

 

UQモバイルのキャッシュバックの解説と、MNP手続きの手順まとめ

この記事で、UQモバイルで貰える、最大13,000円のキャッシュバックについて、もらえる理由と手続き方法、そして注意点についてまとめました。

13,000円キャッシュバックを貰えるキャンペーンは怪しく感じるかもしれません。

しかし、理屈を考えれば、決して怪しくはありません

実際、街でよく見かける公式キャリアのストアの「〇万円キャッシュバック」、というのもほぼ同じ理由。

安くなるのは怪しく感じるかもしれないけど、理由があることを理解すれば怖くないね。

キャンペーンが色々あるなかでも、私がUQモバイルをオススメしているのは、キャッシュバックが貰えるだけでなく、「基本料金が安くなりつつ速度が快適」からです。

このサイトでも何回も書いてますが、通信費なんて形の残らないものにお金を使うのはもったいないです。

それなら、基本料節約して家計を助け、キャッシュバックや浮いたお金で旅行に行くほうが、よっぽど良いお金の使い方だと思いますよ。

限定ページで申し込む⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

 

他の格安SIMのキャンペーンについて

UQモバイルのネット限定キャッシュバックキャンペーンは、格安SIM関係ではほぼ最高値です。

ただ、人によっては一部条件が良くなるパターンがあります。

くわしくは、格安SIMのキャンペーンを比較した記事を参考にして、自分に一番合った格安SIMを選んでみてください。

キャンペーン比較 【最高額は?】格安SIMのキャッシュバックキャンペーンランキング

 

最後まで読んでくれた人に秘密のキャッシュバック裏ワザ

ここまで読んでいただきありがとうございます。長い記事だったにもかかわらず本当にありがとうございます。

最後まで読んでいただいた御礼といっては何ですが、UQモバイルの申し込みの裏ワザをお伝えします。

この裏ワザは、キャリアのスマホを持っていて、UQモバイルを「SIMのみ」申し込む人が対象。以下の記事で解説しているのでぜひどうぞ。

数万得する裏ワザ 【得する裏技も】UQモバイルをSIMのみ契約する注意点とキャンペーン情報