UQモバイルで13,000円もらえる ⇒

UQモバイルとYmobileをSIMフリーiPhoneで使った違いを比較しました

料金・キャンペーンの違いを比較

KDDIのサブブランド「UQモバイル(ユーキューモバイル)」と、ソフトバンクのサブブランド「Ymobile(ワイモバイル)」。

どちらも大手キャリアのサブブランドということもあって、普通の格安SIMと比べると「速い」ことが特徴

SIMフリーのiPhoneを使い、通信速度・テザリング・キャンペーンの観点でUQモバイルとYmobileを比べました。

※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能
\ネット限定キャッシュバック/
※家族4人なら52,000円キャッシュバック可能

UQモバイルとY!mobileのスピードテスト比較

今回は、2017年に発売されたiPhone8とiPhone8Plusを用いてスピードテストを行いました。

それぞれ、iPhone8の方にYmobile、iPhone8Plusの方にUQmobileをセットしています。

CPUは同じですが、iPhone8はメモリが2GBで、iPhone8Plusはメモリが3GBで大きく、有利です。

メモリの影響がでないようにするために、立ち上げているアプリを全て消去した状態でテストを行いました。

 

iPhone8シリーズを使った通信速度測定の比較結果

今回は、14:00、15:00、17:00で測定をしました。測定の結果は以下の通りです。

 

ダウンロード速度

測定時間UqmobileYmobile
14:0024.4428.64
15:0084.3947.58
18:007.9621.94

 

アップロード速度

測定時間UqmobileYmobile
14:005.0113.48
15:009.2626.24
18:009.728.82

※ダウンロード、アップロードともに単位はMbps

 

上の結果からもわかるように、やっぱりサブブランド系の格安SIMはスピードが速いです。

文句のつけようがありません。特にUQmobileの80Mbps越えはすごい

このスピードは、本家のauにも負けない通信速度だよ!

 

今回は、混雑する駅の構内で18:00の測定を行なっているのですが、それでもスピードは十分。

18:00台で帰宅ラッシュの時間帯は、格安SIMでは平日の12:00台の次に、スピードが悪化しやすい時間帯。

それでも、これだけの速度が出ていることは、やっぱりサブブランド系格安SIMの強みだなと感じます。

 

速度以外の違いは、テザリングが使えるかどうか

iPhone8をYmobileで使う場合と、UQmobileで使う場合には、大きな違いが一点あります。

Ymobileがテザリングが使えるのに対して、UQmobileはテザリングが使えないことです。

下記はYmobileの設定画面ですが、インターネット共有のところにボタンがついており、選択できることがわかります。

 

一方、UQモバイルはインターネット共有を選ぶことはできません。そもそも、設定画面で選ぶところがありません。

 

この現象はiPhone7シリーズ以降でUQモバイルを使った場合に、起こっています。

もしテザリングを使ってパソコンを外で使いたい、ということであれば、iPhone7以降の場合は、Ymobileを選ぶ選択肢しかないので注意して下さい。

 

SIMフリーiPhoneを買う場合、Y!mobileを選ぶべきな理由

テザリングは良くわかったよ。ありがとう!実際に買うことになったらどっちがお得なのかな?

もしアップルストアでSIMフリーiPhoneを買うなら、キャッシュバック額が大きいY!mobileを選ぼう!

SIMフリーのiPhoneを買おうと思っている人は多いと思いますが、高くて悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

Y!mobileとUQmobileはキャンペーンがあり、キャッシュバックを上手く使えば、約1万円節約することができます。

Ymobileのキャッシュバックは、下記の金額。プランによって金額が変わります。

プラン名キャッシュバック
スマホプランS10,000円
スマホプランM/L15,000円

 

UQmobileの場合は、当サイトからの申し込みで最大13,000円キャッシュバック。こちらもプランによって金額が異なります。

プラン名キャッシュバック額
プランL13,000円
プランM10,000円
プランS8,000円
データ高速+音声5,000円

 

iPhoneをSIMフリーで買うつもりなら、SIM単体申し込みに合わせた、キャンペーン金額の大きいYmobileの方が得です。

Ymobieにしても、UQmobileにしてもネット申し込みでないと適用できないので、覚えておいてね。

 

豆知識:端末を同時に買うならUQモバイルの方が得

UQmobileのキャンペーンは、最大13,000円ですが、端末同時申し込みでも適用されます。

UQmobileで端末を申し込む人(iPhoneSE、iPhone6sもOK)にオススメしています(Ymobileは端末同時申し込みでのキャッシュバックはありません)。

端末の同時申し込みのキャッシュバックは、UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)からでないと適用されないので注意してね。

 

iPhone8でのサブブランド格安SIM比較まとめ

iPhone8を使って、UQモバイルとYmobileの比較(スピードテスト・メリット・デメリット)、そしてキャンペーンについて解説しました。

それぞれのポイントまとめるとこんな感じだよ。

UQモバイル通信速度◎
iPhoneの同時購入でキャッシュバック
テザリング不可
Y!mobile通信速度◎
SIMカードのみでキャッシュバック
テザリング可能

 

もしSIMフリーのiPhoneを購入するならY!mobileが良いってことで合ってる?

そうだね! 逆にiPhoneを同時購入するなら限定ページからUQモバイルを申し込んだ方がお得だよ。

 

ぜひ自分にあったスマートフォンを選んでみて下さいね。

Ymobileの公式ページを見てみる→Y!mobile

UQmobileの専用ページはこちら⇒UQモバイル(キャッシュバック専用ページ)