UQモバイルのキャンペーンまとめ⇒

【2年目から高くなるが…】UQモバイルのイチキュッパ割キャンペーンを解説

UQモバイル申し込み前の基礎知識

UQモバイルを使ううえでの最大の注意点として、料金が1年目と2年目で変わること。

理由は1年目に1980(イチキュッパ)割が適用されているから。

1年目と2年目で値段が変わることで、他の格安SIMと比較して料金がどれくらい違うのか、そして損をしないのかどうかについてまとめました。

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能
\ネット限定キャッシュバック/
※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

UQモバイルのイチキュッパ割(1980割)とは?

UQモバイルのイチキュッパ割ってどんな感じの割引なの?

おしゃべりプランとぴったりプランの2種類で最初の一年目が1,000円割引されるキャンペーンだよ。

UQモバイルは、5分かけ放題が何度でもOKな「おしゃべりプラン」と、月額料金に応じて無料通話が付いてくる「ぴったりプラン」があります。

それぞれの本来の料金は以下の通り。

プラン名通信データ容量1年目料金電話
プランS3GB1,980円5分かけ放題もしくは無料通話
プランM9GB2,980円
プランL21GB4,980円

 

この料金でも、キャリアよりは安いですね。

さらに、通常料金がイチキュッパ割キャンペーンを適用することによって、1000円引きになります。

プラン名通信データ容量1年目料金電話
プランS3GB2,980円5分かけ放題もしくは無料通話
プランM9GB3,980円
プランL21GB5,980円

 

このキャンペーンが適用される期間が1年間になっており、これを「イチキュッパ割」としています。

この割引に加えて、実際は家族割(複数回線割)を適用できるため、さらに500円割引できます。

プラン名通信データ容量1年目料金電話
プランS3GB1,480円5分かけ放題もしくは無料通話
プランM9GB2,480円
プランL21GB4,480円

 

この割引は期間が決まっていないので、イチキュッパ割が終わってからも引き続き使うことができます。

ワンキュッパ割引は最初の1年間、基本料金から1000円割引できて、お得に使える。

 

ワイモバイルに「イチキュッパ割キャンペーン」はある?

UQモバイルのライバルといえばワイモバイルがあるけど、どうなってるのかな?

ワイモバイルの場合も同じキャンペーンがあって、「ワンキュッパ割」という名前になってるよ。

ワイモバイルの場合も同じく1年目に月1,000円割引になるキャンペーンをやっており、似た名前で「ワンキュッパ割」といいます。

料金プランは全く同じで、違いは以下の通り。

  • 無料通話が10分かけ放題
  • UQモバイルの方が通信速度が速い

 

もっと細かく違う部分は、「UQモバイルとワイモバイルの違い」で解説しているのでそちらをご覧ください。

UQモバイルとワイモバイルを料金面で比較する場合は、月額は変わらないので、シンプルにキャッシュバックキャンペーンで比較すればOKですね。

ワイモバイルも似たキャンペーンがあり、月々の金額はほとんど変わらないと思えばOK。

 

楽天モバイルはどうなっている?

楽天モバイルは2つのプランがある

格安SIMのシェアNo.1の楽天モバイルの場合はどうなってるのかな?

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」はほとんど同じプランだね。もう一つのプランは値段が安くなるよ。

楽天モバイルの場合は、ドコモプランには2種類、auプランには1種類のプランがあります。

  • スーパーホーダイ(ドコモ回線のみ)
  • 組み合わせプラン(ドコモ、au回線両方に対応)

スーパーホーダイの料金は以下の通り。イチキュッパ割と同様に、最初の2年間が安くなります(ただし、3年縛り)。

プラン名通信データ容量料金電話
プランS2GB1,480円10分かけ放題
プランM6GB2,480円
プランL14GB4,480円
プランLL24GB5,480円

※楽天市場の会員でなければ500円/月アップ

※容量使い切っても最大1Mbpsの通信速度

 

楽天モバイルの場合は、複数回線割ではなく「楽天のランク」に応じて月々の料金が変わります。

ダイヤモンド会員になることで、500円引きになるので、UQモバイルやワイモバイルの家族割と比べるとハードルは高めです。

楽天カードを保有しているとダイヤモンド会員になりやすいので、楽天市場のサービスを使う人はハードルが下がります、

 

楽天モバイルの組み合わせプランは安い

楽天モバイルには、もう一つ組み合わせプランがあります。料金プランは以下の通りです。

(楽天モバイルより引用)

 

こちらは一年後に料金が上がることもなく、一定の料金プランになります。

ただ、楽天モバイルのキャンペーンまとめに書いたように、フルにお得に使うなら端末が激安になる「スーパーホーダイ」のキャンペーンを適用する方が良いです。

楽天モバイルは通信速度がUQモバイルと比べると低いので、値段をとにかく抑えるなら、組み合わせプランはありですね。

キャンペーンが少なくなるが、UQモバイルのイチキュッパ割よりも楽天モバイルの「組み合わせプラン」の方が安くなる。

 

イチキュッパ割キャンペーンを考慮したうえでの他社格安SIMとの比較

楽天モバイル以外の格安SIMはどうなのかな?

2年目の料金だけを比較すると、ほかの格安SIMの方が安くなるよ。

実は2年目で料金が上がる格安SIMは、

  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • 楽天モバイル

の3つだけで、ほかの格安SIMは、1年目、2年目ともに値段が変わりません。

たとえばマイネオの料金プランは以下の通りです。

マイネオより引用)

他の格安SIMは1年目の料金がそのまま適用されるため、UQモバイルのようにイチキュッパ割のことを心配する必要はありません。

他の格安SIMの場合は、UQモバイルと違い2年目で料金が上がらないので、UQモバイルが割高に感じる。

 

UQmobileの高速を使いたいなら「データ高速プラン」で

UQモバイルは2年目から料金が上がるからやめようかな?

そんな人のためにデータ高速プランという、2年目で料金が上がらないプランがあるよ。

UQモバイルには、隠れたプランとして「データ高速プラン」があります。

料金プランは以下の通りです。

プラン名データ量料金電話
データ高速プラン3GB1680円かけ放題なし
データ無制限プラン無制限2680円通信速度は500kbps

 

どれをとっても、1年目から解約するまで料金が変わりません。しかも、UQモバイルならではの高速の通信はそのままになっています。

欠点は、「容量が3GBプランしかないこと」、「かけ放題が付いていないこと」の2点。

これらがクリアできるなら高速データプランは魅力的なプランです。

UQモバイルにも2年目以降で料金が上がらないプランがある。高速通信だけを安く使いたい人におすすめ。

 

2年目から料金が上がってもシェア3位になれる理由

【動画あり】高速通信の安定性、スピードが素晴らしい

1年目から2年目に向けて料金上がるのに、なんでUQモバイルって人気があるの?

それはキャリアから乗り換えても問題ないレベルの高速通信があるからだよ。

UQモバイルは、ITmediaの調査によるとシェアがすでに第3位になっています。

実はシェア率としては2017年は7.6%だったところが、2018年には12.1%になっています(上記資料参照)。

理由はいろいろとありますが、通信速度の安定さがUQモバイルは素晴らしい。

私が実際にiPhoneXs MAXで通信速度を測定している様子がこちらです。

 

他の格安SIMではここまでの速度はまず出ません(50Mbpsにも到達しない)。

この速度は、auやドコモのキャリア並みの速度。だからこそ、UQモバイルがどんどんシェアを伸ばしてきているのです。

2年目から料金はあがるが、キャリア並みの通信速度で安定性が高くシェア3位に。

 

当サイト限定のネット申し込みキャッシュバックキャンペーン

もう一つのポイントが「ネット限定のキャッシュバック」。

当サイト経由の申し込みで最大13,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

UQネット限定キャッシュバック>

 

このキャンペーンを使えば、2年目のイチキュッパ割キャンペーンがなくなった分を取り戻せるくらいお得になります。

家電量販店や、通常の公式オンラインショップ申し込みではこのキャンペーンはないので注意です。

UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)でキャッシュバックがあるため、2年目からの料金を気にしなくてもよいメリットがあります。

 

UQモバイルを安く使う上で一番良い方法

2年目から料金が上がるデメリットがあるため、一番の理想は2年縛りが終わるタイミングで、他の格安SIMに乗り換えることです。

 

例えば、ワイモバイルに乗り換えれば同じように1年目を割安でスタートすることもできますよ。

2年ごとに通信会社(格安SIM)を乗り換えていくと、一番お得に使える。

 

まとめ:UQモバイルのイチキュッパ割キャンペーンは2年目から料金上がるがそれでも魅力的

この記事では、UQモバイルのイチキュッパ割キャンペーンについて解説しました。

2年目からは料金が上がりますが、他に有り余るメリットがあるため、シェアをどんどん伸ばしています。

速度はそのままに、月額料金を下げられるのはUQモバイルだけといっても過言ではありません。

キャンペーンもうれしいですが、まずは月額料金を落として家計を助けましょう。

キャッシュバック専用ページを見てみる⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)

タイトルとURLをコピーしました